復縁屋に依頼する人にまずは読んでもらいたい事を書かせていただきます。復縁屋は復縁という問題に対して万能の神様ではなく、復縁屋に依頼したからといって絶対に復縁が出来るという訳ではありません。

これから復縁屋に依頼しようと考えているのであれば、その前に読んでいただければ復縁屋探しで失敗しづらくなるかと思います。

復縁屋の存在を知らないのなら…

恋人との別れ、どうしても復縁したいと思って、すぐに復縁屋の事を思いつく人はめったにいないと思います。

どうしたら恋人と復縁できるのか?とネットで検索していると、様々な復縁の為のツールが出てきます。

復縁マニュアル、復縁占い、復縁パワースポット、復縁メール、その中の一つに復縁屋があり、復縁マニュアル等に比べると料金が高い事から、様々な復縁ツールを使った後に復縁屋にたどり着くと思いますが復縁屋と聞いてパッとすぐに復縁工作を行ってくれる会社だと分かる人はそこまで多くはいらっしゃらないでしょう。

良い事も悪いことも混在しているのがネットなので調べれば調べるほど不安と何を信じればいいのかわからないと思いますので依頼する前にまずは復縁屋とは何かを知りましょう!

□まずは復縁屋を知ろう。

復縁屋とは復縁をサポートさせていただくサービスを行っている会社で復縁工作と復縁屋と言えば大体同じ意味で使われる事があります。

復縁屋に依頼する前にご理解いただきたいのは復縁は「物」ではないので必ず復縁成功する訳ではなく、失敗ももちろんある為100%の成功を保証する事は出来ません。

恋人との関係を取り戻す復縁は相手ありきなので復縁成功する様に復縁工作の依頼を承り、最初から復縁の可能性が全くない状態であれば復縁屋が依頼を請ける事はありません。

しかし、復縁屋は日々寄せられる復縁相談によって復縁の為のノウハウを持っている為、復縁の経験をした事がない一般の人よりは復縁成功率は高くなり、復縁屋に依頼する事で1人で出来ない問題等の解決にあたってもらう事が出来ます。

復縁占い、復縁のおまじない、縁結びの神社等、効果が無いとは言いませんが目に見えるものではなく、現実に復縁したい相手に接触し、状況を把握していく復縁屋からしてみると、自分の気持ちを前向きに考える為の材料を揃えていくのであれば効果があると言えますが、それらが直接的に復縁に繋がるか?といえば疑問符が残ります。

復縁工作は相手に直接働きかけ、復縁したい相手から直接的な情報を入手していくので復縁成功率は高くなり、相手がありきの問題で相手を度外視し、自己満足を行う復縁への努力とは大きく異なります。

好きな人、忘れられない人、人生を一生歩みたい人、過去の過ちを反省して、もう一度、復縁したい人、そんな復縁を真剣に望んでる人の中で、何もしないで相手と復縁出来る事を願っていればどうにかなると考えてる人は少ないと思います。

復縁したい相手の人が今、あなたの事をどう思ってるのか?今、何を考えているのか?状況を把握しなければならず、そういった一つ一つの情報入手をしてくれるのも復縁屋なのです!

□復縁屋の復縁への進め方

復縁屋はどんな感じで進めていくのか?復縁屋に依頼したらどの様に進んでいくんだろう?と考えられるかと思いますが、まずは復縁したい相手に働きかける事が必要です。

相手に復縁したい気持ちを伝えても一度は別れてる関係なので、復縁を目指す為にはその原因を解明し、改善していかなければなりません。

どうしたら復縁出来るのか?を探っていく必要があります。

復縁するにはキッカケが必要で、復縁で悩んでいる…という状況は同じ人でも、相手が復縁してもいいかな?と思う、復縁に繋がるスイッチは異なる為、復縁したい相手の心を開かせながら、何をしたら復縁出来るのか?を調査し、接触も踏まえて過去を見直す必要があります。

どれだけ好きなのか?どれだけ相手の事を愛してるのか?といった自分の気持ちを相手に伝える事は、まずそういった言葉に対して聞く耳を持っていない事を考えれば復縁とは逆効果になります。

