復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルで、復縁するために、弊社のアドバイザーの協力のもと、自己の改善を必死に頑張っているお客様が沢山いらっしゃいます。

破局を経験し、辛い日々を過ごし悩み抜いて決意した復縁なのですから、復縁したい相手と必ず復縁するという強い意思をもって改善に取り組んでいるのです。当然自己改善なのですから、自己否定という前提で行わなければなりませんが、しかし、自分自身で考えで行動していかなければならないことも事実です。

勿論、間違った考えを聞かされた時には、弊社のアドバイザーが指摘しながら考えの変化を促す形で弊社一丸となって復縁に向けて支えていきます。

復縁する為にはこれまでの間違った考えで行動していては、仮に復縁に辿り着けたとしても、良好な関係を保つ事は難しくなりますし、また嫌な想いをする結果となってしまいます。

よって、客観的な思考というものが必要不可欠になりますので、そのような考え方、行動が出来るように必死で自己改善を行っているわけです。

復縁の可能性を高めるには、やはり自分自身のこれまでの言動を見直すことをしなければなりません。しかし、「自分は変わりたいので努力します」といいながら、全く変わる様子もなく、弊社の担当者との信頼関係が中々構築できていないお客様もいらっしゃいます。

セフレの関係を取り戻したいと弊社に復縁?相談にこられた女性の方がいらっしゃいました。

復縁したい相手の男性とは何年もの間「セフレ」という関係を続けていたようでした。

ある時を境に復縁したい相手から連絡を絶たれたようで、復縁を望む依頼者の方は必死で、関係を戻そうと復縁したい相手の携帯電話に鬼電といわれるほど何度も何度も電話を掛けまくり、LINEにも何通も想いをぶつける始末です。

ここまでの話で結末はもうおわかりになるかと思いますが、LINEはブロックされ、携帯電話は着信拒否。

破局になるお決まりのパターンです。

しかし、依頼者の女性は執念深いです。復縁したい相手とのセフレの関係だけは解消したくないのでしょう、今度は、復縁したい相手と共通の友人である勤務先の同僚女性の携帯電話からLINEをする始末です。

復縁したい相手の気持ちなどどうでもいいのです。自分の欲求を満たしたい一心で復縁を迫り続け、復縁したい相手にお金払うからセックスしてと懇願までしているようでした。

復縁したい相手からは、「デブ」と罵られたり「しゃべるな」と言われたり、他に女を紹介してくれだの、ありえない事を言われていてもです。

ここまで精神的な虐待を受けていても復縁したいとは、復縁したい相手はどれ程できた男なんでしょうか。私からすると、ただのモラハラ男としか思えません。

まぁ、この男性の人格は決して褒められるものではありませんが、復縁を望む方がそれを受け入れているのであればそれは問題ないのでしょうから周りがとやかくいうことではありません。

連絡をシャットアウトされているにも係わらず、あの手この手を使って復縁したい相手に連絡を取ろって何とか身体の関係を継続しようとする考えはとても正常な人がとる行動とは思えないのは私一人でしょうか?

復縁したい相手が依頼者の存在をどう感じているのかはこの段階で誰でも感じ取れると思います。

鬱陶しい女」「束縛女」「面倒くさい女」「重い女」、としか考えていないのではにのでしょうか。ただのセフレなんですから。

復縁したい相手と欲求を満たす事だけを考える前に、復縁したい相手と関係修復するには?である、自分自身でその尋常でない考え行動を変えていかなければならないことをなぜ考えることができないのでしょう?

なぜ復縁したい相手が連絡をくれないのは自分に問題があるのでは?等と、これっぽっちも頭の片隅にもよぎることすらなく、全く考えようとはしません。

兎に角、復縁したい相手とは連絡を取れるようにしなければ話になりません。今までの様な考えで復縁したい相手がもう一度この女性と関係を持ちたいと思うかといったらNOに違いありません。

太っていると言われている見た目の問題は、本人の努力次第でなんとでもなりますが、しかし、やはり大事なのは、復縁を望む依頼者の復縁したい相手に対しての接する態度や考え方の問題が一番大きなことであって、改める必要があります。

自己改善は、自分の考えを1度リセットする必要があり、簡単に改善できるものではありませんが、今の考え方で復縁にむかった所で、関係修復後は再度同じ轍をふむのは目に見えて明らかです。

復縁は、縋れば縋るほどどんどん遠のいていきます。自分から復縁の可能性を低くしていることをしっかり認識していただき、改善する努力をして貰いたいと思う次第です。

当然、弊社、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルも依頼を受けた以上、復縁に向けてのサポートは全力でやらせて頂きますが、しかし、口だけではなく本人が絶対に変わるという強い意志をもってもらう事が前提となるということを理解していただきたいと思います。

■⇒幸せを与える人と幸せを与えられる人

■⇒早めの関係修復で復縁を