Pocket

本当に復縁したい人へ

 

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにご相談下さい

復縁したい気持ちを今どの様に解消されていますか?復縁を諦める…それも1つの選択肢だとは思いますが復縁したい気持ちを諦めたくない…絶対に復縁したいならお読み下さい。

弊社には全国から日々復縁相談をいただいています。復縁したいと同じ悩みを持つ方々からのご相談件数は大変多く、あなたの抱えている悩みを解決出来る可能性があります。

⇒復縁屋の存在を知らない人はコチラ
⇒大切なパートナーとの再構築をお考えの方はコチラ

復縁したい男性が復縁出来ない理由

復縁したい男性の傾向は別れ際に突然の別れを宣告されてしまい、心の準備が出来ていない状態から逆上して復縁の可能性を自ら潰す傾向が強く見られます。

男性は構えている状態であれば対応出来るのですが、突然の出来事に対応出来ないことも多く、別れを告げられた男性が復縁したいと言葉を発する際には冷静な対応が出来なくなり身勝手な行動や暴言等を吐き、女性に完全に見放されてしまう傾向があります。

数日後に「あの時は悪かった…」と謝る男性も多いのですが、その時には女性の心も冷めて復縁活動を行っても実を結びません。

何故今復縁したい状況に陥っているのか?何故現在復縁活動をしなければならない状況に陥っているのか?と別れの原因に目を向けず復縁したいと縋りつき更に元カレ・元カノの気持ちを冷めさせる行動に移りがちになります。

男性が復縁したいと本気で考えるのであれば別れの本当の原因を調べて原因を改善していく努力をしなければなりません。

復縁したい女性がもう一度復縁を考えてもらえる様な状況を作るのが必須になります。

別れた本当の理由を知りたい方はコチラ

復縁されたい男性

復縁されたい男性は復縁したい女性から見れば魅力的で、男性との思い出に生きる女性から縋りつく様に復縁を迫られます。

彼は見た目も良く頭も良くて本当に色んな女性にモテるんです」と復縁したい人の話をされるケースはとても多いのですが、復縁したい女性が想う程に理想の男性ではない事が後から判明するケースは良くあります。

一緒にいると優しい男性、お金を持っている男性、見た目が良い男性、頭が良い男性と、どこに焦点を合わせて復縁されたいと思わうほどの男性に見えるのか?は復縁したい女性の立場でなければ分からない事も多いのですが、男性と女性との関係を上手に使う「恋愛の駆け引きが上手な男性」に復縁されたい男性の傾向として良く見られます。

⇒復縁されたい男性を口説き落とすならコチラ

復縁したい男性の自己改善

男性の自己改善には仕事、容姿の改善等が見られますが、これらは外的改善と言い、内的改善についてはあまり触れられていません。

復縁したい場合、多くは内的改善が必要であり、復縁したいから収入を上げました!!復縁したいから整形した!!といった所で復縁したいを叶える方向に進みません。

仕事を頑張っていれば努力する人は美しいと日本古来からの風習がありますが、復縁したいを叶える場合、復縁したい女性に対しての努力を魅せなければ復縁を意識してもらえず「勝手に頑張って下さい。遠くから応援しています。」の言葉をいただいて復縁を意識してもらえません。

復縁したい男性は何を努力すれば復縁に繋がるのか?といった根本的な部分からズレているケースが多く、自己改善の仕方もズレている場合が多々見られます。

⇒復縁について本気で考えているならコチラ

復縁したい女性が復縁出来ない理由

復縁したい女性に強く見られる傾向は「思い込みの強さ」が邪魔をしている場合が多く見られます。

別れた彼はまだ自分を好きでいてくれる
別れた彼は嫌いで別れた訳じゃない
別れた彼を裏切ったけど彼は許してくれる

現在の状況から目を逸らし、まだ彼は自分に少しは気があるんじゃないか?その少しの気持ちを自分に向けさせれば復縁の可能性はあるんじゃないか?今は距離が離れたけど「いつか彼は戻って来てくれる」と夢見がちな部分が残っている傾向があります。

白馬の王子様がいない事には気付いたけれど夢見がちな部分から付き合っていた男性を白馬の王子様と位置付けて男性の気持ちを考慮せずに夢見がちに復縁したい気持ちを持っています。

現実を見ずに自分に都合の良い復縁テクニックに溺れて冷却期間や復縁のメールの返信などの小手先のテクニックを多用し実際に何が原因で別れたか?考えないので復縁に繋がりません。