自分の愛が足りないのか?押せば相手の気持ちが変わる!!!と思って、このような行動をしてしまう人が多いのですが、復縁したい相手からしてみれば、気持ちを押し付けられるだけの会話になってしまうのであれば距離を置こう…と考え、復縁からは遠ざかる事が良くあります。

復縁したい相手はあなたの事を何とも思っていませんし、すでに別れてるのに押してしまう事は自己満足でしかなく、自己満足をするだけの行動をしてしまえば、復縁したい相手にとって嬉しいという事に繋がる訳もないので、冷静に判断出来ない状態なら、第三者に冷静に判断してもらう事が必要になり、そういった際に復縁屋を活用する事も出来ます。

まずは冷静な判断をしてもらい、復縁の可能性があるのかどうか?を判断してもらい、その上で復縁調査や復縁工作、復縁アドバイスという復縁屋が独自に持っているノウハウを使って復縁に向けて進んでいく形となります。

知り合いに頼んで「〇〇さんが復縁したいと言ってるよ」、「復縁したくない理由を聞かせて」と聞いてもらう友人を介した復縁工作を行う方もいらっしゃいますが、あなたの友人ヅテに復縁を促した所で復縁したい相手にしてみれば人を使って自分との復縁を考えるなんてウンザリだ…と思われる事もあり、復縁の可能性が低くなる事があります。

どの様にすれば復縁に進むのか?は復縁屋によって考え方が異なり、復縁に進む為に何をすれば良いのか?という事は復縁屋によって異なります。

復縁屋に頼って復縁したいとお考えなのであれば、どの様に進んでいくのか?を復縁屋に相談して確認していく事が一番最初にしなければならない復縁の為の努力だと言えます。

□復縁屋を使う為に…

復縁屋は探偵の経験を持つ人が多く、復縁したい相手を調査する事や無関係の人と接点を持つ為、まずは復縁したい相手を調査するという点から探偵業に係わる者が復縁屋を行う事が多く、復縁したいと思っている人が復縁したい相手の家に待ち構えてたり、復縁したい相手に接触した行動をしてしまった結果、付きまとい行為になり、ストーカー規制法に抵触し、最悪逮捕さる場合があります。

復縁屋は探偵業が多い事から調査のプロなので、復縁したい相手の状況を調べ、最適な接触場所等を見つけだし、復縁工作の際には直接接触する事となります。

お客様と全く関係ない人が復縁を相手に促す事は不自然ではないか?と考えられるかもしれませんが、そういったノウハウを持ち合わせているのが復縁屋なので、復縁したい相手に接触して別れた原因を探って復縁に向かう環境を作り出します。

最近は探偵の届出を出してない復縁屋も増えてますが復縁までのノウハウ、知識や経験が伴っていない為、復縁工作の手段も限られてきます。

ノウハウを持ち合わせていない復縁屋であれば、お客様の知り合いを演じて(○○さんが復縁したいだって!!どうかな?)と説得する様な、あからさまに復縁工作が失敗する様な手法しか持ち合わせていないという復縁屋も実際に存在する様です。

仮にこれで復縁成功するのであれば復縁屋に頼らずとも1人で復縁出来るのではないかと思われますし、ノウハウがない復縁屋に依頼し、仮に復縁成功しても、他人から言われて復縁しただけなので復縁した後もスグに別れに繋がる事が考えられます。

しかも別れた理由は前と一緒であれば、その次の復縁の可能性というものは見出す事は出来ません。

復縁屋に全てを任せるのではなく、自分が変わり、復縁したとしても以前の様な失敗を繰り返さない!!!という変わろうと強い意志がなければ復縁を目指すべきではないというのが復縁屋としての意見です。

復縁を成功させる為に、いったいどこを変えればいいのか分らないと思います。

変えるべきポイントを間違えたら相手が復縁しようという気持ちになりませんので復縁屋は依頼者の改善すべきポイントも考えて復縁工作をする必要があり、本当に復縁したいという気持ちがあるならば自己改善を最大限努力して復縁を成功させる事が近道なんです。

楽しい日々を取り戻す為の復縁屋

復縁をレゴに例えた時に復縁屋は必要?