復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの桐生です。私、実はかなり昔の話になりますが、麻雀屋で働いてた事があるんです。
麻雀屋で働いていると、麻雀プロの方と打つ機会もありますし、話す機会もたくさんあったんですよね。

そこで麻雀プロの方々に「勝つために大事なこととは」という質問したところ、皆さん一様に言うセリフがあるんです。
それは、「押し引き」なんです。
要は、「押し引き」のバランスさえしっかりしていれば成績が上がり、大きく落ち込む事はないと。

それを思い出してみると、ふと思ったんです。
あっ、恋愛と一緒だ」って。

恐らく恋愛で上手くいかない人の原因の一つに「押し引き」のバランスが悪かったこともあるのではないでしょうか。

麻雀で例えるなら、ここは攻める場面なのか、引く場面なのかの判断
ここは攻めるに値する牌姿なのか、ここから攻めるにはリスクがある牌姿なのか。

麻雀を知らない方には??な話しかもしれませんが、要は「行く」「行かない」の判断が大切だっていうことなんです。

復縁を目指している方は、一度振り返ってみてください。

別れを告げられたお相手に、執拗に電話したり、LINEを一方的に送ったりしませんでしたか?
・一方的に復縁を迫るような行動を起こしていませんか?

付き合っていた時も、相手の事を詮索したり、一方的に話したり、疑ったり、縛り付けたり・・・しませんでしたか?
少し引いてみて、相手の話をじっくり聞いてあげたり、相手の気持ちを汲み取ろうとしてあげましたか?

完全に「押し」ばかりになってた人もいるのではないでしょうか。
一歩「引く」ことをせず、相手からの危険信号を察知する機会を失ったのではないですか?

恋愛も麻雀も駆け引きです。
正面から堂々とぶつかって上手くいくこともあるでしょう。
しかし、イノシシの様になりふり構わずぶつかってばかりでは、身も心も持ちません。
麻雀なら、財布が持ちません。

いかに相手(麻雀で言うなら自分以外の同卓者)の表情やしぐさを汲み取り、危機管理できるか。
いかに相手の行動(麻雀で言うなら相手の捨て牌や河)に気を遣い、対応できるか。
とても大切だと思うのです。

逆も考えられます。
「引く」ばかりで、相手の言いなりになってはいませんでしたか?
自分の思いや意見を伝えられない、伝えると関係が壊れてしまうかも、と逃げてばかりだった人もいるのではないでしょうか。

こういう人も麻雀では負け組みに入ります。

自分本位に復縁を考えてしまう人・・・
お相手の事ばかり考えて周りが見えなくなっている人・・・
引いて待つばかりで自分から変わろうとしない人・・・
麻雀で自分の手牌ばかり見てる人・・・
配牌が悪いからと、常に何かのせいにする人・・・
仕掛ける場面じゃないのに、焦って動いてしまう人・・・

一度落ち着いて俯瞰してみましょう。
今、一体何をすべきなのか、自分には何が必要なのか、きっと見えてくると思います。
一歩引いて、全体をマクロに見ることも大切だと私は思うのです。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでは、復縁を望むお客様のサポートをさせていただきます。
お客様が「押し」過ぎてはいないか、逆に「引き」過ぎではないか、そういった行動面においても客観的に調査情報を踏まえアドバイスさせていただきます。

既に「押し引き」が上手くできず、点棒を減らしてしまった方。
大丈夫です。まだ南入したばかり。挽回のチャンスはいくらでもあります。

点棒はあまり残ってないかもしれませんが、復縁できる展望はまだまだ残っていますから!!

■⇒復縁相談をするときのポイント

■⇒本気で別れた相手と復縁を考えてますか?①