復縁するにあたって、相手の事を知る事はとても重要になってきます。

しかし、復縁したい相手の事を客観的に見る事が出来ない人が多いように思います。

惚れた弱みではないですが、どうしても相手の事を見る目の視野が狭くなって仕舞いがちです。

では、どうしたらいいのか?

そこで力を発揮してくれるのが、復縁屋などの第三者の目です。

1度現状を知るためには、復縁屋に依頼してみるのも良いかも知れません。

プロの目から見た相手の現状

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルは復縁したい人を応援させていただいています

復縁工作で重要となるのが、相手の現状を知る事です。

自分で接触する事が難しい相手でも、復縁屋に依頼する事によって、相手の現状を知る事が出来ます。

復縁屋は徹底して相手の行動パターン・周囲の状況を調べる事になるので、相手が秘密にしている事もわかる事もあります。

浮気はもちろん、相手の気持ちまで把握出来ます。

一度別れてしまった相手に対して、本人が知りたくても知り得ない情報を調査で得る事が出来るのです。

調べてもらう事でどうして別れたのか、いま相手が自分の事をどう思っているのかを知る事になります。

なぜ、わかるのか?

それは復縁工作員が接触して、相手の気持ちを聞き出すからです。

復縁したい相手の仕事の状況・生活の状況など、あらゆる面を工作員が把握し、復縁工作のステップを踏んでいく事になります。

自分だけで復縁を進めるのがなぜ難しいのか、それは相手の現状を正確に知る事が出来ない事があるからです。

個人的には真似出来ない調査の方法で、相手の深層心理まで探っていきます。

そこには相手自身が気付いていない事さえも含まれています。

なぜそこまでするかと言うと、それを把握しなければ復縁工作の最終段階で、復縁する事が出来ないからです。

長年付き合っているからと言って相手の事はよく知っている」・「夫婦で一緒に暮らしていたのだから知らない事はない」と言う人もいますが本当にそうでしょうか?

むしろ近すぎて見えなかったのではないのでしょうか。

いつも一緒にいると毎日の変化に疎くなりますし、気持ちも同じです。

だんだんと離れて行くと返って、その本当に原因が分かりにくくなっていきます。

本人たちは、ただ何となく別れてしまったと思っているかもしれない場合でも、現状を第三者から見ればなるほどと思う事がたくさんあります。

ましてやプロである復縁屋が調べたら一目瞭然というわけです。

その様に、他の目から見た客観的な意見を聞きながら、復縁を目指してみませんか。

相手の気持ちをくみ取りながら

本気で復縁したいを願うなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

昨今、婚活が盛んになってきており、マッチングサイトやお見合いパーティー、街コンなどが盛んに行われています。

ただ、それらを利用したといって、成婚に至っている率というのは必ずしも高くはありません。

しかし、結婚願望を持っているのであれば、次に選択する手段として、復縁というのがあります。

新しく恋愛を始める事が出来ないのであれば、過去に終わった恋を復活させるというのも、有効なやり方でしょう。

婚活で行き詰まりを感じている人にとっては、すでに別れたとはいえ、一度は付き合った相手というのは、自分をピンチから救出してくれる可能性を秘めた存在なのです。

いま、「復縁したい」という人が急増しているのは、そんな背景があるのです。

かつては、夫婦や恋人の間にぎくしゃくした空気が流れれば、その二人の間に入って問題解決を図ってくれる人がいたものです。

しかし、現代となっては、親や仲人でも、そこまでは踏み込んでくる事はありません。

夫婦は独立して家庭を持っている以上、周りの人間が気になっても、そこまで深くは関わる事が出来ないからです。

ですから、複雑な復縁について相談をするのは、自分とは無関係の専門家にお願いするが好ましいのです。

復縁屋に復縁工作を頼んだら基本的に行うのは、復縁したい相手が持っているネガティブなイメージを好印象に変えて、今一度復縁したいという気にさせる事なのです。

復縁屋は、自分の立場や依頼者との関係は、完全に秘密にして相手に近づきます。

そして、二人が別れた本当の原因や相手の気持ちを、聞き出していくのです。

その情報を基に、依頼者と再度打ち合わせし、その後の復縁に向けてのプランを作ります。

相手の気持ちを忖度しながら進めるのが復縁工作ですので、非常に地道な作業となります。

しかし、その道のプロですから、成果を多く出しているのも事実です。

本気で復縁したいと望んでいる人が、復縁屋に依頼するケースが増えているのが実情です。

親密な関係を作り出すには

復縁したいと1人で悩む前に復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにご相談下さい

しかし、簡単に復縁工作が出来るわけではありません。

事前に、調査をしていく事が大事な準備期間になっていきます。

自宅周辺や行動の調査、交友関係や食事に立ち寄る場所など、ある程度の時間を掛けてじっくりと調査をしていくのです。

その中で、復縁工作を設定をしていき、計画を練っていくのです。

復縁屋による復縁工作の場合には、ターゲットと同性の方がスムーズにファーストコンタクトが取りやすいと言えます。

知り合いになる為にも、自然な流れでなくては疑われてしまいます。

基本的に、事前に調査をした内容を基にして、立ち寄る場所や、よく飲みに行く場所などでのポイントで接触していきます。

親密な関係になるまでには、少しの時間はかかりますが、焦る事なくじっくりと距離を縮めていく必要があります。

何度か偶然を装って顔を合わせていく事で、話もし易くなり、親密な関係へとなっていく事が出来ます。

事前に得た情報などで、趣味の話や好きな食べ物など共通の話題を作っていく事で、話が合うかもという印象を持ってもらうのです。

共通する部分が多いと仲良くなり易い傾向があります。

時間はかかりますが、心理的な部分から関係を築いていく事とから、復縁工作へと進めていきます。

いきなり依頼人の事は聞く事は出来ないので、復縁屋は自分の恋愛相談をしてみる事から話をもっていく事もあります。

復縁したい相手の心の中の依頼人の印象など、聞き出さなくてはなりませんから、すべては復縁屋の話し方や聞く力に掛かっているのです。

恋愛相談を受けているうちに、自然と自分の内心を語っている場合もあります。

別れてしまった原因や要因が判明したとしても、復縁する為の自然な状況を作る事は大変な作業です。

復縁したい相手に「別れていなかったらどうなっていただろう」という気持ちが出てきたら、復縁出来る可能性は大きくなります。

一気に話は進まなくても、少しでも関係が近づく事が出来れば復縁工作も進みやすくなってきます。

ターゲットの気持ちを探りながら、可能な限り復縁しやすい状況を作っていきます。