復縁相談に来る人から復縁屋に相談するのって何か怖くて…と不安の声をいただく事がありますが、復縁屋に相談する事は不安ですか?

復縁したいと思いながらどうするか分からない…

そんな時に相談出来る所がある。

その相談出来る場所が復縁屋になります。

復縁相談にのってもらうのは自分が復縁したい為であって復縁屋が復縁したいからではありません。

復縁屋に相談するのが不安な人の多くは何が不安なのでしょう?

お金を請求されるんじゃないか?

復縁したいなら復縁屋が復縁工作を行い復縁成功

復縁屋に相談して一番不安に思われるのが金銭を請求されるのではないか?という事ではないでしょうか?

通常、復縁屋に相談した所で何かの依頼を請けない限り金銭の請求をする事はありません。

しかし、ネットの書き込み等を見れば不当に金銭を要求する復縁屋の存在等があり、そういった情報が出回っている為に復縁屋への相談を躊躇ってしまう方がいらっしゃいます。

復縁問題に関しては浮気調査等と違い、結果が判明すれば終了という訳ではありません。

ヒアリングをする中で復縁の可能性があるかどうか?を判断させていただき、復縁の可能性があるのなら、それに向けたアドバイスをさせていただくのが復縁屋です。

この時点でお金を請求する事はありません。

探偵業であれば相談料としての料金が掛かると思われがちですが、復縁相談をするのにお金をいただく訳にはいかないのが復縁屋です。

相談時にどんな状況かも分からなければ復縁成功の可能性があるのかどうかも分からないので依頼を受ける事も出来ず、復縁工作の依頼を請けられるかどうかも分からない為、復縁屋が相談時に相談料をいただく事はありません。

お金の請求に関しては契約内容に納得いただき、その上で契約書を結ばなければ金銭の請求をする事はありません。

復縁屋が相談無料なのは復縁工作の依頼を請けられるかどうかという問題もありますし、復縁相談にのる事で復縁の経験値を得られるといったメリットもあります。

個人情報が流出されるんじゃないか?

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

状況を把握する為に様々な情報をえなければなりませんが、その情報をいただかなければ復縁の可能性を見出す事は出来ません。

復縁の可能性を見出す事が出来なければ復縁アドバイスをする事も出来ない為、ある程度の状況はお話いただきます。

しかし、一部悪質な復縁屋はそういった情報を元に強請をしている様で、そういった情報がネット上で流れている為に個人情報の漏洩に対して敏感になり、個人情報が漏洩してしまうんじゃないか?という不安を持っている人も多いようです。

しかし、復縁屋は探偵業を営んでいる会社が多く、探偵業法に定められた依頼者の情報の漏洩に対して厳しく罰せられます。

復縁相談によってヒアリングした情報を流出させ、それが発覚した場合、営業停止処分等の対象にもなりますし、個人情報に対して細心の注意を計らねばならないのも復縁屋にとってはとても重要です。

ご相談者の方の不安と同時に復縁屋側も情報の取り扱いには注意を払っている事をご理解いただければと思います。

復縁出来ないって言われるんじゃないか?

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

復縁は難しい…この言葉を復縁のプロに言われる事がどれだけ耐え難いモノなのか…復縁屋でなくても分かる事だと思いますが、実際にこの言葉を出さなければならない事があります。

最大の望みである復縁。

それを叶えたい…復縁が叶うなら何でもする…そう思いながら最後の拠り所の復縁屋に相談するものの、その復縁屋から無理ですよ。

復縁は諦めて下さい。

この言葉を聞く事がどれだけ耐え難いモノなのか?

