復縁を焦るお客様にとって、お相手様からの不意の連絡を待つ時間は、キリン以上に首が伸びてしまう待ち遠しいものだと思います。

どうして連絡をくれないのか?どうしたら連絡をくれるのか?今何をしているのか?どこにいるのか?他の相手ができてしまったのか?

心配は尽きないでしょう。

しかし、もし今この瞬間、お相手様から連絡がきたらどうしますか?

落ち着いて対応ができますか?

はたまた、工作員から「明日○○に来てください。再会工作をします」と急に言われたとして、準備は万端でしょうか?

きっとどうすれば良いかわからないでしょうし、いざ再会となっても、着る服や髪型、女性ならお化粧など、もしかすると寝れない夜になるかもしれません。

そのような凪いでいない感情でお相手様に会ったとして、さて、再会工作はうまくいくでしょうか?

言うべきでないことを言ってしまったり、とるべきではない態度をとってしまって、復縁が失敗する可能性のほうが高くなります。
復縁に重要なことは、計画性です。

お相手様のことを分析し、どのような会話を交わすことになるかを何十パターンも想定し、スムーズに会話ができるように備えておく必要があります。

再会のときなども、お相手様が一番好意を抱きやすい見た目にするように心がけ、振る舞いについても細かく計画立てなければなりません。

勿論復縁屋・別れさせ屋ジースタイルは再会工作に向けたアドバイスもします。

何度も何度も話を詰めて、そうすれば上手くいくかをサポートします。

しかし結局決め手となるのは、お相手様に直接対峙するお客様の言動や行動です。

それが不十分であれば、それだけ復縁屋・別れさせ屋ジースタイルと一緒に自己改善に取り組んだとしても、復縁がうまくいくことはないでしょう。

連絡がないと落ち着かない気持ちでい続けるより、いざ連絡があったときに備えてすることがたくさんあるのではないですか?
また、計画性と同時に必要なことが、きちんとご自身を省みることができているかです。

弊社と一緒に復縁に取り組んだとあるお客様は、実際再会工作でお相手様と久しぶりに会うときに、震えていらっしゃいました。
その方は、50代の男性です。

「いい歳したおじさんがこんな震えちゃって、格好悪いですよね」と、そのお客様は笑っていらっしゃいましたが、その笑顔が強がりであることは明白でした。

そのお客様はお相手様への言葉の暴力がきっかけで関係が破綻してしまった方です。

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにご依頼頂き、何ヶ月にも及ぶ弊社スタッフとの面談やLINEのやり取りの中で、どれほどにお相手様を傷付けてきたかをご理解なさり、だからこそ、「会うことが怖い」との発言に繋がりました。

別れまで至った経緯にもよりますが、再会に際し、お相手様と再会することを怖く思ってしまうお客様は、多くいらっしゃいます。
その気持ちこそ復縁には重要だと、わたしは考えます。

ご自身がなさってきたことをきちんと振り返ることができ、傷付けた自覚があり、それが簡単に取り戻せたり癒せたりするものではないと理解できたからこそ、怖くなるのです。

それは自然なことであり、そして重要なことなのです。

反省という言葉は簡単です。

「反省した」「もうしない」。

言葉にすると、本当に少ない文字数ですよね。

でも、お客様がどれほど反省しても後悔をしても、それでも癒せない傷をお相手様は負ってしまっていることだってあるんです。
その少ない文字数では絆創膏にもならない痛みや悲しみをお相手様に与えてしまっていながら、「会ったら上手くいく」なんて過信でお相手様に再会しても、うまくいくことはありません。

怖がるくらいでちょうどいいのです。

怖いからこそ慎重になるし、怖がるくらいに本気になって取り組むからこそ、復縁は成功するのです。

ちなみに上記のお客様は、会う直前には、「勇気をください」と男性の工作員と握手をしていらっしゃいました。

汗でびっしょりになった手で強く握ってきたお客様の反応に、「この復縁はうまくいくな」と、男性工作員も確信したと、後に言っていました。

計画性を持って、怖がってしまうくらいにしっかりと自らの行いを省みる。

それくらいの本気と気合があるから、復縁は成功します。

さて、お相手様からの連絡がないと右往左往しているお客様は、もし今この瞬間にお相手様から連絡があったとして、スムーズに復縁に向けた会話ができますか?

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルは不安なお客様に向けて、100パーセントのサポートを致します。

でも本当に必要なことは、お客様の本気です。

「自分がこういう風に言われたらどう思うだろう?」「こんな言葉をかけたら喜んでもらえるかな?」。

連絡を待つ間、考えておかなければならないことは尽きないはずです。

様々な考えが浮かぶ中で、第三者の意見がほしくなったときは、いつでもLINE等で気軽にご連絡をいただければと思います。
再会に向けたお洋服の選択についての相談だって構いません。

弊社には男女両方のスタッフがおりますので、異性の目から見て一番魅力的なお洋服のアドバイスだって致します。

ご依頼いただいていないお客様におかれましても、最大限の想像力を駆使して、関係の破綻に至った原因分析と復縁に向けた計画を立ててみてください。

それらの基礎ができていなければ、復縁は成功しません。

もし困ったことがあれば、いつでも復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにご相談・ご依頼をください。

プロの視点と手腕を持って、お客様の復縁に協力をさせていただきます。

■⇒理解が出来なければ意思疎通は出来ません。

■⇒復縁したいのに連絡が取れない…