Pocket

夫、妻と復縁したいと考える時、状況によっては元妻、元夫である事も考えられます。元妻・元夫との復縁と今現在も婚姻中の妻・夫との復縁を考えているならやるべき事は沢山あります。現状を把握し、利用出来るモノは利用していく…という気持ちがなければ彼氏・彼女や元カレ・元カノとの復縁よりも難しく、一度婚姻関係を持ちながら破綻してしまった状況を自覚してよりを戻す為の戦略を考えていかなければなりません。

夫・妻との復縁を望んでいるなら参考にして下さい。

夫・妻と復縁したいならやるべき事

復縁屋・復縁相談・復縁工作は株式会社ジースタイルにお任せ下さい

夫・妻と復縁したいと考えている際にやるべき事は『離婚しない!!』という強い意志を持って復縁活動に励まなければなりません。「そんなの当たり前でしょ?」「離婚したらダメな事くらい分かってる!!!」という声もあるかと思いますが、何故離婚してはいけないのか?という事を理解している方はとても少ないのです。

  • 離婚してしまえば連絡が取れなくなるから!
  • 離婚してしまえば会う機会が減るから!

夫と復縁したいなら離婚をしてはいけないのは鉄則ですが、上記二つの更に深い理由を考えなければなりません。離婚をする場合、何かしらの原因があって離婚を切り出されます。一緒に生活してみて生活のサイクルが合わない…育児の仕方、家事、仕事に対する理解等、【合わない】という所から離婚を考える夫婦は最近増えて来ています。

一昔前の昭和の時代でしたらお父さんがお給料を持って来て家族揃って感謝の言葉を掛ける様になり、父という尊厳があり夫婦は対等でありながらも対等ではない夫婦関係というモノが成立していました。

しかし、男女平等という名の元に夫婦関係は昭和の時代とは比べ物にならない位に対等になって来ました。その為夫婦生活での【我慢】というものに抑制が利かなくなり離婚率は年々上昇の一途を辿ります。どちらか一方が我慢する時代ではなくなった為にお互いの考えや意見をぶつけ合い、それが元で性格の不一致等、裁判所では認められない理由に関しても協議離婚で離婚を目指す夫婦の姿が増えてきました。

どちらか一方が我慢していた夫婦関係はお互いに我慢をしなければ成立しない夫婦関係になります。その為、夫、妻のどちらともに不満が溜り、それが原因で離婚に至るケースはとても多いのです。離婚してしまえば、その後に待っているのは夫婦ではなくなる為、お互いに別の人生を歩もうとします。

お互いに別の人生を歩もうとする事に対して待ったをかけるのが離婚を受け入れないという姿勢であり、待ったを掛けている状態から我慢を取り除く為の行動を起こさなければならない為に離婚を受け入れない様にしなければなりません。

別々に暮らす事になれば復縁したいという気持ちを伝える事が難しいのはもちろんですが、離婚を決意させてしまった部分の改善を見せる事が出来なければそれだけで復縁に向けての行動は不利になります。離婚しないのは状況をこれ以上悪化させない為ではなく、結婚生活を継続していけばメリットがありますよ。という方向で離婚のデメリットよりも結婚生活継続のメリットを認識させていく様に接していかなければなりません。

ここで女性がよく間違いをしますが食事を作って胃袋を掴めば…といった夫が望んでいる事とは異なる部分で頑張ろうとするので夫が見向きもせず、そして自分は頑張っている…と今までの自分を否定するのではなく肯定します。その為、間違った復縁活動を行い夫は離婚へと向かって着実に歩を進めます。

参考記事

自分が不倫をして復縁したいならやるべき事

ずっと好きな人と一緒にいたいなら復縁屋・復縁工作の株式会社ジースタイル

自分が不倫をして復縁したいというのは何とも都合の良い考えだと不倫をした張本人も分かっている事だと思います。もう二度と不倫はしない…その言葉で簡単に許されるほど妻、夫を裏切った代償は軽くはありません。不倫をして復縁したい…と思うのは都合の良い考えになりますが、それでも本当に失いたくないのなら『不倫をしない!!』と言葉で伝えるのではなく態度や行動で示さなければなりません。

行動や態度で示す事って何だろう?やるべき事が分からない…という人は非常に多く、申し訳ないという気持ちを行動や態度で示すのではなく言葉で伝えようとするだけの人に良くあります。勿論こういった方が態度や行動で浮気をしないという気持ちを示す事は出来ない為に許してもらえる事が出来ません。