復縁を考えた経験が一度でもある人なら分かるかと思います。

誤解のない様に書かせていただきますが、復縁屋は復縁させたくない訳ではなく、復縁させてあげたい。と思うのが復縁屋です。

その為に出来る事は何でも協力する(犯罪の協力は出来ません。)のですが、何でもするつもりの復縁屋から諦めた方が良いよ。という言葉を出すという事は、どこにもあなたの味方となって復縁を考えてくれる人がいないという事になります。

復縁活動を1人で行うのはとても難しい事です。

途中で必ず出て来る復縁を諦めた方が良いのかな?という言葉に負けそうになる時も度々あるはずです。

そんな時に頼れる助っ人になるのが復縁屋ですが、頼りたい時に頼れる存在から無理だと言われてしまえば自分でどうすれば良いのか?を考える事も出来ません。

復縁屋は復縁させたいという見方から復縁成功率を模索するので復縁を諦めなさい。という友人達の言葉とは異なります。

その復縁屋でも諦めた方が良いですよ。復縁成功率は0%です。というケースも良くある事なので、その言葉を受けたくない為に復縁屋に相談する不安を抱えている人もいらっしゃいます。

復縁屋が復縁は止めた方がいいですよというケース

先日離婚の危機を抱えている人からのご相談を承りました。

復縁したいので復縁相談にのって下さい。というここまでは普通の内容ですが、状況をお伺いさせていただくと復縁しない方が幸せなのではないですか?という方がいらっしゃいました。

一般家庭では極々当たり前の事が相手の方の良い所だと言い、結婚してから誕生日にプレゼントを買って来てくれた事が【ある】といった事が相手の方の良い所だという人がいました。

状況を聞いていると、相手の方は無職、育児に関してもノータッチ、家事を手伝ってくれるかと思いきや掃除、洗濯、炊事といった事は相談者任せ。

そして育児放棄の上、その家庭の収入は相談者がパートで稼ぎ、生活費を作っているとの事でした。

月に一度一万円のおこづかいを私、そのお金の使い道はほとんどパチンコに消え、パチンコで作った借金の返済も相談者の方がしているとの事でした。

復縁したいとの事でしたので、相手の方のどこが良くて復縁したいのですか?という質問を投げかけさせていただくと、数年前に誕生日のプレゼントを買って来てくれた事がある。

と仰っていました。

数年前という事はここ数年は誕生日のプレゼントはありませんか?という質問に対して、ここ数年はありません。

と仰います。

一般的に考えて誕生日のプレゼントを毎年買ってくれるかどうかは分かりませんが、復縁したい理由が過去のプレゼントだけといいう事でしたので、本当に復縁したいのですか?と質問をさせていただきます。

プレゼントも相談者の方があげているお金で買ってくれたもので、確かにそこに気持ちが入っていたかもしれません。

しかし、数年前からその気持ちも頂けない様になっていて生活を苦しめてしまっていて、他に相手の方から幸せになれる要素をいただいていますか?

という質問に言われてみればそうですね。

と返事をもらいます。

好きという気持ちや愛しているという感情が残っていて、相手の方との生活を望むのであれば復縁屋としては応援させていただく内容かと思いますが、相談者の方は呪縛が取れた様に家事をしない事も育児をしない事も一般家庭ではあるかもしれないけれど、それでしたら仕事は普通しますよね?

と相談員に訪ねてくる始末です。

相手の負担を少しでも減らす為に2人で家庭を作っていくものだと思いますが、今の家庭を作っているのは相談者の方のみではないのですか?

とお伝えさせていただくと「その通りです」というお答えをされました。

どこかで気付いていたけれど、そこを見てみぬフリをしてしまえば現状を理解する事は出来ません。

現状を理解した上で復縁したいと仰るのであれば復縁屋は大手を振って復縁をサポートさせていただきますが、そうでない場合ご協力させていただいて本当に復縁に向けて進めていいものか?という事で頭を抱えます。

復縁屋はご相談者の方を不幸にしたいのではなく、頼んで良かった。相談して良かった。と幸せを感じてもらいたいので運営させていただいています。

本当に相談者の方が幸せになれるのか?それが疑わしいのであればご協力して良いのかどうかもしっかりと検討していただいてからご協力出来る形を提案させていただきます。

復縁したい

ただそれだけで絶対に協力出来るかどうかは分からない…というのが復縁屋の業務である事をご理解いただければと思います。

■⇒復縁工作の天才って…?

■⇒復縁したい男性の男らしさとは?①