別れさせ屋や復縁屋を検討する際に料金についての悩みは多いと思います。

復縁屋の料金についての比較については以前に書かせていただきましたので、別れさせ屋の料金の比較について書かせていただきます。

別れさせ屋の料金には様々あり、時間制工作の別れさせ屋、パック料金の別れさせ屋、アドバイス等の相談料が別の別れさせ屋があります。

別れさせ屋に工作の依頼をする時、別れさせ工作だけの契約なのか、別れさせ工作+相談料が込みの契約なのか?でも料金システムも変わります。

相談料金は1時間数千円~という所もあり、アドバイスや打ち合わせで担当者との連絡をする事も時間内に入ってしまいます。

別れさせ屋の依頼を請けている別れさせ屋、復縁屋、何でも屋がありますが、別れさせ屋、復縁屋、何でも屋によっても料金が異なる事もあります。

何でも屋の別れさせ工作

一番安いのは何でも屋になり、数万円単位で別れさせ工作をしてくれる会社が沢山有ります。

しかし、実際に効果的な別れさせ工作を行ってもらえるのかどうか?というと疑問が残る事が多々あります。

別れさせ屋に頼る前に何でも屋に相談して格安で工作をしてもらいました。

という声をいただく事がありますが、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルに相談に来るという事は成果が全く出なかったという事になります。

どんな別れさせ工作をしてもらえるのか?内容については教えてくれる事がないのですが、教えてくれる事がないというよりも分からないというのが正しいようです。

料金については数万円ほどで工作してもらえる様なので、どんな内容の契約になるのかは分かりませんが、別れさせ工作を数万円で行ってもらえるのは破格の料金になります。

復縁屋の別れさせ工作

復縁屋、別れさせ工作はジースタイル

復縁屋の別れさせ工作は復縁工作と別れさせ工作を組み合わせる事が多く、比較的割高です。

復縁屋は私怨の為に別れさせるのではなく、復縁の為の別れさせ工作を行います。

その為、別れさせ工作をして終わりという事もなく、復縁工作も行うので通常は別れさせ工作プラス復縁工作の料金がセットになります。

復縁に向ける為の別れさせ工作を行う為、別れさせ屋よりも単純に時間も掛かります。

ただ別れさせるのではなく、復縁に進む様に別れさせるので嫌がらせをするのではなく、自然な流れで別れに向かう様に仕向けます。

復縁工作で使う人数や時間、同時進行で別れさせ工作を行う時間と人数。

これらを単純に計算すれば純粋に別れさせるよりも料金が高くなるのは普通の事であると言えますが、目的が復縁の場合の別れさせ工作の場合でも別れさせれば復縁したい相手が戻って来るという前提であれば復縁工作に掛かる料金も必要ありません。

復縁屋に依頼するなら読んでもらいたい記事はこちら

別れさせ屋の別れさせ工作

別れさせ屋の別れさせ工作は私怨の為の別れさせ工作が多く、復縁目的の別れさせ工作ではありません。

他人への恨みや別れさせれば良いという問題を抱えている人が使うのが別れさせ屋の別れさせ工作で、復縁工作を行う復縁屋の別れさせ工作とは異なります。

別れさせる事が目的である為に手段を選ばない部分もあり、公序良俗に反する別れさせ屋も存在し、悪質な別れさせ屋は法を犯す様な別れさせ屋もあり、法を犯す事を何とも思わない別れさせ屋の料金は工作業務を行うにあたって高額な料金を支払う事が多いのですが、更に高額な料金を請求する別れさせ屋も存在します。

別れさせ屋の別れさせ工作は復縁屋の別れさせ工作よりも高額になり、尚且つ目的がただ別れさせる為なので、その後のアフターフォローなどもなく、依頼内容が完了したらそれで終了となります。

別れさせ屋についてはこちら

まとめ

餅は餅屋という訳ではないのですが、特殊工作を行う会社に何かの依頼をする時は目的を定めていただかなければなりません。

ただ別れさせるのか?それとも復縁を目的として別れさせるのか?もしくはちょっとした嫌がらせをしたくて別れさせ工作を何でも屋に頼むのか?

目的が定まっていなければ、目的に向けて進む事は出来ません。

別れさせたいにもどの様に別れさせたいのか?という事がなければ何をしたくて、何をする為に貴重なお金を支払うのか?が分からないかと思います。

分からない事に関して進めていけば目的は達成する事はありませんから目的を達成させるのであれば目的を定めて何屋に頼むのか?を考えていただければと思います。