復縁したいから行動に移さなければならない!!その考え自体は間違っていません。

考えは間違っていないモノの行動が間違っている人は多いので、復縁したい人の行動の間違いについて書きたいと思います。

復縁したいから連絡を連打する

復縁屋、<a href=別れさせ屋ジースタイルは復縁したい人を応援させていただいています” width=”640″ height=”282″ class=”alignnone size-full wp-image-58581″ />

復縁したい人がやってはいけない事の中からやってしまう一番多い行動は相手が電話に出ないから電話を何度もかける相手がライン(メール)を返してくれないから何度もライン(メール)を送る

相手がどう思っているか?という事を度外視して連絡が取れない事に腹を立てて何度も連絡してしまう。

これらをやってはいけない理由は、このブログで今更書くまでもありませんが、相手の事を慮らない自分本位な行動な為にやってはいけません。

復縁したいから突然の訪問

復縁したいけど連絡が取れない…会いたいという気持ちを抑えられないから、陰からそっと一目見るだけでも良いから会いに行こう。

復縁したいから突然の訪問をする際に、こういった奇麗ごとをいう方もいます。

しかし心の内は実際は違います。

復縁したいという気持ちがある以上、相手を見るだけではなく、あわよくば自分の事を見つけてくれて顔を合わせたら上手く復縁出来るのではないか?という気持ちが透けてみえてしまいます。

会えばどうにかなるかもしれない!?と考えている典型的な楽観ケースですが、会ってどうにかなる人の場合、突然の訪問をする必要がない事に気付かなければなりません。

復縁したいから脅迫

復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁したいからといって相手を脅迫するのは絶対にやってはいけません。

復縁を強要する事や脅迫をする事は自分は脅迫しているつもりはない!!と考えていても相手の捉え方次第で刑法に抵触してしまう恐れがあります。

復縁しないと〇〇をバラすぞ!!!という行為はもっての外で、強要や脅迫行為は復縁とは全く別の行動になる事を忘れてしまう人がいらっしゃいます。

復縁したいから周囲を巻き込む

周囲を巻き込んで復縁に向けて話しを進めてくれるのであれば復縁のチャンスが訪れる事もあるのですが、周囲を巻き込み、復縁を諦めた方が良いという話しに進んでしまう事や、復縁したい相手の悪口を言い合ってしまう事があります。

復縁したいから周囲を巻き込む事自体は決して間違いではないのですが、周囲を巻き込む巻き込み方を間違えてしまえば復縁とは程遠くなってしまいます。

友人に復縁したい相手の状況を探ってもらう等、復縁したい相手が耳にしたら怒る様な事をしてしまえば復縁は遠のきます。

コミュニケーション能力が低い場合の復縁

復縁屋から向けられる厳しい言葉の意味