復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

「気持ちが重い」って別れる理由にする人っていませんか?

重いから別れたいと切り出されたという、復縁屋に相談する方は少なくないようです。「重い」と言われ別れたことで、復縁したいと考えてもいいのか?復縁の可能性は?など自問自答するお客様もいますし、それでも絶対に復縁を諦めたくないと両極端でもあります。

万が一、付き合っている相手から「重い」という言葉を発せられれば、ネガティブイメージを痛感させられますし、言われた方は精神的にショックを受けてしまいます。

しかし、男女間における「重い」ってとっても多様性があって、どの行動がどんな風に重いのかわかりづらいですよね。自分の想いを伝えているだけで重くしたつもりはないと復縁相談するお客様は言われます。

重い」という言葉は、付き合っている相手に何らかの責任をなすりつけてる様な気がするのですが、理由じゃなくて言い訳に聞こえるのは私だけでしょうか?

実際に「気持ちが重い」ってどういう事なのでしょうか?

好きでいる相手からその言葉を投げかけられたとしたら言われた本人は相手に辛い、嫌な思いをさせてしまったことを後悔の念ばかりだ思います。
「自分が悪いのか・・・」と考えてしまうでしょう。好きな相手に想われることって嫌なものなのでしょうか?嬉しいに決まってますよね?

「気持ちが重い」って便利な言葉だと思いませんか?

かなり抽象的な表現でありますから、言われた本人はとても傷つくのではないのでしょうか?何が重いのか?そう思ってしまった理由をキチンと説明してくれれば良いのでしょうが・・・。

想い」を伝えると「重い」と感じられるってなんか矛盾した話でもありますね。

ただ単に相手に対しての愛情が薄れていったことで「気持ちが重い」と感じるんじゃないかと考えるのですが、と言うことであれば説明がつきますよね?ズバリ言ってしまうと、相手からの「重い」という言葉は「度が過ぎる」に尽きるということではないですか?

人の感覚っていうのは、人それぞれ相違はしますが、常識的に考えて過剰な想いや、恋愛観を持っていると「重い」と言われてしまう原因になってしまうものなではあるのです。

実はこの「付き合ってる相手に重いと伝えられた…」「重いと言われないようにできないか?」という相談をしてくる方に対し、では、何故重たいと言われる事になったのか?の行動を指摘した場合、反発を抱く人もいないわけではありません。

恐らく、相手とあなたとの間では、相手に対する想いに大きな開きがあったことは否めないと思います。しかし、その愛情の伝え方が相手には負担になってしまった、間違った愛情表現だったことになります。

しかし、正しい表現、気持ちの持ち方を知る事で、重いと言われ別れた相手との関係修復や復縁は全くゼロではありません。

が、相手の警告でもある「重い」といって離別に至ったにも係わらず、縋ったり、考え直して欲しい、チャンスをくれなどと、相手の気持ちを無視した表現や行動は慎むべきだと考えますし、復縁を望むのであれば特に注意するべき行動であることをご理解頂ければと思います。

復縁屋ジースタイルでは、別れ方は人それぞれあるのでしょうが、復縁したいと真剣に悩まれている方に全力で復縁にむけてのサポートをさせていただきます。

復縁したいと考えている方からの相談をお待ちしています。