復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したい

復縁したい人からのご相談をいただき復縁工作のご依頼、復縁アドバイスのご依頼を承っています。

復縁に関するサポートを行わせていただいているので復縁屋・別れさせ屋ジースタイルではご契約いただいた方とのやり取りはほぼ毎日行わせていただきます。

復縁屋によっては契約する前は頻繁に連絡が取れていたけれど、契約した後は連絡があまり取れなくなり、週に一度写真を送られて来て報告を受けるだけという復縁屋も存在するようです。

復縁工作をしたので復縁出来る訳ではなく、復縁工作はあくまでも復縁をサポートする為のサービスなので依頼者のご協力があって初めて復縁に向かうのですが復縁したい相手と復縁工作の工作員が接触した。

復縁したい相手を調査して写真を送られてきたという報告を待つばかりの状況で復縁に進めるかどうか?と言われれば弊社ではそれでは復縁に繋がらないと考えます。

復縁したい相手との関係が本当に少しだけ拗れただけであり、別れたのか別れていないのかも分からない様な状況であれば復縁屋に頼って復縁工作をしなくても復縁出来ると思いますが、その際に復縁工作の契約を勧める事はありません。

アドバイスをして復縁に向かえる方法をお伝えさせていただく形になり、復縁工作に頼らずに復縁を目指していただきます。

拗れてしまった関係があり、復縁工作をしなければ復縁したい相手に会えない…という様な状況なら復縁屋は復縁工作の依頼を承り、復縁アドバイスと併用して復縁を目指す様に進めていきます。

復縁工作+復縁アドバイスをさせていただき、どの様に進めば復縁する事が出来るのか?そして一つ一つ出て来る問題を解決していく為に依頼者とは常に連絡を取る事になります。

その為、依頼者との連絡はほとんど毎日させていただきますし、連絡方法もメール、ライン、直接会う等、状況によって変わります。

調査や工作の報告は勿論ですが復縁の為に不足している部分の改善や、やらなければならない事があるならば、それについてアドバイスをさせていただかなければならない為、連絡を取らない日がある方が珍しいという事もあります。

毎日が調査、工作の報告、改善についてのアドバイスでそれがキチンと改善に向かっているのか?という確認もあり、そういった確認事項で手を抜く事は出来ません。

仕事や家事が忙しい…用事が詰まっている…という方がほとんどですが復縁するにあたって必須事項なので復縁屋も手を抜く事は出来ません。

他の復縁屋で依頼をされた方が週一の報告、遅い時は10日に一度の報告しか受ける事が出来ず、接触した、接触してない等の報告だけを受け、打ち合わせの様なモノはほとんどなく、お金を払ってとりあえず連絡を待つという状態だけでした。

という事を耳にしますが、それで本当に復縁出来るのか?という疑問だけが残ります。

復縁したい相手から聞き出した情報を報告し、報告しただけで依頼者が気付くとは思えませんし、いくら心理誘導を行った所で対象者が付き合いたいと思う基準まで依頼者自身が追い付いていなければ復縁に至る事はありませんし、工作員の誘導だけで一瞬の感情で復縁に向かう事はあってもスグに別れが来てしまいます。

復縁工作に頼るのが悪い事だとは言いませんが、一瞬関係が戻った所でそれを成功と言えるのでしょうか?

復縁屋の目的である復縁は一瞬関係が戻る事を望むのではなく関係を取り戻し、一生を添い遂げていただける復縁を目指しているハズです。

その為に様々な打ち合わせを兼ねて連絡を取り合い、復縁を目指すのは当然であると言えます。

■⇒ジースタイルの別れさせ工作の実態

■⇒孤独に苛まれる深夜帯の弊社への復縁相談者