Pocket

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁相談の際に「私(僕)は彼氏(彼女)だったし、言う権利はありますよね?だから××と言ったんです。」というご相談内容をいただく事があります。

ここで皆さんが恋人に対して言っても良い権利と言ったらいけない権利についてどの程度許容されている範囲なのか?という事を理解していただく為にこの記事を書かせていただきます。

恋人との距離感をどの程度持っているかで「言う権利」の幅も変わります。自分が思っている距離感と相手が思っている距離感は異なります。

自分が言われても良いと思っているから相手に言った。という人も考えてみていただきたいのですが、相手から言われた事で腹を立てたり、何でそういう事を言うの?と問い詰めたりした事はないでしょうか?

言う権利と言うのは言論の自由から発してはいけない事はありませんが、成人男性、成人女性であれば相手の気持ち、相手の立場に立って発言をしなければなりません。それは恋人であってもそうでもなくても同様です。人には他人に言われたくない事があるという人が沢山いて、自分は相手が傷つかないと思って言った一言が相手を傷付けてしまった。という事もあります。

相手を傷付けてしまった、怒らせてしまった。というのであれば、それは相手が気にしている部分や相手が嫌だと思う事になり、それが自分の常識と当てはまるかと言えばそうではありません。

相手に対して発した言葉が怒らせてしまったのなら、自分の常識や意地を張らずにスグに「ごめんなさい」などの謝罪の言葉をかけ、何が気になるのかな?という事に伺いを立て、相手の嫌がる事を言わない様にするのが大人としてのマナーであるとも言えます。

しかし、「これ言う権利はありますよね?」という言葉は自分は間違っていないですよね?自分は正しいですよね?と肯定した言葉をもらいたいという事にもなります。

自分は間違っていないですよね?相手が腹を立てる事や嫌がる事がおかしいですよね?と自分を肯定してもらう為に伺いを立てているのです

相手を傷付けたり怒らせたりする以上、言う権利がどうか?という事は問題ではないという事に気付かなければ、いつまで経っても同じ所で立ち止まり、今後もまた同じ様な事を同じ人以外にも繰り返し、成長が見られない様になり、年と共に人が離れていって悲しい想いをするのは自分だという事に気付かなければなりません。

今回は復縁に纏わる内容を書いている訳ではありませんが、復縁したいという人は同じ失敗を繰り返している事に気付かなければ復縁成功という結果が訪れる事はありません。

■⇒浮気している相手と別れさせたい

■⇒復縁相談者佐藤(仮名)

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

無料の電話相談で、ハインリッヒの”別れの”法則を見極める... こんにちは、ジースタイルの佐藤です。ジースタイルでは、完全無料...
復縁相談と復縁方法 復縁相談をする人が一番気になるのが復縁方法だと思います。 ...
理解が出来なければ意思疎通は出来ません。... 人と人がコミュニケーションをとる時に言葉によるコミュニケーショ...
復縁屋に頼る人とそうでない人 復縁したいと復縁屋に相談する人は自分でどうにかならない事を理解...
復縁したいですか? どーも!!こんにちわ!!復縁屋、別れさせ屋ジースタイルタナカの不定期連...
本気の復縁相談 復縁屋に相談するお客様で復縁したいと、本気で考えている方はどれ程いらっ...