Pocket

復縁屋・別れさせ屋をお探しなら株式会社ジースタイル

弊社へ、メール相談や電話で復縁相談される方の復縁に対する温度差を感じる事が多々あります。

「一応復縁を考えているんですが…」
「復縁したい相手がいるんですが…」
「出来る事なら復縁したい…」

どうでしょう?

本気で復縁する気持ちがあるんですか?と問い質したくなると思いませんか?

実際に、復縁相談される相談者の方々は、このように曖昧なぼんやりした感じで「必ず復縁したい!」という本気度を感じない人が少なくありません。

復縁に対して、復縁したい相手に対する情熱のなさを感じませんか?

復縁屋の相談員として言わせてもらうとすれば、この時点で自分自身に負けてしまっています。

確かに、復縁することに対しての不安はあるのでしょうし、復縁したい相手とやり直せるかどうかなど、今の時点では、復縁したい相手にイニシアチブがあるわけですから、不安であることは決してわからなくもありません。

しかし、不安や焦りに心を支配され続けたまま「本当に復縁できるのだろうか…」と弱音を吐いているようでは、復縁したい相手の気持ちをもう一度つかめると思えますか?

つい先日まで、平昌オリンピックが開催されていました。

この各国の選手の方々は毎日、何年もこのオリンピックの為に己との戦いを続けています。メダルを取る為に自分自身の為に、国を背負って血のにじむような努力をしているんです。誰一人、「メダルが取れればいいな…」「入賞すればいいな…」など思って過酷なトレーニングをしている人は誰一人いるわけないのです。

出場している全ての人が一番輝く「金メダル」を目指して日々努力をしています。

実際に自分の不安や焦りを救ってくれるのは、復縁屋でもなく復縁したい相手でもなく、自分自身と言うことを理解しなければなりません。

「復縁したい相手とヨリを戻す事」が、自分に課せられた問題であるならば、復縁の道筋がどんなに過酷であろうとも、その復縁に猪突猛進することが大切なのではないのでしょうか。

猪突猛進といっても、何の戦略もなく、復縁したい相手に自分の復縁したい想いをぶつけて下さいといっているわけではありません。逆にそんな行動を取ってしうことは大きなリスクを負うことになります。

何故ならば、復縁したい相手は復縁など考えていることはないからです。

しかし、何度もお伝えしていますが、何をするにしても、結局は自分次第なのですから、復縁したい相手がいてその人との「復縁を叶えたい」を考えているのであれば、復縁できる方法やタイミングなどを考える以前に、「復縁したい自分」をつくり上げていく事が優先なのではないですか?

自分自身しっかりと腹を括ることができて復縁にむかって行動ができるのです。それがない方が、「出来れば復縁したい…」という姿勢に直結していくのではないのでしょうか?

復縁の手段というのは様々存在します。一人で復縁活動されて実際に復縁が成功している人もいらっしゃいますし、友人・知人の協力を得る人、勿論、自分だけの力だけではどうする事もできなくて、第三者である復縁屋の協力をサポートを受け復縁を叶える人もいます。

このように、復縁を叶えている方々は、自分自身を高め、色々な手段を活用し本気で復縁活動に取り組んでいる人と言えます。

本気で復縁したい相手とヨリを戻したい!!

こう考えられるようになって初めて復縁の為のスタート地点にたてるのだと思います。

今、復縁を望むあなたの想いはどの程度ですか?

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したい相手からクズと呼ばれる人... 元カレ・元カノから復縁工作をした後に工作員が言われる一言があり...
復縁したい相手は些細な事とは思ってません... あなたが恋人と喧嘩をしてしまうのは、どんな時ですか?恋人同士や夫婦間で...
破局後の「反省、悪い所は直す」は手遅れ... 復縁屋へ復縁相談をされる復縁を望む方が必ずといって仰る事が、「...
自分の決断で「復縁を目指す」 復縁したいと思っている方は、復縁したいのか?復縁を諦めるのか?...
この言動、身に憶えがありませんか?⑤... 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルには、復縁を強く望まれる方からの...
面談を希望するお客様 復縁屋ジースタイルの相談員山下でございます。 復縁屋へ復縁し...