別れさせ屋・復縁屋ジースタイル

難易度によって別れさせ屋の料金・値段は変動致します。状況や情報量によって難易度の変化があり、簡単な別れさせ方法から難しい別れさせ方法まで各種対応させていただいています。ご相談いただいた際にヒアリングをさせていただき、別れさせ対象者の情報の有無等についてもお伺いさせていただきますのでご了承下さい。

別れさせ屋の難易度についてはコチラ

別れさせ屋難易度A

別れさせ屋難易度Aは比較的簡単な方法で別れさせ工作員を接触させられ、人間関係の構築も含めた接触、心理誘導が容易に出来るケースになります。情報量の多さや状況が悪化していないケース等に適用され、工作員を使用する時間や日数も少ない日数で済む事から料金・値段も安く済みます。※別れさせ工作、別れたい工作共通です。

目安として10時間程度の工作での別れさせが望める場合に適用されます。

別れさせ屋難易度B

別れさせ屋難易度Bは別れさせ屋の一般的な方法で工作員を接触させる事が可能な状況を示し、接触難易度普通レベル、工作レベルも普通レベルを指し多くの場合、難易度Bの料金・値段に当て嵌まります。別れさせ対象者の情報も必要最低限揃っている事が条件としてあり、状況としては若干困難なケースを指します。※別れさせ工作、別れたい工作共通です。

目安として20時間程度の工作や別れさせ対象者との連絡も含めた工作時間が見込まれた場合に適用されます。

別れさせ屋難易度C

別れさせ屋難易度Cは状況が非常に悪く、情報も必要最低限が揃っていないという状況を示します。接触難易度も高く、頻繁に出張に行っている等、一度接触しても対応しづらい対象者の状況等も踏まえます。情報が少ない為、工作だけではなく調査も入念にしなければならない為、必要な情報を集めるのに時間が掛かる事や接触しても進みづらい事が事前に分かっている場合難易度Cが適用されます。※別れさせ工作、別れたい工作共通です。

目安として30時間以上の工作が求められ、別れさせ対象者との連絡頻度も頻繁に取れない対象者等、条件がいくつもあり、難易度Cになる事はあまりありません。