復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

気付く事が出来ない人も沢山いますが、気付いた後に習慣化させて身に付けるという事が出来ない人も沢山います。

自分の行った事を後悔し、相手に対してどれだけ酷い事をしてしまったのか?そこに気付く事が出来ない人が多い中、自分で気付き相手に対する非を認め、もう2度とそれをしない…と心に誓いながらも同じ事を繰り返してしまう人がいます。

人間は慣れてしまう生き物ですから、慣れてしまえば自分の身に付いたモノが出てしまいます。

今まで自分では正しいと思って行っていた事や、気付かずに行っていた事が間違っていると気付いた後に、それを習慣化させ身に付けるという事は根気が必要です。

一朝一夕で身に付くものではなく、常に意識をし、生活しなければならないので精神的にも疲れを生じます。

しかし、良くも悪くも慣れというものがあり、常に気持ちにストレスを与える事にも慣れというモノが出来ます。

慣れるという事は人間が本来持ち合わせている環境への対応能力ですから、自分に負荷を与え続ければ、それが常態化し、負荷が当たり前の状態にもなります。

負荷を与え続ければ与え続けるほど、それが当たり前だと認識し、体も心もその負荷に対応する力があります。

反省部分に対して気付いたのであれば、その気付いた改善部分を自分に負荷を与え、当たり前の生活になる様にしなければなりません。

自己改善を気付いたで終わらせてしまえば自分の身にならず、反省も何もありません。

気付いた事を意識させ、何をすれば復縁したい相手が喜んでくれるのか?本当は分かっていながらも今までに行動に移していないからこそ三下り半を突きつけられます。

別れる前に言われた事に気付かなかった…という人は中々おらず、気付いていながらも改善しようとして来なかったので相手の気持ちが冷めていったという事を思い出して下さい。

復縁したいから自己改善して悪い所を直そう!!と考えている時点で考えが甘いのです。

復縁したいから甘い考えを直そうや悪い所を直そうではなく、悪い所が出ない様に常日頃から気を付けなければならない。という意識がなければ何時まで経っても改善される事はありません。

1人ではとても難しい事で、1人では再度甘い考えに陥ってしまう事もあります。

自分に甘い考えを持っていたり、自分に都合の良い様に考えてしまうからこそ相手から別れを告げられてしまったのであれば、せめて復縁したいなら自分に甘いその考えはやめて自分に負荷をかける生活をし、もう一度大切な人が近くにいる日々を取り戻したいと思いませんか?

自分に甘くする生活は大切な人と付き合っている間に十分していたと思います。

復縁したい。自分が頑張らなければ振り向いてもらえない…という状態に陥ったのですから、自分に甘い考えはやめなければなりません。

自分に甘く、他人に厳しく。

この信念を本気で持っている人が人から好かれる事はありません。

習慣化させるという事はとても大変な事であり、甘い言葉にフラフラとつられてしまう事もあるかと思います。

間違った部分を直す為に習慣化させる。

間違っている部分が正解かどうかは別として、継続して行う事で自分は変わったという根拠を持つ為の自信を持つ事が出来ます。

自信は自信を生み、自分はやって来たんだから上手くいく!!というポジティブな思考を持つ事にも繋がります。

プラスがプラスを生む作用を一度知る事が出来れば一つの事から沢山の正の連鎖が繋がります。

何かを習慣化させ、復縁に向けて正の連鎖を得る事を目指してみては如何でしょう?

■⇒反省したフリは復縁したい相手を騙す事

■⇒復縁したいので相談にのって下さい!!