昨今、ほとんどの方が利用なさっているであろうLINE。

復縁や復縁工作についても、切っても切り離せないアイテムです。

復縁したい』とお思いでジースタイルのサイトに辿り着いたお客様におかれましても、お相手様との残された縁がLINEだけ…なんてお客様も、多数いらっしゃるでしょう。

気軽にメッセージのやりとりができる反面、メッセージひとつでお客様の印象を良いものにも悪いものにも出来るLINEの使い方について、どのような内容のLINEであれば、復縁ができるでしょうか?

また、復縁がしやすい内容とはどのような内容でしょうか?

アドバイス含め、今回はそのことについて、投稿しようと思います。

この内容はメールにも応用がきくものなので、LINEを使ってない方も、是非参考になさってください。

今現在LINEでやりとりが可能なお客様へ

まずは、今現在LINEのやりとりが可能なお客様の、復縁ができるやりとりのポイントについてお話しましょう。

やりとりが可能なお客様の状況は様々あると思いますが、今回はそれを2種類に分けたいと思います。

友達として普通にやりとりが可能な方と、緊急連絡程度のやりとりが可能な方です。

ご自身がどちらの状況であるかは判断がつきにくいかもしれませんが、例えば、やりとりが可能な頻度で考えてみても良いかもしれません。

頻繁にやりとりができるのか、そうではないのか。

ただ、どちらの場合においても、お相手様との距離の取り方や、言葉遣いについては注意が必要です。

それをご留意なさった上で、お読みください。

友達として普通にやりとりが可能な方

例えば、”友達として普通にやりとりが可能な方”は、そのやりとりを元に、親友を目指しましょう。

世の「仲良し夫婦」と呼ばれるカップルは、総じて親友としての付き合いも出来る、相手を思いやることができるカップルがほとんどです。

親友としての付き合いと恋人としての付き合いについて、違いがあるように思われるかもしれませんが、その2つは基本的に変わりません。

むしろ、恋人としての「甘え」がないぶん、親友付き合いのほうが大変かもしれませんね。

親友として難なく付き合えるようになれば、恋人としても問題なく付き合えるでしょう。

また、そのようにひとつ遠慮を挟んだ付き合い方をすることで、お相手様との関係性を俯瞰で考えやすくなると思います。

ゆっくり時間をかけ、お相手様にとってのかけがえのない存在となれるように、振る舞いを考えましょう。

緊急連絡程度のやりとりが可能な方

もし”緊急連絡程度のやりとりが可能な方”は、まずは友達になれるように、礼儀と距離感を持ってやりとりをしましょう。

男女の出会いにおいて、「まずは友達から」との言葉があるように、友達のステップはとても大切です。

しかも異性の友達なので、同性とはまた違う気遣いが必要となります。

そうやって少しずつお相手様との距離感を詰めることが、復縁においては大切なことです。

一足飛びでの関係の改善を望まないことこそが、復縁成功への鍵となります。

ブロックされている

次に、現在やりとりができないお客様、例と致しまして、ブロックをされているお客様について、書させていただきます。

ブロックへの対応については難しいものがありますが、ブロックをされたからといって、それが一生解除されないということはありません。

ただ、ブロックされた理由についてや解除して貰う方法については、個々のケースによって対処方法が様々ですので、この投稿だけでは参考にならないかもしれません。

お読みになった上で、もし当てはまらないのであれば、直接ご連絡いただければ幸いです。

何故ブロックされたか?

ブロックをされる理由は様々です。

お客様におかれましては、ブロックをされた直前の出来事のみでブロックをされた原因をお考えになるでしょうが、実際は、それまでの出来事の積み重ねがあった上で、きっかけとなった出来事を契機にブッロクという結論に至ったものがほとんどです。

つまり、ブロックを解除して貰うためには、それまでの積み重ねの出来事ひとつひとつをクリアせねばなりません。

例えば何度もLINEを送ったことがブロックの直接的な理由だとして、常にそうであったのならば、それは理由の本質ではない可能性があるということです。

基本的にその”積み重ね”の出来事については、お相手様はお客様にお伝えしてくださっていないでしょう。

日々の言い回しが好きではなかったとか、会ったときの態度で好ましくないものがあっただとか、そういう小さな積み重ねが、ブロックの本質の理由=原因なのです。

本質の理由次第でブロックを解除してもらう方法も変わりますので、その点はお話を伺わないことには何とも言えません。

詳細について興味がお有りの方は、一度電話やメールにてご相談いただければ、第三者視点でジースタイルがご相談をお受けいたします。

解除して貰う方法の例

ひとつだけ、例を挙げましょう。

例えば別の手段で連絡をとることができたり、会社や仕事などでお相手様と何かしらの形で会うことが可能なのであれば、そこからゆっくりと距離を近づける方法があります。

そのときに、ブロックについて言及してはなりません。

むしろ、気付いていないくらいの態度でいらっしゃっても、よいでしょう。

ブロックに限らず何事においても、責められたり話題に上がれば上がるほど、お相手様にはプレッシャーになって、場合によっては反発する心さえ芽生えてしまいます。

反発の心が芽生えてしまうと、ブロックを解除しないことに対して意固地になられてしまう可能性が高いので、ブロックを責めたり話題に上げたりすることはやめましょう。

そういうことに触れず、LINEで連絡をとっていた過去があるならば。

どこかのタイミングで、別の手段でのコミュニケーションではなく「面倒だからLINEでいいや」とのお気持ちにお相手様が変化をしてくれたりして、ブロックを解除してくれるケースが多くあります。

