復縁屋、別れさせ屋ジースタイルで自己改善

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。

色んな人からの復縁相談を日々お受けしていますが、本当に復縁したいと考えているのか?ただ自分が別れを告げられて沈んだ気持ちを慰めてもらいたいのか?

復縁屋とは、文字通り「復縁」をサポートする会社です。

復縁屋の役割は、「復縁したい相手」の存在があり「復縁したい」と強く望む人に必要とされ、復縁出来るように全力でサポートするわけです。

復縁を真剣に考えている人は復縁屋の存在なくして復縁することができないことを知っています。なぜならば、一人で復縁に向けて頑張っていても全くといって復縁したい相手とは関係すら改善する事ができない事を身に持って痛感しているからです。

復縁屋に相談してくる人は、そのように自分自身で復縁活動しても、復縁に向かう事ができないと考えている切実な人が大半なんです。

が、しかし、復縁屋へ復縁相談する人の中には復縁は望んではいるものの、復縁についての相談というよりはただ復縁したい相手の悪口だったりただの愚痴?を聞いてもらいたい人がいないわけではありません。

真剣に復縁したい気持ちで相談していれば話は別なのですが、復縁屋へ電話すればすべて相談に応じてくれる、話を聞いてくれるものだと勘違いをしている人もいらっしゃいます。

まず、復縁屋へ相談してくる方達は、復縁したい相手との復縁について、その問題を解決するための話し合い為相談してくるんです。復縁するために第三者の意見や復縁専門である復縁屋の意見を聞く事で、どのように復縁したい相手と関係を修復し復縁まで結びつける事ができるのか真剣に相談してくるんです。

ご自身での復縁が不可能であると認識することで、復縁屋のサポートを受けて復縁活動を継続していくのです。

相談される方は復縁したいという問題の解決を目的とされている訳ですが、復縁したい相手の悪口や愚痴をおっしゃる人は、自分の気持ちや思いを聞いてくれる友人、知人がいないために、とりあえず復縁屋にという目的でしかないように感じます。

ですので、弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルに電話いただくのは問題はありません。復縁したい相手の事がまだ好きだという前提で話をされているているということも理解できなくもありません。が、復縁したい相手の悪口や愚痴をこぼすというのは、最終的に何が目的なのか?ということになります。

復縁屋へ復縁の相談をする方は、まず自分は復縁したい相手と本気で復縁を望んでいるのか?本当に復縁をしたいという相談なのか?それともただの気分転換なのか?愚痴を聞いて欲しいだけなのか?

その部分をしっかりと理解していただくことから始めなければならないのではないのでしょうか。

本気で復縁をしたいと考えて復縁屋へ相談する方は、復縁したい相手との関係修復や復縁の可能性というのはでてくるとは思いますが、復縁したい相手の悪口や愚痴を言いたいだけの方には復縁する事などできないってことをしっかり理解していただきたいと思います。

真剣に復縁を望む方というのは、相手と別れに至った原因があるという事を真摯に考え認識し、その原因を解決しなければ復縁出来ることがないとしっかりと理解しています。

そして、その他自分自身でもその原因を解決できない事も知っている為に、復縁屋を頼って相談するのであり、その原因について、悪口や愚痴を言っていても復縁に進むことは一切ありません。

復縁したいと真摯に考えるのであれば、問題の解決を考えるのが当然です。これは、復縁に限ったことではありません。

復縁したい相手の悪口、愚痴をこぼす人は自分に酔っているだけであって、復縁したいといった真剣な気持ちがあるわけではありませんし、問題の解決したいという気持ちがみえません。

さらにいえば、悪口や愚痴が出てくる時点で自分に大きく問題がある事にすら理解していない事になります。復縁したい相手に責任転嫁していることが良くわかります。このような人は復縁することは決してないということをお伝えいたします。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでは、本気で復縁したいと望むのであれば、真剣に相談にのりますし復縁までのサポートは全力で行います。復縁したい相手の悪口や愚痴をいうのではなく、「復縁したい」を真剣に相談しなければならないという事をしっかり理解して下さい。

■⇒復縁工作を頼むのは復縁屋?便利屋?

■⇒復縁する為の3箇条