復縁専門会社が行う別れさせ工作と別れさせ専門会社が行う別れさせ工作は異なります。

そういった違いについても書かせていただきますので別れさせたい相手がいる…という人の参考にしていただければと思います。

復縁専門会社の別れさせ工作

復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁専門会社が行う別れさせ工作は復縁の為に別れさせなければならない状況であれば別れさせるといった形になります。

別れさせ専門会社の様にどんな形でも別れさせれば良い。といったものではなく、別れさせた後の事までを考えて工作していくのが復縁専門会社になります。

別れさせ専門会社との大きな違いは別れさせ工作を復縁工作と組み込ませる事が出来る為、流れの中から復縁工作と別れさせ工作に持っていく事が出来る為、復縁と別れを合せたプランを提示する事が出来ます。

別れさせ屋と復縁屋という相反する工作の様に見えるかもしれませんが、復縁の為に別れさせるという部分に於いて復縁屋は別れさせ工作を行いますが、ただ単に復讐目的だけの為に別れさせ工作の依頼を請ける事がないのが復縁屋が行う別れさせ工作になります。

別れさせ専門会社の別れさせ工作

別れさせ専門会社(別れさせ屋)は手段を選ばず別れさせる為の工作を行います。

目的は別れさせる為の工作ですから、別れた後のことまでを処理する事はなく、別れさせる為であれば手段にこだわらないのが別れさせ屋の特徴です。

復縁屋とは異なり、別れさせる事だけを目的とする為、別れさせる為には別れさせたい相手との関係やその後の事を考えない為に、法律を犯した嫌がらせをする事なども挙げられ、復讐屋と同様に見られてしまう事もありますが、復讐屋とは異なり関係を破綻に追いやる事が目的なのですが、別れさせた後に依頼者に牙を剥く別れさせ専門会社も多いと言われています。

別れさせ専門会社にしてみれば依頼を請けた後は依頼者の弱みを握ったのと同様になり、それを元に脅迫等に発展するケースも少なくなく、目的が対象者の破滅という形である以上、その刃が依頼者に向けられたとしても不思議ではありません。

別れさせ屋工作を専門に行う以上、公序良俗から反している事もあり、目的が対象者で破滅という形である以上、破滅をさせる相手が依頼者になるケースがある為、復縁専門会社の別れさせ工作とは一線を画します。

復縁専門会社と別れさせ専門会社の別れさせ工作のまとめ

復縁専門会社と別れさせ専門会社では工作の内容も変わりますが、工作の内容が異なる事もそうですが、目的自体が異なる為、何をしたいのか?という目的を定めて相談や契約をしなければなりません。

復縁を目的として工作会社と契約する場合は別れさせ専門会社と契約を結んだ所で目的を達成する事は難しく、目的を別れさせたい、別れたいという所に定めるのであれば別れさせ専門会社に依頼しても良いでしょう。

しかし、復縁を目的として別れさせ工作をしたいのであれば復縁へと繋ぐ別れさせ方をしなければ、相手が別れたとしても復縁したいと思っている人の元へ帰って来る事はありません。

どういった会社を選ぶかはご自身で決めなくてはいけないのですが、別れたら自分の所に戻って来る!!と決めつけずに行動する事をおススメします。