復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁したいんです!!!と復縁屋に復縁相談に来る人は沢山いますが、皆さん口を揃えて「復縁したい」という言葉を仰います。

復縁屋としても復縁したいと本気でお考えの方でしか復縁させたいと思う事もありませんし、復縁したいのか、自分の話しをただ聞いてもらいたいのか?それが分からない様な方をサポートしたいとは思いません。

殿様商売の様に感じるかもしれませんが、復縁したいと本気で想う方以外の依頼を請けた所で復縁に結びつく事は絶対にありませんし、復縁屋としては絶対に復縁に結びつかない方のお話を聞く必要はありません。

目的はあくまでも復縁ですから復縁の可能性がある方へは適切な対応をさせていただきますが、そうでない方からのご相談は受ける必要がないというのが本当の所です。

しかし、弊社相談員が復縁相談を受けている最中に【自分の話しをただ聞いて欲しいだけ】という人から相談をいただき、その様な内容でしたらこちらも対応しかねます。

という態度で応じれば、何の為の復縁屋だ!復縁屋のくせに復縁のサポートしてくれないのか!!結局お金を請求するだけなんだ!!!と暴言を吐かれる方もいらっしゃいます。

まず、自分の思い通りにならないから他人にあたる態度は如何なのでしょうか?

自分の思い通りに事が運ばないから他人にあたる態度を全く見も知らない復縁屋にするというのは近しい間柄の人にも同様の事を行っているという事ですが本人にその自覚はありません。

そもそもの別れという原因を作ったのは自分にも関わらず、他人にあたるのは八つ当たりと言いますが、会った事もない人に対して八つ当たりをする人が、それが直接の原因ではないにしても、復縁出来ると思っているのでしょうか?と考えられます。

復縁出来ないから復縁屋に復縁相談して復縁をサポートしてもらおうとしている人がとる態度ではない。という事が言えます。

1人で復縁出来ないので復縁屋に相談しに来るのですが、自分の話しを聞いてもらいたいだけの人が復縁への覚悟を持っている訳もなく、そういった方の場合、復縁は難しいでしょうね。

と言わざるを得ません。

しかし、復縁屋はそういった方にもただ見捨てる事はありません。

そういった問題がある部分に関して指摘させていただきます。

そこで自分に問題がある事に気付いた上で再度復縁相談をしてくる方は復縁に対する覚悟が変わっていま。す

こうした態度の一つ一つからアドバイスをさせていただくのも復縁屋の業務になります。

お金じゃない!!という人の覚悟

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁屋に相談して来る人の多くは復縁工作を考えている方が多く、復縁工作の料金は簡単なものでも人員や時間を費やすものなので高額な料金がかかります。

自分の場合はいくら位で復縁工作をしてもらえるのか?という問い合わせも多いのですが、復縁屋に高いと思いますよ!と伝えられた際に「復縁出来るならお金じゃありません!!!」という人ほど覚悟が全くないというのが言えます。

復縁はお金じゃない!!!という人には大抵「それなら1億円掛かります。」という話しをさせていただいています。※実際には掛かりません。

そして返ってくる回答は「そんなにお金持ってないんで考えます。」という言葉か「高いですね。」という言葉が返ってきます。

復縁したい相手を100%ではないにしても取り戻す為の料金が「高い」というのは少なくとも出て来る言葉ではないと思いますが、「お金じゃない!!」という人に限って「高いですね」という言葉を発します。

実際に1億円を請求する事はありませんが、せめて「お金じゃない!!」という言葉を発するのであれば毎月分割で1000円を死ぬまで払うんで協力して下さい。という言葉が出なければ嘘だと感じますし、軽々しくお金じゃない!!!という言葉を発する人ほど「自分の持っているお金」で解決しようとするのです。

そして自分の持っているお金の額が越えてしまった際には自分にはどうにもらなない。と簡単に諦められてしまう程の覚悟しか持ち合わせていません。

一体誰がその程度の覚悟しか持ち合わせていない人と復縁したいと思うのでしょうか?

自分が出来る所までしか努力をする気がない。と仰っている事と同様なので、復縁したい相手にしてみれば、復縁したい相手から直して欲しいと望む事すらも直す気がない!と捉えられても仕方がありません。

「お金じゃない!!」という人の多くは復縁したい相手に軽々しく「悪い所は直すから!!」と仰っています。

しかし、覚悟も何も感じられない為に復縁したい相手にしてみれば「また口先だけだ…」と捉えられてしまいます。

口先だけの覚悟で相手に伝わる事はありません。

覚悟や本気の度合いというのは言葉の節々に出て来るものです。

軽々しい言葉を使うのではなく、本気で覚悟を持って復縁したいという方からは「お金じゃない!!!」という言葉は出て来ません。

自分に出来る事をシッカリと考え、その上で覚悟を持って挑むので復縁へと進む事が出来、その本気の覚悟が伝わるからこそ復縁にも繋がるのです。

復縁したいけど見栄っ張りの覚悟

自分は復縁したい相手の事を理解しているつもりになっていて見栄を張る人が復縁屋に相談に来る事があります。

自分の自慢や如何に復縁したい相手の事を想っているか?そして復縁したい相手が如何に素敵な人なのか?という事を復縁屋に永遠に話す人がいますが、こういった人の覚悟が一番「薄っぺらい」という事を書いておきます。

復縁したい相手の事を自慢されても、今その相手からは好かれていません。

いつまでも自分のモノの様に捉え、自分のモノであれば復縁屋に復縁相談をする理由はありませんが、復縁屋に復縁相談している時点で自分から離れた人になっているという自覚がありません。

更に自分は凄い人間だと自慢の様なものをツラツラと述べますが、世界で一番大切な人の心を離れさせてしまった人のどこが凄いのか?復縁屋としては疑問符が付く事ばかりを永遠に語り出します。

社会のステータスで大切な人の心を取り戻す事は出来ないという事すらも知らない人が復縁を1人で成功させる事はとても難しいであろう事は容易に考えられます。

復縁屋は復縁した方達を大切な人を取り戻す為にありとあらゆる困難と立ち向かい、心が折れそうになっても立ち向かう方であれば凄い人だと感心する事はあっても社会のステータスを得意げに語る人に対して凄い人だと感じる事はありません。

むしろステータスにこだわり、本当に大切なものを手にする事が出来ない悲しい人に関しては憐れな気持ちを持つモノです。

ステータスでしか自分を語る事が出来ない人は人の気持を動かす事は出来ません。

残念ながら自分を守る事に終始している方の覚悟は大した事がないというよりも全く覚悟を持ち合わせていないという事も言えます。

■⇒復縁屋の復縁成功率を上げる為に…

■⇒絶対に復縁を考えてはいけない人