みなさんは、ディズニープリンセスは好きですか?
復縁工作、別れさせ工作、出会い工作をお探しなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

わたしはいつも思っているのですが、あのような童話に出てくる主人公は、本当はか弱いだけの女性ではないと思うのです。

どのプリンセスたちも、自分で自分の幸運を引き寄せる意志の強さと柔軟性、そして諦めない気持ちを持っています。

そういう気持ちは、復縁したいと努力をする女性にとって必要なものであり、心が折れそうになったときの励みになるのではないかなぁと思いました。

全員ではありませんが、各プリンセスたちのついて列挙してみました。

それぞれのプリンセスのことを思い出しながら、復縁を目指す際の心持の参考にしてみてください。

ディズニープリンセスが持つ強さ、強かさ、賢さ

プリンセス、お姫様といえば弱くて守らなけばならないイメージですが、ディズニープリンセスは、自分で運命を切り開く強かさを持っているようにわたしは思います。

特に、シンデレラ、ベル、アリエル、ジゼルの4人です。

シンデレラ

不遇な生活の中で、魔女と出会いガラスの靴を与えられ、最終的に王子様と結婚をしたシンデレラ。

魔女の申し出を受け魔法を利用し、お城で適切なタイミングでガラスの靴を落として王子の気を引き、靴の持ち主を探しに来た兵士の前で靴を履き幸せを勝ち取る度胸と運の強さ。

わたしが思う強かなディズニーシンデレラNo.1が、シンデレラです。

変われるタイミングを最大限利用し、与えられたチャンスを確実にモノにする。

復縁において、とても大切なことです。

ベル(美女と野獣)

見た目や上辺に惑わされず、自分で考え、自分で野獣と一緒にいることを決めたベル。

彼女の愛の力で、野獣は王子に戻りました。

愛は押し付けではありません。

相手を穏やかに見守り慈しむことです。

自分を受け入れてくれない、復縁したいのに復縁してくれないと憤り焦るのではなく、自分を拒絶するお相手様にも愛を持ちましょう。

復縁に向けて、焦って行動をしてはいけません。

アリエル(リトル・マーメイド)

陸の王子に恋をしたアリエルは、魔女と取引をし、声を失う代わりに脚を手に入れ、陸に上がります。

本当に好きな相手のオンリーワンになるためには、苦労や決断も厭わない姿勢の大切さを、アリエルは教えてくれます。

変化への決断が苦しいものであることは、復縁にはよくあることです。

復縁したいと努力する日々は、楽しいだけではないかもしれません。

しかし、その日々の先にしか幸せはないのです。

復縁への気持ちが折れそうになったら、リトル・マーメイドを見て、王子に恋をするアリエルを見習いましょう。

ジゼル(魔法にかけられて)

実写のシーンもある、初めてのタイプのディズニープリンセスです。

ファンタジーのシーンから現実世界に来たためちょっとズレている彼女ですが、どんなことでもネガティブに考えず、何でも良い方向に受け止め朗らかに過ごす彼女は、とても魅力的でした。

自分の置かれている状況が変わると誰でも混乱します。

しかし、状況の変化を暗い方向にとらえて周りに流されるのではなく、良い方向にとらえつつも自分であることを愛し認めることは、とても大切なことです。

例えば、離別のショックは大きいものであるでしょうが、その悲しみだけに流されてネガティブになり続けてはいけません。

「復縁できる」「今回の別れを成長に生かそう」と明るくとらえ、別れだけに執着せず、より良い人になれるように努力を続ければ、今ある自分の状況も、もっと違ったものに見えるかもしれません。

また、暗いだけの女性に恋をしてくる男性はいません。

いつも朗らかに、楽しく可愛らしい女性でいること。

気持ちや考えが変われば、見た目も変わります。

ジゼルはあなたに、明るくいることの大切さを教えてくれることでしょう。

まとめ

幸せをつかむのは、いつもプリンセス自身の行動です。

困難な場面に出会っても、落ち込むことなく笑顔で立ち向かい、自らの力や、周りの協力で幸せを掴み取っています。

そういう姿は多くの女性を励ますものであり、恋する女性の見本になれるものだと思います。

先に挙げましたシンデレラに登場する魔女が、なんだかジースタイルに似ているなぁと、わたしは思いました。

魔女はシンデレラと王子様の出会いや恋愛を、魔法でプロデュースをします。

ポイントはあくまでプロデュースなだけで、魔法で恋に落とすわけではないところ。

ジースタイルも同じくです。

わたしたちができることはプロデュースで、魔法や超能力で強制的に恋に落とすわけではありません。

お客様が魅力的に見えるようにプロデュースし、恋に落ちるタイミングを作るのが、ジースタイルの復縁工作です。

復縁屋は超能力者ではありません。

でも、例えばシンデレラに素敵なドレスやかぼちゃの馬車、そしてガラスの靴を与えた魔女のように、お客様が幸せになるための手助けができる存在でありたいと思っています。

皆様の復縁したいとの願いも、ディズニーの素敵な物語のように、素敵なハッピーエンドを迎えることができるようにしたいですね^^

岩崎友宏被告の事件からストーカーについて考える

復縁は難しいモノ?