こんにちは、復縁屋ジースタイル復縁アドバイザーの佐藤です。

皆様はどんな音楽を聴かれるでしょうか?

わたしは邦楽より洋楽派なのですが、復縁したい女性にオススメの一曲を、今日はご紹介したいと思います。

Fergie(ファーギー)の「Big Girls Don’t Cry」です。

全体としては失恋の歌詞なのですが、その内容の力強さに励まされます。

「大人の女性は泣かないんだから。待ち受けている暗闇にだって進んでいくんだから」

そんな歌詞で、復縁したいと思いつつ足踏みしている女性には、是非聞いて頂きたい一曲です。

復縁の道のりは、明るいだけではありません。

調査や復縁工作の過程で辛い事実を知ったり、痛みを伴う成長をしなければならないときもあるかもしれません。

だけれど、復縁のために歩む道も、もうワンランク上の大人の女性になるための糧にすれば、いざ復縁できたときに、彼に見直してもらう要素になるかもしれません。

人生に無駄な経験はありません。

立ち向かう勇気を手に入れましょう!

大人の女性とは、どんな女性でしょう?

この情報って、復縁したいと思う女性にとって、知りたい情報かと思います。

内面に関しては、子供っぽい女性より大人な女性のほうが、基本的に男性は好きですからね。

ということで、またもや復縁屋ジースタイルの男性スタッフにアンケートをとってみました。

復縁工作と同時に、自分への成長の工作です。

復縁したい女性はぜひ参考になさってください!

では、発表です!

第3位:愛嬌があり素直である

大人ぶって高飛車になっているわけではなく、年齢相応の勘違いしていない可愛さがある女性が良いとのことでした。

確かに、年相応の落ち着きがあるのに可愛げがある女性って素敵ですよね。

「男は度胸、女は愛嬌」との言葉がありますが、まさにその通りだとわたしは思っています。

女性は愛嬌さえよければ、人生どうにかなるものです。(笑)

「自分は愛嬌のある顔じゃないから…」とネガティブになる必要はないですよ!

1ヶ月あれば、人の顔は変わります。

わたし自身、元々の顔つきが厳しい顔で、その上いつも眉間に皺が寄ってるタイプでした。

ある日、ふと駅ですれ違った女性がわたし並に険しい顔をしていて、うわーと思っちゃったんです。

他人にはこう見えるのだなぁと実感して、元の顔つきを言い訳にするのをやめて、できるだけ口角を上げるように決意。

そしたら、1ヶ月もしないうちに、周りから「顔変わったね、どうしたの?」と言われたり!

「整形した?」とも。(笑)

でもそれくらい、心がけひとつで顔って変わるんです。

復縁を目指す方は、まずは自分の顔を変えることを心がけてみるといいかもしれません。

改めて出会ったときに、「前より可愛くなったね」って、言われたくありませんか?

そして、素直であること。

復縁したい」という自分の気持ちに素直になって、そのために努力をすることは、決して無駄にはなりません。

第2位:空気が読める

男性は結果で物事を考えますが、女性は経過を重視し、過程のコミュニケーションを大切にします。

こればかりは性差で仕方がありません。

しかし、そういうギャップが、男女の温度差に繋がったりするようで、「疲れているときに何度も“どうしたの?”って聞かれると、尚更疲れる」とのこと。

どうしても、「どうしたの?」「何かあったの?」って、心配だからこそそう聞きたくなるし、好きだからこそ知りたくなりますよね。

でも、その心をぎゅっと我慢。

一度聞いてみて、以降はパートナーが話したくなるまで放っておいたほうが良いかもしれません。

空気を読むのって難しいですよね。

でも、復縁相談にお電話をいただける女性のお客様からの相談を伺うと、離別のスタートが、空気を読み間違えたところからな方が、本当に多いように感じます。

復縁したい方も、恋愛に悩み中の方も、空気を読むことには本当に注意したほうがよさそうです。

第1位:知的であり落ち着いている

圧倒的1位でした!

2位や3位にも通じる内容だとも思います。

復縁屋ジースタイルのスタッフが30代~が多いためかもしれませんが、単なる可愛らしさよりも、女性には知性や落ち着きを求める男性のほうが多かったです。

知性は色気に通じます。

色気とは、上品な優しさ

この人は自分に恥をかかせることはないだろうなと思わせる言葉、態度。日常のさりげないしぐさで伝わる上品な優しい雰囲気。それが色気の正体です

とはいつもの美輪さん。

知性がないと上品さも活きませんし、色気だって蓮っ葉なものになってしまいます。

そして、年齢相応の落ち着きがなければ、色気は輝きません。

知性と、色気と、品と、落ち着き。

30歳を超えたら、復縁目的でなくとも当たり前に女性に必要なものばかりですね。

3位以下の意見では、

  • ・“良い女”ぶりすぎていない
  • ・荷物が少ない

なんて意見が印象的でした。(笑)

いかがだったでしょうか?

想像通りと思う反面、思った以上に女性のことをシビアに観察しているんだなぁという印象でした。

女性の感情的なリアクションが好きではない男性は本当に多いようで、喧嘩のときとかの反応を見てドン引き…なんてこともあるようです。

復縁を目指す女性のお客様の皆様は、このアンケートをご覧になって、いかが思われたでしょうか?

ご自身を振り返って、男性が理想とする“大人な女性”でしたか?

復縁したい」と思いながらも、感情優先で行動したりしちゃうこともあると思います。

好きなんですもの、仕方ないですよね。

でも、感情で行動しちゃうと、できる復縁もできなくなってしまいます。

冷静な第三者を入れることは、復縁ではベターな手段です。

第三者と話して、状況や自分自身を俯瞰して見てみると、今まで見えなかった問題が見えてくると思います。

お時間があるときに、リラックスして復縁屋ジースタイルまでご連絡をいただけませんか?

メールでも電話でもかまいませんし、電話でしたらフリーダイアルの窓口がございます。

お客様の幸せな復縁とこれから先の人生の幸せに、復縁屋ジースタイルが一瞬でも関わることができたらなと思います。

それでは、復縁屋ジースタイル復縁アドバイザーの佐藤でした!