こんにちは、復縁屋ジースタイルの山下です。

今朝の暴風雨がウソのように、今日はとても気温が高く28℃前後で汗ばむほどです。私は冬より夏派なのでとても気分が良いです。

毎日、復縁したいと弊社に依頼されたお客様の復縁にむけて取り組んでおります。

ふと思ったんですが、恋愛も天気ほどではありませんが、季節のように変化していくものじゃないですかね。

人の気持ちというのは移ろいやすいものですし、男女関係などは特にそうではないかと思います。

ここ最近、弊社復縁屋、別れさせ屋ジースタイルには、復縁したいと相談する方が本当に増えてきているんです!

自分だけでの復縁には限界を感じた時に、第三者の協力を求めたくなるのは必然でだと思います。

誰かに復縁を手助けしてほしい

誰かに復縁を手助けしてほしい」というのは全然恥ずかしいことではないですし、逆に言えば、復縁に向けての願望というか熱量がとても高いと考えるべきですよね。

つまりは、復縁達成できる人というのは、復縁という目的に向かって挫折を重ねながらも努力し突き進んで行く人と、ただ漠然と復縁したいな…復縁できないかな…という人の一番大きな差は、この願望の強さだと私は思うんですよね。

復縁したいと強い願望を持っている人っていうのは、問題を解決するために創意工夫と努力をはじめ、復縁と言う最終目的に到達するまで、決してあきらめないんです。

勿論、ただ復縁に突き進むというだけでは復縁なんか出来ません。

復縁は復縁したい側の復縁したいという強い気持ちがとても大切ではありますが、しかし、強い気持ちだけで復縁できるかといわれるとNOで、気持ちだけで復縁できるものではないのは明白です。

復縁には復縁したい相手の気持ちというものがあり、一度離れてしまったた気持ちを修復するのは至難の業なんです。

到底、一人での復縁はとても厳しいのは、復縁に取り組んでるご本人が一番感じているん事ではないのでしょうか?

復縁にむけて自分一人の考えで行動すると…

復縁工作、別れさせ工作、出会い工作をお探しなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

先ほどの天気から関連する話しで北風と太陽という童話は知ってますよね。

北風と太陽が、どちらが強いかで言い争っていて、旅人の着物を脱がせた方が勝ちという単純明快な童話です。

まずは、北風は旅人の着物を脱がせるため、強い風を吹きつけることで着物を吹き飛ばす事をしましたが、旅人は寒さに耐えかねて上着を脱ぐどころか、もう一枚羽織ってしまったんですよ。

失敗してしまったんですね。
続いて太陽はポカポカと暖かく照らしたんですと。すると、旅人がさっきよけいに羽織った上着を脱ぐんです。

太陽はさらに強い日差しを送ってあげるとその暑さに、旅人はたまらなくなって着物を全部脱ぎ捨てたという内容です。

旅人の着物を脱がせることを復縁だと置き換えるとするとしましょう。

復縁したい相手に復縁してもらうには、北風の様に強引な方法では、うまくいくものもうまくいきませんし、目的は達成できっこありません。

つまり、「復縁したい」「もう一度やり直したい」と相手に懇願をする、これは自分だけの気持ちであって復縁したい相手の事など全く考えていない行動じゃないですか?

復縁したい相手の事を考えない勝手な行動をとったことで、復縁とは全く正反対の結果を招くようなことではないのでしょうか。

太陽の様に相手の気持ちになって考えた行動がとれれば、無理をしなくても相手に気持ちが通じて、目的が達成する事は可能になるんですね。

しかし、北風と同じ強引な行動をとる方は非常に多いのも事実なんです。

それには理由があって、復縁したい相手へのアプローチの方法がそれしか考えられないということだと思うんです。

復縁にむけて自分一人で考えた方法がこれでは復縁は到底叶う事はありませんよね。

1つ間違えば、ストーカー扱いされ、関係が終わるのが落ちです。

実際に依頼されたお客様にも複数いらしゃいますね。

復縁屋の協力のまとめ

復縁工作、別れさせ工作で復縁したい気持ちのサポートをします

矛盾しているないとも思いますが、身勝手な行動では復縁はありえませんが、行動しない復縁はもっとありえないとも言えます。

そう考えると、第三者の協力を得たいと思うのは当然のことで、復縁したい強い願望をお持ちであれば、復縁を専門とするプロの復縁屋に相談、依頼することは決して間違った行動ではないですよね。

なぜなら、この方は人一倍復縁したい情熱をお持ちの方なんですから!!

復縁屋ジースタイルのホームページをご覧になられてるなら復縁屋が復縁に向けてどのような事を行っているかというのはご承知だと思います。

最終目的である復縁成功率を高めるには、復縁したい相手に対しての最良のノウハウをいくつも兼ね備えている復縁屋へご相談することが復縁には一番の近道ではないかと、私、復縁屋ジースタイルの相談員山下は自負しております。

今この時、復縁したいと考えているのであれば、遠慮はいりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへご相談してください。

復縁工作が失敗したケース

悪質ステマサイトに注意!~復縁屋の選び方~