数ある復縁屋のサイトを見ても、基本的には良い事しか書かれていませんが、復縁屋はボランティアではなく、利益が発生する企業である為、当然の事でしょう。

しかし、復縁屋を利用するお客様としては、知りたい事は「メリットよりもデメリット」のはずです。

今回は、復縁屋・復縁工作を使う事によって、どんな「メリット」があるのか?また、どんな「デメリット」があるのか?について、復縁屋ジースタイルを例にとって改めて記載しようと思います。

1.復縁屋を使うメリット

復縁屋に相談する事によって発生するお客様のメリット5つのポイントをご紹介させていただきます。

復縁屋に頼る事によって1人では解決しなかった復縁へと続く問題解決が復縁工作を行う事で解消される事があります。

以下のポイントを参考にして、復縁屋を使うメリットとして参考にして下さい。

①第三者の視点で意見が聞ける

「自分の何が悪かったのか」等を一人で悩み、考え込んでも、思い浮かぶ事は自分本位の考えになってしまいます。

友人やご家族に伺っても、聞ける意見は一辺倒なものとなる事や、復縁したい相手と友人、ご家族が一度も会った事がなく、あなたの口から復縁したい相手の事を伝えた所で主観的な意見が多いので正確に復縁を判断してもらう事が出来ません。

復縁屋ジースタイルでは、お客様のネガティブ印象についても正直にお伝えさせていただき、復縁の可能性がないものに関して曖昧な態度を取る事は致しておりません。

正直に第三者目線で見えるものをお客様にお伝えする事はお客様を傷付ける目的ではなく、依頼を請けた以上は、復縁が出来る様に最大限の力を持って取り組ませていただく為に可能性が本当にあるのかどうかをお客様にキチンとお伝えさせていただく為になります。

その過程で、復縁が成功する様にお客様にも努力していただなければなりませんので、ネガティブな事もお伝えする必要があるのです。

それらの意見を参考にしていただく事で、復縁の可能性を正しい視点で考える事が出来るようになります。

②時間を有効的に使える

私生活と同時並行で、連絡がとれなくなった想い人を探したり、その人に今現在恋人がいるのか?を調べる事は、自分の時間を犠牲にしなければならなくなる為、仕事や家事がおろそかになってしまいます。

復縁屋を使うことで、ご自身は普段通りの時間の使い方をする事が出来、復縁したい相手の情報を集める事が出来る為、復縁に向けての努力に関しても一から全てを自分で考えるのではない為、時間を有効に使い、私生活のリズムを崩す事なく復縁に向けて進む事が出来ます。

③探偵業なので、復縁したい相手の所在地を調べる事も可能

離別の理由や、離別から時間が経過してしまった為に、復縁したいお相手の今の住まいや仕事が分からない…というケースがありますが、もちろん情報が全くなく、写真もなく、何もない所から復縁したい相手を探して欲しいと言われてしまえば容易ではありません。

復縁屋ジースタイルは元々が探偵業で法人登記もされていて、復縁に関する全ての業務を行う為に設立された会社なので、人探しに関しても通常の探偵業となんら変わりがありません。

お客様が想像なさるよりも短い期間で、復縁したい相手を見つける事が可能になってきます。

④人員が複数いるので、一人に比べると短期間での復縁が可能

一人での復縁には限界がありますが、復縁屋ジースタイルを利用なさる事で、複数の人員(工作員)と一緒に復縁に取り組めます。

一人で復縁を目指す際は自己改善をし、その後にどうやって復縁したい相手に自己改善した結果を見せればいいのか?を悩み、自己改善された成果を見せながら復縁したい相手に復縁を意識させる為には様々な角度から復縁を意識させなければなりません。

そういった工程を全て一人でこなすとなれば時間もかかりますし、当然時間がかかれば復縁したい相手に新たな恋人の影が浮上してくる可能性も出てきます。

複数の調査員や工作員を使う事で一人で復縁を考えるよりも大幅に時間を短縮する事が出来、尚且つ自己改善という部分で第三者視点で、更にプロのアドバイスを受ける事で自己改善を施すまでの期間も大幅に短縮され、復縁までの時間の短縮が可能になってきます。