自分が不倫したにも関わらず謝って許してもらおうと甘い考えを持っていれば許してもらう事は出来ません。自分のした事をしっかりと反省し二度と不倫をしない事を伝える事が出来なければ、その先の段階に進む事は出来ません。

不倫はそもそも妻、夫への裏切り行為です。その裏切り行為を軽々しく考える人が復縁を考えれば妻、夫、ひいては家族を蔑ろにしていたと見られても仕方がありません。

もしも自分が不倫されて謝れば許してくれるだろう…等と軽々しく考えられたらどう思いますか?浮気されても仕方ない!!!という人はほとんどいません。裏切られた事に心の傷を負わせているのが不倫になります。

不倫が元でトラウマになり、一生異性との繋がりを持てなくなる事もあります。裏切られてしまった…という心の傷を負わせてしまった事がどれだけ妻、夫の心の傷を負わせてしまったのかを考えれば自分がした事に対しての理解をする事が出来ます。

それらを踏まえた上で誠心誠意まずは謝るという事が重要になります。一回謝って許してもらえる…という様な甘い考えを持っていれば妻、夫は許してくれる事はありません。『自分がもしも浮気をされた場合は一回謝っただけで許せますか?』相手の気持ちを自分に置き換えてみていただければ一度の謝罪で全てが済むとは考えられないハズです。

その一回も誠心誠意謝る事と適当な気持ちで謝る事とは違います。

人を傷つけた事を心の底から反省して一生掛けても許されないという気持ちがなければ謝罪の言葉は届きません。傷付けた事に対する謝罪の気持ちが本気なら何を言われても何をされても悪いのは自分という事を忘れてはいけません。最低限この気持ちがなければ謝罪の言葉や反省の言葉は妻、夫に伝わる事はありません。

妻、夫が不倫して復縁したいならやるべき事

関係を取り戻したいなら復縁屋・復縁工作の株式会社ジースタイル

妻、夫が不倫をしたけれど復縁したい…と考えるなら不倫相手と妻、夫との関係を断ち切らなければ2人の関係が以前の様に戻る事はありません。

不倫相手との関係を断ち切らなければ妻、夫は不倫相手と本気になってしまう可能性が考えられます。浮気心で不倫をしていたけれど、それが本気になってしまい離婚を突き付けられてしまうというケースも珍しい事ではありません。

復縁屋に相談に来る方でこういった方がいらっしゃいますが、ほとんどの方が『不倫相手に本気になるなんてあり得ないでしょ?』と仰いますが【自分は被害者だ】【不倫をされて自分は傷ついている】という主張を繰り返した所でよりを戻す事は出来ません。

妻、夫が本気にならない様に不倫相手との関係を断ち切らなければ夫婦関係が正常に戻る事はありません。この状態では不倫関係を解消させる事が重要であり、それがなければ復縁に進む事はありません。

復縁したいと思うのは誰なのか?妻・夫?それとも自分?

妻、夫が復縁したいと思っているのではなく、『自分が復縁したい』と思っている事を忘れてはいけません。

不倫相手と妻、夫が体だけの不倫関係だけではなく恋愛関係に陥っているなら付き合って盛り上がっている状態で興味を失われてしまった人(自分)からアプローチされた所で付き合う事はありません。

お互いの関係が盛り上がっている状態の人に興味を失った人から『復縁したい』と伝えた所で戻って来る事がないのですから夫、妻が不倫をしていて妻、夫と復縁したいなら盛り上がっている関係を断ち切らなければよりが戻る事はないのですから、どう破局させるべきか?という事を考えなければなりません。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

別れを決断する前に お互いが好意を持ったとすれば、付き合う事になるのは自然の流れで...
寂しさと重さ。復縁の前に。 こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイル復縁アドバイザーの佐...
小野田ゆう子さんという復縁相談所がダメならご相談下さい... 『絶対復縁宣言』というホームページがあり、その中でも小野田ゆう...
何度もLINEをしてしまう方は、ぜひお読みください... 『復縁したい』とのお気持ちから、お相手様に何度もLINEをしてしまうお...
自分の今の状況、そして気持ちや考えを整理することが、復縁に繋がる... お部屋を片付けなければ、生活はし辛いですよね。 同じく、身辺を整...
金の切れ目が縁の切れ目・・・でも復縁したい?... 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルでは、復縁相談を頂く中で、お金にまつわる...