復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したい

調査というと家を調べたり、素行を調べたり、一般的なイメージは物理的な調査をイメージすると思います。

こういった調査で分かるのは物理的な情報が多いのですが、例えば復縁したい相手の新しい恋人の有無等があります。

こういった情報を入手するだけでは復縁屋でなくても探偵業であれば調べる事が出来ます。

復縁屋は復縁を目的とする依頼を請けるので相手の素行調査だけを目的としません。

対象者の状況を調べるのはもちろんですが、復縁という問題の場合、どちらか一方だけに問題がある事が少なく、依頼者自身の問題を調べる事もさせていただきます。

これが復縁屋と浮気調査を専門にする探偵の違いになります。

復縁屋が依頼者を調査するのは当然の事と言えますが、復縁工作だけをメインに行う会社は依頼者の調査を致しません。

依頼者の調査といっても依頼者の素行調査をする訳ではありません。

別れの原因が依頼者にないのか?いった事を調査するという意味合いでの調査です。

復縁屋が復縁工作をするだけでは復縁に至る事はほとんどありません。

その為、何が原因で別れに至ったのか?等の理由を依頼者側からもお調べさせていただき、改善に向けてご協力させていただきます。

復縁工作で復縁したい相手に接触し、接触した相手から情報を入手し、それらを元に依頼者へとお伝えさせていただき、改善しなければならない点を協力させていただき、改善に向かわせ、復縁したい相手から好かれる様にアドバイス等をさせていただくのが復縁屋です。

浮気調査の探偵業であれば浮気の事実を証拠に納め、その後は弁護士に一任する等、浮気の事実の発覚だけを協力させていただく形になります。

素行調査や企業調査、浮気調査、人探し等の探偵業と復縁の案件を主に取り扱う探偵業との大きな違いはこういった部分にあります。

復縁工作で復縁に向けた外的要素を与えていき、復縁アドバイスで復縁に向けた内的要素を与えていき、それらが合致したタイミングで依頼者と復縁したい相手を接触させる様に仕向ける再会工作を行います。

どちらか一方だけで復縁出来るのか?と言われれば、復縁屋に相談する人の皆さんが不安視される様に、そんなに上手く心理誘導する事で復縁出来るの?という話しにも繋がり、心理誘導だけで復縁成功率を上げる事は実質不可能であると言わざるをえません。

復縁屋のホームページを拝見させていただくと復縁工作の説明が沢山書いてあるホームページを良く見ますが、ネット掲示板の2ちゃんねるに悪い書き込みをされている復縁屋の名前も復縁工作の宣伝ばかりをしている復縁屋である事が分かります。

中には復縁工作を勧めるホームページで自称復縁屋業界で大手を名乗る復縁屋もありますが、尾行が下手、張り込み中に警察に通報される等、復縁工作以前に復縁調査も満足に出来ない復縁屋も存在します。

復縁工作も復縁調査も満足に出来ず、復縁アドバイスに関しては他のご相談者の方からお話をお伺いさせていただくと、とてもアドバイスとも思えない様な自称復縁アドバイスを行う復縁屋も存在し、依頼者の調査をロクに行う事も出来なければ、復縁屋を名乗っていながら、どうやって復縁成功に導くのだろう?

と首をかしげる事しか出来ません。

復縁屋は復縁したい相手と同様に依頼者自身を調査する能力がなければ復縁屋として機能する事が出来ません。

復縁屋は復縁工作のみに捉われがちですが重要なのは復縁工作で得た情報と同様に依頼者自身を見抜き、別れの本当の原因を調べ、内的要因からも復縁に近づける様に出来なければなりません。

そういった事も含めた能力を持ち合わせる事が出来て初めて復縁屋は復縁屋として依頼者の復縁をサポートする事に繋がります。

自分には落ち度がない…

本当にそう思いますか?

■⇒なぜ復縁屋はそんなに高額なのか

■⇒返事がもらえるメッセージの送り方とは?