復縁したいと思う時に必要な事を探している人は○○を「~すれば復縁出来るのではないか?と考える人がいます。

○○を「~すれば」復縁出来る中には自己改善というものがありますが、自己改善をする為に必要な事があります。

それは我慢」です。

会いたい
話したい

これらを我慢する事が出来るかどうか?自己改善をする前に「我慢」を覚えなければなりません。

我慢が出来なければ何も出来ませんし、我慢が出来るから次の問題である自己改善に繋げる事も出来ます。

メールやラインをしたい。でも抑えなければ…

実はこのたった一つの事は我慢ではありません。

復縁したい相手の事を考えるから送れないのではないか…?用事があればメールやラインを送るのは当然の事ですが送ってはいけないと自分に枷をつけてただ送らないのは我慢でも何でもありません。

相手にとっても必要な用事であれば相手に連絡をしないのは逆に失礼になってしまいますから、連絡する事を我慢だと考える人は用事を作って連絡する「連絡の中身」を考えれば良いのです。

我慢するという事は復縁したい相手の事を無視して会いたいから会いに行く、話したいから連絡をする。という様に自分の気持ちを優先し、相手のスケジュール、相手の都合、相手の気持ちを無視したものに対して行動を起こさない事を我慢と言います。

誤解した冷却期間の様に自分の都合で相手の怒りが収まるまで待とう…というものは我慢ではなく、我慢というものを誤解して使っている方は大変多くいらっしゃいます。

冷却期間に関しても相手の怒りが収まるまで待とうではなく、何故誠心誠意謝って許してもらおうという考えにならないのか?普通の人であれば当たり前に出来る事が復縁を考える人は出来なくなりがちです。

我慢というものに対して、自分が行っている我慢本当に我慢なのか?独りよがりのものではないのか?今一度考えていただきたいと思います。

復縁屋に相談するという事は我慢というものを覚えていただく機会でもあります。

自己改善等の復縁に繋がる内容の前に我慢というものが出来ていなければ自己改善の魅せ方も変わってくるという事を忘れないようにして下さい。

思慮、配慮に欠ける短絡的な人

縁が拗れていないケース