復縁屋、別れさせ屋ジースタイルで復縁工作
復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員の山下です。

弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへ復縁したいと望む男性からの相談も多いのですが、男らしくないって事を伝えられそのことが理由で別れてしまったという人もいるようです。

男らしくないと言う事は、全く反対で「女々しい」という言い方になるのではないのでしょうか?復縁したい相手にこれまで女々しい言動を取っていた事で、男らしくないという理由だということが理解が出来ると思います。

男性は女性に対してでも男らしくあるべきですが、女性が望む男らしさとは一体何なんでしょうか?

男らしいって?

一般的に、女性が求める男性像でよく言われるのが、「優しい人」ということを多くの女性が口にしますよね?しかし、基本的に男性は女性に対して優しいものですよね?最初は・・・。

よく「男らしい人」と言われると、見た目や外見にとらわれることがありますよね?例えば、筋骨隆々で、豪快で、声が大きいなんてイメージをする人もいます。

が、むしろ一個人の意見としては、外見うんぬんよりも、その人の行動や物事に対する姿勢、考え方などから男らしさが伝わってくることが多いと考えます。

ですので、弊社で復縁相談をお受けしてしているのですが、復縁したいと望む男性で多くの男性が“男らしさ”というものを勘違いしているように思うふしがあります。

復縁したい相手は、復縁を望むあなたのその男らしくない姿勢に、嫌気、幻滅してしまったことは言うまでもありません。ご自身の復縁したい相手に対しての付き合い方を今一度見直す事が絶対必要不可欠になります。

復縁したい相手が、どんな男らしさを求めていたのかも理解していなかったのであれば、復縁したい相手が男らしさを持ち合わせている男性に気持ちが動いていくのも致し方ないんではないのでしょうか。

本当に難しい事ではあるんですが、男性目線から見る男らしさと、女性目線から見る男らしさでは、解釈が微妙に違うため注意が必要なのも事実なんです。

復縁を考えている男性が復縁したい相手とこれまでどのような接し方をしてきたのでしょうか?自分で良かれと考えとってきた行動が復縁したい相手には好意として受け取っていなかった可能性も考えられるのです。

実際に、女性の考える“本当に”男らしい人の特徴を男らしさから女性を魅了する強い男性に共通することを幾つかお伝えできればと思います。

ただし、復縁を考えているのですから、女性というよりも、復縁したい相手と考えて頂ければと思います。

相手の非に執着し責めない

男らしさの中には「淡白」という要素があります。
当然、「粘り強さ」「忍耐力」なども男らしさの一つなのですが、少なくとも人間関係において淡白なのが、男らしい人のではないのでしょうか。

特に相手の非によって自分が迷惑を受けたときの対応が挙げられます。

原因をつくったのが女性(復縁したい相手)の勝手な都合によるものだった場合、男性は当然、不快を感じるものですよね?しかし、一時的に感情をだしたとしても、それが長く尾を引くということはありません。
いつまでもねちねちと女性を責め立て、時間が経過しても「あの時は…」というように話を蒸し返したりすることがないのが男らしい人の「淡白さ」なんです。

復縁したい相手を責め立てたりした記憶ありませんか?たとえ復縁したい相手に原因があって自身が不愉快な思いをしたとしても、次は気をつけるように伝え、それ以上その事に触れる事がないのがスマートさであり男らしさと考えるべき事ではないでしょうか。

自己犠牲の精神がある

友人や恋人、家族のために、自分を犠牲にすることができますか?
自分が辛い思い、苦しい思いをしても、大切な人を守ろうとする。あるいは、自分が我慢することによって、相手が満足できるのであれば、それを選択するものです

大抵の人はどうしても自分自身を優先してしまうものです。事実、復縁したいと望む男性の中にも、復縁したい相手を優先に考えられずに行動してきた人が非常に多くいらっしゃいます。口先では聞こえのいいことは言うのですが、いざその立場に立った時に実行できなければなんの意味も有りません。勿論それが悪いと言っているわけでは有りませんが、あくまで運よく上手くいった場合があったと言わざるおえません。

しかし、自分を犠牲にして守ったり、責任を取ったりする姿を目の前で見せられると女性(復縁したい相手)が魅力的に感じることは間違いありませんし、魅力的にうつらないわけがありません。

物事に動じない余裕がある

実際にトラブルが起きても簡単に動じない強さを持っている男性をどう思いますか?余裕を持つ秘訣は、物事の行く先を何通りもしっかり想定しているかどうか。

ねえ、どうしよう」と女性が心配な素振りを見せてたとしても「大丈夫!」とサラっと言って貰えると、女性側はすごく安心できるんです。もちろん嘘ではなくきちんとして根拠に基づいての発言で、未来を見据えた余裕ある発言に男らしさを感じるのです。

それとは逆に、相手の女性が心配事を口にしているにも係わらず慌てふためく男は余裕がなく女々しく見えることは間違いありません。

相手の自由な時間を奪わない

ちなみに、好きな女性と恋愛が始まると、どうしても恋愛感情が邪魔をして、束縛、嫉妬、会いたい、等とデートの頻度をアップさせてしまいがちです。

彼女との楽しい時間をもっと過ごしたいし、もっと会いたいと思う気持もありますが、それを上手くコントロールできるんです。そのため、彼女に寂しい思いをさせずに、また彼女の自由な時間を奪わずにお互い心地よい距離を保って恋愛をしていくことが可能になるんです。

男らしい人は自分の感情を上手にコントロールすることが出来る強さがある為、恋愛も上手く継続していくことが可能なのだと言えます。
逆に、女々しい男性のように、嫉妬心or強い束縛をするということはありませんので、彼女は安心し心地よくお付き合いができて、さらに愛が深まる結果となるんです。

最後に

このように男らしいと女性が考える部分はまだまだ沢山あります。今日お伝えしたことはほんのほんの一部分です。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにも、復縁したい相手との復縁を目指し、自己改善に取り組んでいる男性の方は沢山いらっしゃいます。男らしさを身に付けることによって、復縁したい相手の気持ちをもう一度取り戻すという覚悟をもって弊社と頑張ってます。

弊社は、覚悟をもって復縁に向かう方を全力でサポートしていく所存です。

■⇒復縁成功率に拘る人が復縁出来ない理由

■⇒復縁を望む方の立場は弱い