夢見がちな考えを改善し、現実をシッカリと把握しなければ復縁に至りません。

⇒現実を理解して復縁したいならコチラ

復縁されたい女性

復縁されたい女性は復縁したい男性の立場から見ると周囲とのコミュニケーションが上手で1人の男性に依存しない傾向があります。

周囲とのコミュニケーションが上手にとれるのは周囲の男性からも可愛がられ、その可愛がられる傾向が復縁したい男性から見れば執着する部分にもなります。

今迄は自分だけの「モノ」という独占状態から解禁されて、沢山のライバルがいるであろう状態になった際に復縁したい男性が取り戻したい。もう一度関係を再構築したい…と思う様になり、愛情はもちろんあるのですが、独占欲に近い状態の愛情を求められるのが復縁されたい女性の傾向です。

⇒復縁されたい女性を口説くテクニックはコチラ

復縁したい女性の自己改善

女性の自己改善は外見を直すのは間違っていると考えている人は多いのですが、それが定かかそうでないか?が分からないにも関わらずに内面を磨けば男性が戻って来てくれる…と復縁したい女性は考える傾向があります。

一度関係を持った以上、外見を直さなくても復縁出来るのではないか?と考えるのは決して間違った方向ではありませんが、男性の場合、「ただセックスがしたかったから付き合った」ケースも全くない訳ではないので外見を直す必要は全くない訳ではありません。

今まで以上にキレイになる!や男性好みの女性になる!のはあながち間違いではなく、外的改善と内的改善を同時に施すからこそ復縁したい男性から魅力的な女性に映り、結果的に復縁成功のケースもない訳ではありません。

復縁したい男性好みの女性になるのが復縁したい女性の自己改善であり、内面だけを改善すれば良いと決めつけた形の自己改善では復縁したいを叶えられません。

⇒自己改善について相談したい方はコチラ

復縁したいなら自己改善

復縁したい男性、女性問わず別れの本当の原因を突き止め自己改善を行わなければ復縁を叶えられません。復縁を叶える為の自己改善は復縁したいなら絶対に必要な事です。

復縁したいなら駆け引きを

男性、女性問わず恋愛をするには駆け引きが必要になります。冷却期間をどの程度空ければ良いのか?冷却期間は有効なのか?

復縁といえば冷却期間と捉われがちですが冷却期間も一種の駆け引きになります。

ケンカの後に冷却期間を置こうとする男性、女性がいますがケンカの後に冷静に話をするので「頭を冷やす期間」として活用するのであれば有効に冷却期間を活用出来ますが、復縁したい=冷却期間を空けた方が良いと単純に考えてしまえば冷却期間が有効に使えません。

冷却期間の間に自己改善等をするのは必須条件になります。冷却期間で何が出来るか?それを実行する期間として冷却期間は存在し、冷却期間前と冷却期間後で変わっている部分を駆け引きに使うのに復縁したい気持ちを受け止めてもらえます。

同様にラインの送り方、メールの返信の仕方、電話の対応、会った時の対応は全て恋愛の駆け引きの延長であって復縁だけのテクニックだけは有りません。

恋愛の駆け引きが上手に出来ていないからこそ別れに至ったので小手先のテクニックに頼って駆け引きをするのではなく恋愛の駆け引きを使える様になった延長として復縁テクニック等の恋愛テクニックで復縁したい気持ちを前進出来ます。

⇒復縁テクニックをもっと知りたい方はコチラ

■⇒復縁したいなら復縁屋へ相談を

■⇒本気で復縁を目指すのか?諦めるのか?

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したいなら分析してみよう 復縁したいとただ思うだけでは復縁に繋がる事はありません。 何故復...
別れたのに優しくしてくれるのは何故?... 別れた彼女・彼氏が、別れた今も前と同じように接してくれる・・・。 こ...
納得できないからと縋る行為は無駄 復縁したいからと言って元カレ・元カノに対して縋る行為や、過剰に...
復縁までの、心のステップを紹介 心が変われば行動が変わる。 行動が変われば習慣が変わる。 ...
相手が望む事に合せる必要があります。... 人はそれぞれ生まれ育った環境も何もかもが異なります。 何もかもが...
自分のことを赦さないから、復縁に繋がる... 復縁したいお客様の中には、なかなか復縁がスムーズに進まないとき...