Pocket

こんにちは、復縁屋別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。

復縁したいとき、よりを戻したいとき。
交際中のことや破局に至った経緯、そして破局後のことを、色々考えてしまいますよね。
そういうときの思考の形式として、【ポジティブ思考】と【ネガティブ思考】があると思います。
実はこのポジティブ思考とネガティブ思考、”それぞれに”良い面と悪い面があることはご存知ですか?
ポジティブ=良い、ネガティブ=悪いと考えられがちですが、そのように一方的な捉え方をしてしまうと、復縁のために全く活きない思考方法をしてしまいます。
今回はその2つの思考について、それぞれ良い面と悪い面を挙げてみましょう。

ポジティブ思考の良い面

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

まずは【ポジティブ思考の良い面】についてです。
ポジティブ思考の良い面は、何と言っても「悲観的ではないこと」です。
「復縁できないかもしれない・・・」「努力をしても無駄かもしれない・・・」。
そのように悲観的にしか考えれら無くなっているようでは、復縁のための取り組みの努力を続けることはできなくなってしまうでしょう。
「復縁できないかもしれない・・・でも、数パーセントの可能性でもあるのならば、叶うようにがんばる!」「努力をしても無駄かもしれない・・・だけど、このまま諦めて後悔をしたくないから努力をやめない!」。
前向きに取り組みを続けることができる人にしか、復縁はできません。
ネガティブな思考に支配されそうになっても、「でも」「だけど」との言葉を付けて、ポジティブに引き戻しましょう。

ポジティブ思考の悪い面

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

努力を続けるために必要なポジティブ思考ですが、ひとつ間違うと大事故に繋がります。
それが、「努力をしなくても大丈夫」「今のままでも復縁できる」といったような、【根拠のない安心】です。
根拠のある安心であれば問題はありません。
しかし、ポジティブ思考に引っ張られすぎると根拠のない安心感が生まれてしまい、自己改善の努力を怠るようになってしまうお客様が多くいらっしゃいます。
復縁するためには、復縁工作以前にお客様ご自身の自己改善が絶対的に必要です。
その理由は、”お相手様は現状のお客様に不満があったから別れるとの選択をした”からです。
その”不満”の部分が改善されなければ、復縁してくれるはずはありませんよね。
「自分は変わることができる」との自信については是非持っていただきたいのですが、状況をポジティブに考えすぎて、「今の自分でも大丈夫」と自信を持ちすぎないようにしましょう。

ネガティブ思考の良い面

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

ネガティブ思考に良い面なんてあるの?」とお思いになるかもしれません。
まず、「ネガティブな考え(思考)」をする人の特徴を考えてみてください。
・・・そういう人って、ぐじぐじウジウジ、「ああでもないこうでもないと」と悩み続けませんか?
これが大切なことで、見方を変えれば、本当にネガティブな人は【ひとつのことについて思考を巡らせ続けることができる】のです。(※ネガティブ思考”気味”の人はコロコロ考えを変えるので、真のネガティブとは言えません)
この継続力というのは重要なんです。
普通の人であれば、悩み続けることに疲れて「もう適当でいいや!」と途中で投げ出してしまいます。
しかしそれをせずにひとつのことについて思考を巡らせ続ける力を持っているというのは、その能力を発揮する方向さえ間違えなければ復縁のための大きな力となりうるのです。
復縁するためには、先に挙げたように自己改善が必要です。
では、何を改善すれば良いのか?
交際中のお客様ご自身の問題点です。
さて、どんな問題点があると思いますか?
・・・このような問題に対して、ネガティブ思考の人は「あれが悪かったかもしれない」「これが悪かったかもしれない」と考え続けることができます。
そのように考え続けることができるから、本当に悪かった点にたどり着くことができるのです。
これがポジティブ思考な人や偽ネガティブな人であれば、悪かった点についても「大丈夫、大したことない」と考えたり、ひとつの思考に集中することなく「自分の悪い点」を考えなければならないのに「復縁したい!」などと別のことを考え始めてしまいます。
じっくり考え、物事をぐじぐじウジウジ考え続けることができることが、ネガティブ思考の良い面です。
しっかり悩んで考えて、問題点をきちんと把握できたらそこからポジティブに切り替えて努力に前向きになると、復縁の可能性(復縁の成功率)をぐんと上げることができます。

ネガティブ思考の悪い面

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

ネガティブ思考の悪い面については、言うまでもないかもしれません。
「ぐじぐじウジウジ、「ああでもないこうでもないと」と悩み続けることがネガティブ思考の良い面」とご紹介しましたが、いざ自己改善のための変化をしなければならない段階になっても ぐじぐじウジウジ悩んでしまうようでは、変化の足取りも重くなります。
また、「自分には復縁できないかもしれない・・・」「努力をしても無駄かもしれない・・・」との思考にとらわれてしまっては、できるはずの復縁もできなくなってしまいます。
先にも挙げました通り、ひとしきりネガティブ思考に浸ったら、しっかり切り替えてポジティブに努力をしましょう。

まとめ

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

それぞれの思考の良い面と悪い面を挙げてみましたが、いかがですか?
大切なことは、【どちらかの思考にとらわれてしまうこと】です。
取り組みのステージによって、しなければならない思考方法は違います。
きちんと切り替えながら、必要なステージで必要な思考をして、復縁できる可能性をどんどん上げていきましょう。

以上、復縁屋別れさせ屋ジースタイルの佐藤でした☆

■⇒先が読めてしまう人

■⇒復縁成功から一週間でまた相談

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

武井壮さんに学ぶ、「努力とは?」 今、タレントでありマルチアスリートでもある武井壮さんのとある発...
復縁方法を教えない復縁屋です 実のところ、弊社は復縁をする方法を教える会社ではありません。復...
「浮気をしたけど、反省しています」... 自分が浮気をしてお相手様に別れを告げられた場合に必要なことは、...
復縁をしたい自分の我侭を自覚する 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルに復縁のご相談をくださるお客様の...
復縁は焦らないの勘違い 焦ってしまえば復縁は叶わないのは勿論なのですが、焦る所を焦らず...
心身の健康を整えてから、復縁を考える... 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルでは、契約の前に必ず面談をします...