お相手様がLINEで連絡をとるお気持ちになるまでじっくり時間をかけたほうが、その過程でお相手様からのお客様へのお気持ちを解凍することもできますので、とにかく焦らないことが重要です。

以上はひとつの例ですが、弊社を利用せずとも、このような方法でブロックを解除してもらう手段もございます。

復縁工作においては、このような手段プラス、お相手様が解除したくなるような日頃の接し方やコツも利用し、復縁を成功させるのです。

復縁を目指すやりとりのポイント

復縁を目指すやりとりのポイントとして以下の2つを挙げます。

しかし、それだけではありません。

一番大きなポイントは、とにかく「自分が送られて面倒なことを送らない」こと。

何が面倒かはそれぞれの物差しではあるとはいえ、例えば自分のことを好きかどうかや嫌っているのかどうか等は、聞かれても困る内容です。

他にも自分は可愛いか、格好良いかどうかなども、Noを言うのはとても面倒臭いです。

そのような内容を送ることは避けましょう。

「恋人だから返事をくれていた」を忘れない

LINEによっては、返信がとても面倒な内容やタイミングがあったりもします。

それに対してお相手様が返信をくださっていた理由は、お客様への愛が一番大きな理由です。

今はそれがなくなってしまったために、返信がない=既読無視だったり、ブロックをされてしまったのです。

返信がなかったりブロックされたことに対して憤るのではなく、その愛があったことを忘れないようにしましょう。

その愛を失わせる行動を、ご自身がなさっていたから、今の状況なのです。

長過ぎる内容は送らない、あまり作り込まない

長過ぎる内容や作り込んだ内容は、だいたい重かったり面倒臭い内容だったりします。

カジュアルすぎる内容もまた軽すぎて良くはありませんが、重すぎることはそれ以上に良くないので、その内容を貰うお相手様がどのような気持ちで返信するかや、それを受信したときに、お客様に対してどのようなイメージを持つかを考えて送りましょう。

ただし、お客様の主観でお相手様の立場に立って考えるというのは、どうしても、お客様の想像の域を出ることができません。

可能であるならば、お相手様との共通のお知り合いではない方に相談をして、第三者の異見を聞いたりしても良いのではないでしょうか。

共通のお友達に相談をしてしまうと、そこから話が漏れてしまう危険性もあるので、避けたほうがよろしいと存じます。

相談をする際に、相談相手をきちんと選ぶことは、とても重要です。

以下に、その理由を記載致します。

ジースタイルにご相談頂く、最大のメリット

復縁において一番良い相談先や相談方法は、ジースタイルにご相談いただくことです。

それは、弊社とご契約いただきたく、弊社への相談を薦めるのではありません。

余計なリスクを避けるために、弊社へのご相談をお薦めしているのです。

というのも、同性のお友達に相談をしても、同性同士の意見しか出ないので、異性のお相手様の心に響くものになるかは微妙です。

しかし、異性のお友達に相談をなさると、それを浮気と捉えられてしまう場合もあるからです。

その点相談先がジースタイルであれば、男女の相談員が在籍しているために、どのお客様におかれましても、異性の異見を聞くことができます。

また、もし何かあったとしても(例えばお相手様に携帯チェックをされたり)、「友達がここの会社に相談したら恋愛が上手くいったらしいから、相談をしていただけ」と言い訳ができます。

これが対一個人への相談であれば言い訳のしようがありませんが、対企業であれば、その言い訳の信用度合いは変わりますよね?

このような点において、復縁工作のためのみならず、相談だけの場合であっても、ジースタイルに相談するメリットはあるのです。

まとめ

以上が、復縁がしやすいLINEのやりとりについてのアドバイスとなります。

今回は今までに比べて少し踏み込んだ内容となりましたが、ご覧になっていらっしゃるお客様の復縁の参考になればと思います。

これ以上の内容は勿論、どのような心持ちで復縁に取り組めば良いかのアドバイス等も弊社にはございますし、復縁のマニュアルも準備しております。

ご興味がお有りのお客様は、一度ご連絡くださいますよう、心よりお待ちしております。

 

このブログを読まれた方は他にこちらのブログもご覧になっております。

人は変われますか?変われます!
復縁の話し方が分からない方へ