復縁屋、<a href=別れさせ屋ジースタイルは復縁したい人を応援させていただいています” width=”640″ height=”266″ />

こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員山下です。

復縁屋ジースタイルには毎日何本もの復縁相談の電話、メールが舞い込んできます。

本気で復縁したいと強い意思で電話頂く方から、曖昧な気持ちでの復縁相談もあれば、その他、恋愛相談まで様々な相談をお受けしています。

色々な復縁相談に乗っているわけですが、復縁に向けて自分の出来る範囲の努力をして、どうにか復縁につなげていきたいと言われるお客様がいらっしゃいます。

が、では、出来る範囲の努力とはなんですか?とお聞きしても、どんな努力をしたらいいか見当がつきませんと言われる始末です。

本気の復縁を望んでいる方にもこのような考えで復縁に取り組もうとしている方も含まれます。

復縁の為の努力の方法がわからないとすれば、根本的である別れの原因を当事者である本人の認識が全く無いということになります。

復縁したい相手に対し付き合っている時にどのような行動、言動をとっていて、相手の気持ちを理解すると言う事をおざなりにしていた結果がこのような最悪の別れを選択させてしまったということこの事実を全く理解していなかったということです。

復縁したい相手が決定的な別れるという決断する迄には様々な嫌な出来事などがあったかと思いますが、それでも最終的に別れる引き金になってしまったことはなんだったのか?物事にはすべて原因が存在しますので、そうした小さなことの一つ一つの蓄積が破局に至ったプロセスに関わってきます。

今までは復縁したい相手から言われていた事を取り合わなかったりしたけれど、実際に別れてみると、相手がどれだけ本気で訴えていたかを思い知ったことでしょう。

復縁したい相手と自分との考え方は違っていて当然なのですが、それでも付き合っている時はお互いに歩み寄ることが当然大切になってくるのです。

別れに至った理由や原因を理解、認識せずにいる人が、復縁する為の努力をするといったことを言葉に出来ることに私山下は絶句してしまします。

つまり、相談者であるあなたに原因があるにも係わらず、その反省も改善も省みないで、復縁という険しい道を歩む事ができるのでしょうか。

付き合い始めから破局に至るまでの、自分自身の言動や行動、態度をもう一度過去を思い起こす作業を行っていく事からはじめるべきことではないのでしょうか。

復縁に向けて自分自身で努力されている方は沢山います。

そういう方というのは、まずは自分を見直す事がしっかり出来ていて、自身で努力すべき事をしっかり認識している方になり、そして、その努力の結果、復縁されているのです。

復縁屋ジースタイルのお客様にも同様な考えで依頼されている方もいないわけではありません。

しかし、その改めないといけない事実をしっかり受け止めて、弊社のサポートであるアドバイスを真剣に受け入れて努力し復縁されている方はいらっしゃいます。

復縁の為の努力がわからないと悩んでいるのであれば、全力で復縁屋ジースタイルでサポートさせていただきます。

悩んでいても復縁につながることはありませんので、ご相談して下さい。