復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。

復縁屋の一員として、必ず復縁したいと考えて、弊社に依頼をされるお客様には、是が非でも復縁を成し遂げていただきたいと願っているわけですが、どうしても、復縁相談をお受けし、話を進めていくうえでお客様のネックとなるのが、「復縁調査」「復縁工作」「復縁アドバイス」等これらに関わる費用の負担だと思います。

実際に、まずは、復縁したい相手の状況を調べたうえでないと、その後に綿密に進めなければならない復縁工作などの話は出来ません。

では、復縁調査は何をやるのか?

復縁したい相手の日々の生活の状況、毎日どのような生活をしているのかの行動パターンを調査するんです。

これは、復縁の為にはとても必要不可欠な作業になるんですよ。

調査方法は主に、張込み、尾行というものが主流になります。

復縁したい相手の、職場や自宅などをまずは確認し、復縁したい相手の動向を調べあげるという、時間と手間がかかる作業になります。

この復縁調査も、弊社の専属調査員でさえ調べられる事には限界はあるんですね。

多くの人員や時間を割いてしまうので、それなりの金額が掛かってしまうのも致し方がありません。

では、この復縁調査を削ってしまうとどうなるのか?

ヒヤリングの段階で、依頼者様からのお聞きしている情報だけの内容となってしまうわけです。

では、依頼者様からの情報というものは、主観的要素が大きく、調査をしてみると、依頼者様の知らない事実や、全く相違する現実問題が浮き彫りになることがとても多いのですね。

復縁したい相手の実際の現在の事実をいうものが把握できないとなると、間違った方向へ進むことは間違いありませんし、その結果、復縁を諦めざる終えなくなってしまう事になりかねません。

折角、意を決して復縁屋ジースタイルに相談し依頼してまで「復縁」を望むわけですから、効率よく最短での復縁を達成させたいと、弊社に携わる全員が考えるわけなんです。

しかし、復縁調査に掛かる費用は安いものではない事も事実です。

相談される方の中には、金額を提示した途端に、落胆されるお客様もいらっしゃいます。

調査費用に関しては、概算にはなりますが、おおよそ70万前後掛かるとご理解いただければと思いますが、復縁したい相手の情報量次第では、調査費の削減は十分に可能であるという事をご理解いただけたらと思います。

復縁屋ジースタイルの相談員としては、復縁したいんだけれども、経済的に厳しいからと復縁を諦めざるおえないお客様とお話しする事は、とても心苦しく感じます。

復縁を望まれる方の力になれるよう、お客様の経済的負担を軽減できるプランなども用意させていただきたいと思います。

弊社、復縁屋ジースタイルのお客様には、「復縁」という最終目的を達成していただきたいと心より願ってやみません。