復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

復縁したいから復縁屋に復縁相談する。というのは間違った判断ではありません。

経験がある人に自分の状況を説明してアドバイスをもらい、自分の目的を叶えるのは復縁に限らずどんな事でも共通している事だと思います。

学校の勉強が分からないから経験のある先生に聞く、スポーツで分からない所があればコーチに聞く、トレーニングメニューやトレーニングの仕方、そういったものをその道の専門家に聞くのは普通の事ですから、復縁について分からない事があれば復縁屋に相談するのは間違った事ではありません。

しかし、スポーツのコーチにオリンピックを目的に頑張りたいんです!!!と伝えてもオリンピックに行けるかどうかは自分の努力や才能次第です。

勉強を頑張ってNASAに入りたい!!!という夢を持っても自分が努力をしなければ夢は叶いませんし、努力をしても叶わない事もあります。

それを知っていながら何故か復縁屋には100%の復縁成功率を求められる人がいますが、100%の復縁成功率を求める人に限って自分の努力は蔑ろにします。

どんな優秀なトレーナーもどんな優秀な先生も、オリンピックやNASAに入れてあげたいと一生懸命頑張った所で本人が努力をしなければ入る事は出来ません。

復縁だけは別物の様に捉えられ、復縁屋に全て任せれば復縁成功させてくれるんじゃないですか?

復縁工作の依頼をして100%の復縁成功率がなければお金を払う意味がない!!と仰る人がいますが、誰の為に復縁したいのか、誰が誰と復縁したいのか?という事を忘れてしまっている人が沢山います。

復縁したいと思っているのは復縁屋ではありませんし、仮に他力本願で復縁出来たとしても、もう一度捨てられるのがオチです。

他力本願で復縁出来た所で自分自身の魅力がないから別れを決断されたという事に気付かず、自分自身の魅力を付けて、復縁した相手に別れたくないと思わせる事が出来なければ再度別れられるという事に気付きません。

この復縁ブログでも何度も同じ事を伝えているかと思いますが、誰が復縁したいのかという事を忘れてしまっていれば復縁を叶える事は出来ません。

復縁屋は神様ではありませんから、無理なものは無理と伝えなければなりませんし、神様であっても何でも思い通りになるかどうかは分かりません。

世の中には神頼みで復縁を叶えようとする人もいますが、神頼みで復縁が可能のであれば「別れていません。」

別れている時点で神頼みは通じませんし、復縁を神頼みで行おうとしても無駄な努力と言います。

パワースポットに行ったら復縁出来た。

お祈りしたら復縁出来た。

復縁したいという状況になる前に何故パワースポットに行かなったのか?お祈りしなかったのか?

別れてしまうかもしれない…フラれてしまうかもしれない…という状況を察知する事が出来ないから後からパワースポットに行かなければならず、お祈りしなければならなかったのです。

神頼みをして復縁出来たのではなく、神頼みをして「自分が努力した」から復縁に繋がったのですが、安易に復縁を考える人は努力した部分という事には目もくれず、他人が行ったパワースポットに行った、お祈りしたという一部分だけを見て復縁出来るのではないか?と考えます。

断言できますが、パワースポットに行ったから復縁出来た、お祈りしたから復縁出来たという事は100%ありません。

復縁成功者を見ている復縁屋の立場から言わせていただけば、復縁成功した人は死に物狂いで努力をしています。

大切な人に会えない苦しみ、大切な人へ気持ちを伝えられない苦しみ、いつ彼(彼女)が出来てしまうか分からない苦しみ、人それぞれに抱えているものは異なります。

今何をしているんだろう?

連絡を返してくれないのは自分の事を嫌いになったから?

何であの時あんな事してしまったんだろう?

死んだ方が楽になるんじゃないか?

死ねば自分の事を一生忘れないでくれるかな?

と苦しみを誰かに相談する事も出来ないまま日々辛い想いをしています。

苦しいけれど、このまま何もしなければ復縁は出来ない。

苦しいけれどやるしかない。

復縁出来るかどうかは分からないけれど、やる事をやらなければ復縁に繋がる事はない。

そうした人たちをサポートするのが復縁屋であり、復縁の神様は努力をした人たちに向けて微笑んでくれます。

復縁屋が神様なのではなく、復縁の神様は復縁に向けて努力した人の傍にいます。

復縁の神様を微笑ませる事が出来るかどうかは自分次第であり、微笑ませる為のサポートをするのが復縁屋の仕事です。

やらなければ進む事は出来ない。

立ち止まっていれば何も生まれない。

復縁したいのであればこの言葉を忘れない様にして下さい。

■⇒野心を持って復縁工作を利用してください

■⇒子供の恋愛と大人の恋愛