⑤復縁のプロなので、復縁工作の成功率が、素人だけでするよりも高い

④で挙げました通り、一人での復縁には限界があります。

というのも、復縁をしたくとも、復縁したいお客様が復縁したい相手に張り付き、復縁したくなるように気持ちの誘導をする事はとても難しく、それに比べてご友人にご協力いただければ、一人よりも上手くはいくでしょう。

しかし、そういった問題をいくつも解決に導いてきたプロの復縁屋に頼る事で更に復縁成功率は上がります。

ご友人様にもご協力いただけるのであれば、勿論そちらのフォローいたします。(追加の費用等はかかりません)(依頼者様ご本人様の復縁に関わることに限ります)

では、次にデメリットについて考えてみましょう。

2.復縁屋を使うデメリット

次に復縁屋を使う事によってデメリットを4つのポイントとしてご紹介致します。

このデメリットも踏まえて、復縁屋に相談する事を考えてください。

しかし、このデメリットをマイナスと考えないで下さい。

復縁屋と協力していけば、デメリットが、お客様に対してプラスになります。

①費用がかかる

こればかりは人員を使うので仕方ありません。

しかし、復縁屋ジースタイルでは、せめて契約後に更なる多大な請求が無いように、契約時に提示させて頂いた事費用のみで、以降は請求しないようにしております。

(復縁工作の過程で、対象者様と飲みや食事等に行かなければならない場合等は経費としてご請求する場合もありますが、費用が発生する前にお客様の許可をいただくようにしています)

②本当に動いてくれているのか不安が付きまとう

他社に依頼して復縁が出来ずに打ちのめされて復縁屋ジースタイルにご相談くださったお客様から、「依頼したものの、1週間に1回だけしか報告がなく、それも特に何の進展も無い旨のメールが1通来ただけ…」なんてお話を伺うこともあります。

安くない費用を支払ったのにそれって…がっかりですよね。

復縁屋ジースタイルでは、そのようなことはございません。

報告やお客様との意思疎通のための面談やヒアリングの回数を増やし、LINE等を使うことでリアルタイムに近いタイミングでの報告を行っております。

また、焦って急ぐわけではありませんが、出来る限りスピーディーに復縁できたほうが、お客様のご負担が少ないことも理解しておりますので、経験豊富な工作員を使うことでスムーズな復縁工作を可能にしております。

③復縁工作を頼んだことがバレるリスク

そのリスクは0とは言い切れませんが、少なくとも工作員たちもプロですのでバレるような行動はしませんし、我々には守秘義務もございますので、復縁屋ジースタイル側が復縁工作の事実を漏洩することはございません。

④確実に復縁できるかわからない

復縁工作は「復縁が可能な環境を整える」ことであり、実際に復縁を決めるのは対象者様です。

それ故に“確実に復縁できる”とは言い切れないのは当然のことと思っております。

しかし、お客様との恋愛(また、依頼者様自身のこと)をポジティブに考えてもらえるようにするのが、復縁工作です。

復縁工作と共に、依頼者であるお客様にも、過去の悪かった点を改善していただくことで、復縁できる確立を上げることは可能です。

以上が復縁屋を利用するメリットとデメリットとなります。

メリットだけではなくデメリットもきちんと把握した上でご利用なさることが良いでしょう。

契約内容に不安があれば、契約書を持って、一度弁護士さんに相談をしてみても良いかもしれません。

復縁屋ジースタイルでは、契約後のトラブルを避けるためにも、契約前に必ず一度落ち着いて考えて頂けるように推奨しております。

隠したりごまかしたりするようなこともございませんので、お客様の懇意になさっている弁護士さんに相談いただいても大丈夫です

不安なく契約していただき、お互い信用できる環境で、復縁に取り組むことがベストです。

復縁屋に復縁依頼をする人のタイプ

復縁を知らない復縁屋