復縁したいと思っている方たちへ復縁体験者たちの生の声をお届けします。復縁したいとお考えの方はご参考にして下さい。

 

復縁の相談をするなら後悔しない選択を

大好きな人と結婚をして可愛い子供たちに囲まれて暮らすことが出来れば、この上ない幸せを手に入れられると考えていたのに、実際に結婚をしてみると、それは夢の話だったと思うこともあります。

理想と現実の差を感じるようになれば、離婚をして別々の道を歩んだ方がいいと考えるようになるでしょう。

しかし実際に離婚をしてみると、自分が悩んでいたことが些細なことに感じてしまうようになり、もう一度復縁したいという風に思うようになってしまえば、離婚したことを後悔することになります。

もしも復縁することが出来るのであれば、心を入れ替えて今までとは違った自分になり、仲良く暮らしていきたいと思うのであれば、復縁も視野に入れて考えるはずですが、本当に復縁をしてもいいのでしょうか。

離婚をした時には、たくさんの話し合いを経て、たくさんの時間を費やして離婚に至るようになります。

それほど苦労をしてまでも離婚をしたかった相手だというのに、もう一度復縁したところで、恋愛感情を得ることが出来るのでしょうか。

相手としても、復縁を迫られたところで一切その気にならない可能性もありますし、何とか復縁をすることが出来た敏江も、また同じことを繰り返すだけになってしまうかもしれません。

子どもがいる場合には一緒に巻き込んでしまうことになりますので、親の都合で振り回されるのは、子どもにとってみれば迷惑な話です。

復縁をしてもまた離婚するようなことになれば、子どもの心に大きな傷を作ってしまうことになりかねません。

いくら自分が復縁したいと思ったとしても、周りも巻き込んでしまうことになりますので、慎重に考えなければなりません。

そのためには後悔しない選択をしなくてはなりませんので、誰かに相談をして自分の考えが正しいのかどうかを判断していく必要があります。

相談をしてみれば、自分のしていることが正しいのか間違っているのかも判断しやすくなりますので、一人で考えるのではなく、誰かの力も借りるといいでしょう。

 

時間を置いてからのアプローチで復縁できましたよ!

復縁相談でありがちなのが、バイト先の人と付き合っていたものの別れてしまい、でもやっぱり復縁したい時にはどうすれば良いのかというもの。

実はわたし自身も経験のあることなのですが、復縁をしたい気持ちがある中でのバイトは辛いですよね。

視界に入ってしまって気になったり、かといってバイトも辞めたくない気持ちもってモヤモヤとしてしまうものです。でもわたしは復縁をすることに成功しましたし、可能性はきっとあると思いますから諦める必要はないかもしれませんよ。

復縁したいと思った時にわたしもいろいろと考えたのですが、まず別れの原因はよく分析しましたね。

別れの原因がはっきりしているのなら良いのですが、時にはいまいち原因がよく分からないこともあるものです。

そして原因が不明のままにしておくと復縁することは難しくなってしまいます。

悪いところはどんどん直していくことも大切だと思いましたし、わたし自身も、「きっとこんなところが良くなかったのだろう」というところを見付けては改善するように努力しました。

復縁を成功させる為に気を配ったところとして、バイト仲間には余計な話しをしないようにもしていましたね。付き合っていることがバイト仲間にも知られていましたから、別れたとなると詮索してくれる人もいたりするのです。

やっぱり相談に乗って欲しい気持ちもあったりしますからつい気持ちを吐露したくなるところ、でも他の人に話すのはあんまり良くないですよね。もしバイト仲間に話しをしたことがバレてしまうと相手も良い気がしないと思いますし、わたしも陰でバイト仲間にそんな相談をされていたらちょっと嫌に感じます。ですからあまり余計なことは話さないようにしていましたし、もちろん愚痴や悪口を言ったりすることもありませんでした。

時間を掛けることも大切だなと感じたところです。

復縁したい時には早く元に戻りたい気持ちが出てきますよね。わたしもそう思っていましたから、どうしたら復縁ができるのだろう?、アプローチをした方が良いのかな?、など常にいろいろ考えていたこともあります。

