復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したい

復縁を考えている人は、大切な相手が離れていった淋しさから復縁したいという欲求を強く持つようです。付き合っている期間が長い短いはあまり関係なく、付き合った期間が短くても復縁したい気持ちは全く変わりません。

復縁したいという気持ちは、付き合った期間で変わるものではないんですね。復縁を望む人は復縁したいのです。復縁屋である弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイル復縁相談に来られる方も、付き合った期間が短期、長期の方いろいろです。

しかし、復縁はそんな簡単なものではないと言う事だけはしっかりと理解をしておく必要はあります。

復縁したいと思っているのは復縁を望む方なので、復縁したい相手が復縁を望んでいると思ったら大間違いで、復縁したい相手は、あなたとは別れという選択を決断したんですのでこの段階で復縁など考えるはずがありませんよね。

復縁を考えるのであれば

復縁したいと望んでいる人は、「なぜこの人と復縁したいのか?」ということを明確にする必要があるんではないのでしょうか。

確かに、欠かせない存在をなくしてしまえば直ぐにでも同じものを手に入れようとするはずです。大切だったはずの相手を失った時に「復縁」を考える心境も当然ですが同じ事だと思います。

しかし、相手は物ではありませんので、お店で売っているわけでもなく何処を探しても代わりがいないと言う事が大きな事実です。

世間で言う格好いい人や、可愛い人、優しい人や面白い人は沢山いると思いますが、雰囲気やフィーリング、笑い方、ちょっとした仕草などは、付き合ってみないとわからない事で、同じ感情をもてる人は2人といないと思います。

当然、別れてしまった相手でもこれまでは好きで付き合ってきたわけですから、もう一度同じ関係を取り戻したいと必死になるんのも自然の気持ちではないんでしょうか。

別れた後というのは、焦り、不安が勝り冷静でいることが出来ない人自分の感情に振り回されている状態の人が大半のようです。

復縁したいと思っている人はこの感情をコントロールができず感情むき出しでそのまま突っ走ってしまい復縁したい相手との関係を悪化させます。

自分の復縁したいという欲望だけを復縁したい相手に押し付け結果何がしたいのかさっぱりわからないアプローチをしてしまいます。

勿論復縁は、復縁を望む側の「絶対に復縁したい」「復縁したい相手の存在が絶対に必要」という強い想いがないと復縁したい相手にも気持ちは伝わる事はなく成立しないことですし、その気持ちがなければ復縁に向けての行動さえとることもできなくなります。

別れた状況というのは人それぞれではありますが、別れを決断した相手は、決して嫌悪感を抱くほど嫌いになったわけではなく、このまま一緒にいる未来を想像できなくなり関係を絶つ決断をしたのではないのでしょうか?

そのような復縁したい相手との復縁を考えるのであれば単純に好きというだけでは上手くいかないことが多いのです。

なぜ復縁したいのか??

それを明確にする必要があるんではないでしょうか。

これは復縁したい相手が好きと言うよりは、楽しかった良い思い出への執着ではないか?そうならない為自分の心と向き合う事が重要です。

どんな小さなことでも構いません。復縁したい相手の長所、短所、思いつくことを全て挙げてみて下さい。復縁したい相手ですから、長所ばかりが記憶され走馬灯の様に巡るのは仕方がないことですが、復縁したい相手だって短所はあるはずで冷静に考えて下さい。

勿論ですが、別れに至った経緯があるわけで、喧嘩も些細な喧嘩もあれば、大きな喧嘩もしていますよね?どんな事で喧嘩になったか?

このようにただ単に、一時的な感情だけで復縁したいと考えるのではなく、色んなことを立ち止まって考えて見る事で、本当に復縁を望んでいるのか?これからどうすべきか?などの答えが冷静に判断できるはずです。

それを時間を掛け考えてそれでもこの人しかいないという決断をしたのならば、後は覚悟を決めて前進あるのみです。復縁したいという気持ちを強く持ち、正しい手順で復縁にむけて進んでいくだけです。

一時的な感情ではなく、明確なビジョンがあればその本気度というものが復縁したい相手には伝える事はでき、相手の気持ちを動かせる事も出来ます。

どうすれば復縁したい相手に「復縁」を伝えるのか?復縁したい相手の気持ちをもう一度元に戻せるのかは、あなたの強い気持ちが必要です。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでは、このように正しい復縁にむけて頑張っている人のサポートは全力でやらせて頂きます。

一人での復縁はとても困難で可能性はとても低いものになります。復縁を真剣にのぞむならば、弊社へご相談下さい。
復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したい

■⇒復縁のチャンスの女神は大五郎ヘアー

■⇒復縁したい相手の事を優先する思考