お客様から(株)gstyleご相談頂く中で契約にご興味をお持ちになり、事前調査や復縁工作についてのお話をお話をすると、

事前調査ってどうして必要なんですか?

どんな内容を調査するんですか?

と、よく聞かれます。

ということで、今回は、事前調査についてお話させていただこうと思います。

事前調査をする目的とは

具体的な内容を挙げる前に、まずは、「何故事前調査をするのか?」について、改めてお話致しましょう。

そもそもわたしたち(株)gstyleは、お相手様に対しての情報をまったく持っていません。

わたしたちは、お相手様のお友達でもなんでもありませんから、当然です。(笑)

お客様を介して、お相手様の存在を知ります。

そして、お客様から、お相手様の情報をいただきます。

が、ここに大きな落とし穴が…。

目的①本当のお相手様を知るため

お客様からすれば、「自分が知っているからいいじゃないか」とお思いかもしれません。

しかし、お客様がご存知の情報はどうしてもお客様のバイアスがかかっているために、第三者的にみてそれが真実かは、わからないのです。

もしかすると、お相手様はお客様に対して秘密になさっていることがあるかもしれません。

お相手様のご住所をご存知ないお客様がいらっしゃいますし、また、「実は結婚していた!」なんてことも、よくあるパターンです。

そのような隠された情報や、ご存知ではない部分を、事前調査で調べるのです。

目的②どの工作員が最適かを見極めるため

また、復縁工作をするためには本当に、ほんと~にに細かい部分までお相手様のことを知らないと、不可能なのです。

復縁工作の過程で、お相手様と工作員がお友達になる必要があるケースがあるのですが、例えばお客様が、まったく何も知らない人と深いお友達になるには、どれくらいの期間が必要でしょうか?

半年や1年かかる場合がほとんどだと思います。

しかし、復縁工作の場合は、そんなに時間をかけれませんよね?

その期間を数週間、数ヶ月に短くするために、どの復縁工作員が仲良くなりやすいかを選定しなければなりません。

目的③どのタイミングでの接触が最適かを見極めるため

お相手様に対して最適な工作員の選定が終われば、次に、どのタイミングがよいかを知る必要があります。

接触をするにしても、話が可能なタイミングでなければ意味がありません。

立ち止め易く、充分にコミュニケーションが取れるタイミングに接触するためにも、調査をします。

また、復縁のためにお客様とお相手様が再会する機会が必要なケースにおいても、そのタイミングを見極めるために、事前調査をします。

事前調査の内容例

では早速、どのような内容を調べるかを、以下にあげてみようと思います。

※ケースによって内容は変わるので、あくまで参考程度とお思いください※

1:行動パターン~何時に出社して、何時に退社する?~

まずは、お相手様の生活においての行動パターンです。

何時に出社をして、何時に退社をするのか?

数十年前ですと9~17時が勤務時間として当然でしたが、今の時代は10時~の方やフレックスで勤務なさっている方も多くいらっしゃいますし、残業等で退社時間が不定な方も多くいらっしゃいます。

それお相手様それぞれの勤務スタイルを調べ、どのタイミングが一番接触しやすいかを、調査するのです。

2:勤務日確認~お休みはいつ?~

出社退社時間と同じく、どの日がお休みかを調べます。

土日が休みなのか、隔週土日なのか、日曜だけなのか、それとも平日休みなのか。

それらを調べることで、こちらも、どの日が接触しやすいかを考えます。

また、お休みのタイミングがわかることで、お休みの日の生活パターンもわかりやすくなります。

3:移動手段~どんな方法で出勤・退勤する?~

電車通勤なのか、車通勤なのか。

これらがわかれば、例えばその通勤過程での接触が可能になります。

特に都内においては、電車通勤の方がほとんどです。

お車をご利用の方よりも接触のタイミングは多くあるので、復縁工作は比較的しやすいです。

4:移動経路~どんなルートで出勤・退勤する?~

出勤経路はとても大切です。

また、退勤の経路がわかることで、退勤後に何をしているのかも調査をしやすくなります。

もしお相手様に新しい恋人や親しい人ができていた場合、これらの調査で判明することが多いです。

5:お気に入りスポット~どこによく行く?~

通勤、またはお休みの日などに、お相手様はどこに行くことが多いのか?

それらも、接触のタイミングを知るために、とても大切なことです。

また、その過程でお客様の知られざる趣味を知ることができれば、接触する(株)gstyleの工作員の選定に、とても役に立ちます。

6:交遊関係~仲が良い人は誰か?~

この場合の”仲の良い人”とは、お友達としてより、新しい恋人、または浮気相手との意味です。

復縁において障害となりうる存在がいらっしゃるのかを、調査します。

もしお相手様に新しい恋人や不倫相手がいた場合は、お客様のご依頼によっては、別れ工作をすることになります。

その場合は、そちらの人に対しても、調査が必要となります。

まとめ

以上が、基本的な事前調査の調査項目です。

基本はこの6つの内容であり、お客様とお相手様の関係性によっては、お相手様がどこに住んでいらっしゃるかや、どこでお仕事をなさっているか等も調べます。

これらを知ることで、復縁工作のしやすさや、復縁工作の成功率が、大きく変わるのです。

事前調査に関して、お客様から見るとどうしてするのだろうと疑問に思われるかもしれませんが、成功率を上げるための取り組みですので、ご理解いただければと思います。

(株)gstyleでは、事前調査の最中も、ラインやメールを使って細かく報告いたしますので、安心してご利用くださいね!

こちらのブログを読まれた方はこちらのブログもご覧になってます。

・子供が取り持つ復縁とは

・完全に別れる前に、復縁屋を利用する