でもそこで急いでしまうのは良くないと思いますね。

ある程度は時間を空けて気持ちを整理することも大切ですし、気持ちがまだ整理できていない時にアプローチをするときっと失敗してしまいます。

ですからわたしも自然な関係になれるまで気持ちを出さなかったです。

時間が経って自然な雰囲気が戻ってくると相手の反応も良かったりして、そこでようやく復縁のチャンスが生まれるものではないかと思います。

ちなみにわたしも時間を置いてからアプローチをしたら無事に復縁することができました。

 

元カレに食事を誘われ元カレから復縁したい言われ承諾

大学に入学してから入会したサークルで、彼氏と知り合いました。

先輩と後輩という関係が、様々なイベントに参加するうちに二人で行動するようになって距離が近づき、付き合うことになりました。

学生時代は同棲のような状態になって、このまま結婚できたらいいなと考えるようになりました。

しかし先輩は大学を卒業して就職してからは仕事が忙しくて、会う時間が少なくなってしまいました。

寂しくて、仕事のほうが大事なの?と詰め寄ってしまうことも何度かありました。

そんな状態が続いてしまい、彼に愛想をつかされて振られてしましました。

しかし別れた後もずっと未練があったので、新しい彼氏を作る気持ちも起きずにふさぎ込んでしまいました。

友達からは落ち込むよりも自分を変えるように努力すべきだといわれて、ようやく自分が彼に愛想をつかされた原因に向き合おうと考えるようになりました。

寂しいからといって自分を優先にしてほしいというわがままを言っていたことを後悔しましたし、彼も仕事が疲れているのにお疲れ様という言葉もかけずに自分の都合で振り回してしまいました。

それらのことを反省するようになり、もっと自分磨きをしようと考えるようになりました。

彼氏に依存する生活を断ち切るために自分一人で行動する時間を作るようになり、サークルにも頻繁に参加して活動的になるようにしました。

友達からも表情が明るくなったと言われた矢先に、元カレと再会し、友達として食事をしに行くようになりました。

元カレも私の変化にすぐに気づいてくれて、それから友達として付き合って半年ほどしたころに、復縁しない?と言われたので嬉しくなってすぐに応じました。

復縁しても油断をしないようにしようと考えていますし、これからは彼氏に甘えるのではなく対等な関係になりたいと考えるようになりました。

復縁するためには、相手の気持ちが変わるのを待つのではなく、自分が変化することが大事だと分かった私の体験談です。

 

復縁屋にアドバイスもらって元カレに復縁言われました

私が彼と復縁できた時の復縁体験談ですが、男性心理を勉強した事で復縁する事ができました。

今までだと私は自分ばかりの事を考えていて、彼が忙しいのに自分のわがままばかりをいって、ついに彼から別れを言われてしまったのです。

ネットで見つけて復縁屋に相談する事にしました。

復縁屋に聞くと復縁できますが最後は依頼者も改善してもらって変わってもらわないと復縁できないと言われました。

復縁屋は彼は彼女の事どう思ってるのか調査する事になりました。

男性は一つの事に集中したい事、頻繁に連絡されるのが嫌な事、追いかけるより追いたいと思う事などさまざまな事を教えてくれました。

これらの事は私は思いつかなくて、全然違った事をしていたんだなぁと思い知らされました。

男性心理を勉強してからは彼がどのようにしたら気持ちいいのか、不満に思わないかをじっくりと考えるようになりまして、連絡する頻度や文章も見直しました。

そうすして復縁を迫るようにしていたら「今までだと家族のような感じになってしまって魅力を感じなかったけど何か変わったね」と言われるようになり、嬉しい気持ちになりました。

そうしたら内面だけじゃなくて外見ももっと頑張らないとといった気持ちになりましてオシャレも人一倍力を入れるようになりまして、今まで苦手だったスカートにも挑戦して、髪型も新しいのにして、イメージを一気に変えてみました。

友達にもビックリされましたが、それを色んな人に自慢したり、自撮したりしていると突然彼の方から連絡が来たんです。

「可愛くなったね」と言われて、しっかりとした時間を作って会う事になりまして、そうしたら彼の方からもう一度告白されたのです。

自分が好きで復縁したいのに彼の方から言ってくれるなんてと思って、本当に嬉しかったです。

今までだと家族のように身近な存在だったけど恋人同士の存在でもいつまでもいたいと感じさせる復縁体験談でした。

私はそれからも自分磨きやオシャレは力を入れていて、今でも毎日のように彼からは「可愛い」と言われていて充実した毎日を送っています。

自分の気持ちや接し方を変えるだけで大きく変われるんだなと実感しました。