復縁工作、別れさせ工作、出会い工作をお探しなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。

まず、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへ復縁相談してくるお客様の中で、「復縁」に対して安易な考えをお持ちの方がいらっしゃるのが残念でなりませんでしたのでお話しさせていただきます。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへ、復縁の相談される方の中には、復縁屋に依頼して、復縁調査復縁工作を行えば、100パーセント復縁出来ると考えている方もいらっしゃいます。

あるいは、100パーセントに近い確率で復縁できるのならば、依頼をしたいと考えているといった方も存在します。

100パーセントの確率で復縁が可能であれば、お願いしたい?

では、復縁の確率が10パーセントなら復縁は諦めるのですか?

そんな簡単に諦められるほど、復縁したい相手だったんですか?

復縁屋に携わる人間として、大きな疑問がわいてきます。

その復縁の確率が10パーセントしかない所であれば、復縁出来る確率を上げていく為の努力を自身でしようと考えないのでしょうか?

復縁を目指す」と言う事はそういうことではないかと私は思うのです。

ここで冷静になってよーく考えていただきたいと思います。

  • 何故別れる事になったのか?
  • 何故離婚することにまで発展してしまったのか?

ご自身で別れる原因をつくったことを省みる事も全くせずに、復縁屋へ依頼することで、「復縁」が必ずできるものだと錯覚されている方が多くみられることも事実なんです。

復縁したいと思っている相手は、別れを決断するにあたって、かなり悩みぬいて決断しているということを、復縁屋へ復縁相談、依頼されるお客様には理解していただきたいと思うのです。

原因→別れたほうがいいのか?→別れよう
原因→離婚したほうがいいのか?→離婚しよう

と、段階を経て、最終的に別れるといった決断に至ったのではないんですか?

復縁の可能性があるのか否かの判断は、ヒヤリングの段階で、ある程度の判断はできるのですが、そこには、復縁したいと考えているお客様の、復縁するまでの努力なしでは成立しないことなんですね。

では、仮に復縁出来る確率が低ければ復縁なんかしなくてもいいかな という考えをお持ちであれば、最初から復縁を考える事自体誤った考えではなかったのではないのでしょうか。

復縁したい相手に対し、復縁を簡単に諦められる人に復縁したい相手は心を動かされることは考えられません。

つまりは、復縁屋に依頼する事で、復縁できると安易な考えで相談するお客様の依頼に対しては、弊社、復縁屋ジースタイルとしてもお受けすることを考えざるおえません。

お金を払えば依頼を受けると考えているのであれば、その考えを改めていただければと切に思います。