復縁屋に依頼している最中の方も復縁工作でどんな動きをしているのか?どんな動きをすれば復縁に繋がるのか?という参考にしていただければと思います。

復縁工作、別れさせ工作、出会い工作をお探しなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

同僚と別れさせて依頼者の元に戻ってもらう工作

復縁屋に復縁工作を依頼される方の中には、復縁したい大切な人に新たな恋人が出来てしまっているケースもありますが、そういった際に自分ではどうにも解決出来ず、復縁屋に依頼しようと考える方が多いモノです。

復縁屋に相談してきた30代の女性の方は、付き合っていた彼氏に好きな人が出来たと言われ振られてしまいました。

彼女も納得出来ないまま、彼氏は新しい彼女が出来てしまい大変落ち込んでいました。

このような場合の復縁工作は、まず彼氏の調査から始めますが、その際に何を分からなければ復縁に至らないのか?という事を少し書いてみたいと思います。

彼氏を調査する事によって新たな恋人の存在が判明する、若しくは新たな恋人になりそうな異性の存在が判明しますがこのケースでは別れた彼氏は同じ会社の女性と付き合っている事が分かり、その相手との関係がどの程度の深さを持っているのか?という事が調査結果によって判明します。

まだ付き合っていないのか?それとも付き合っているのか?付き合っているならどの程度の付き合いがあるのか?一緒に泊まる仲なのか?それともまだ体の関係はなさそうなのか?(この部分は一緒にホテルに宿泊する等の想定になってしまいます。)

30代の女性のケースの場合、同じ職場で仲良くなり、いい雰囲気になってきた所でこの女性はフラれたのであろう事が理解出来ましたが、女性からのヒアリングでまだ付き合っていた頃から、最後の方はスマホのチェックをしている事が多かったという事や、一緒にいても上の空で、どこかに行こう等の話しをしても返事が曖昧であったりと、疑わしい部分がありながらも確証の持てない事がありました。

大切な人の新しい彼女の方の調査も行うと、頻繁に友人と合コンに行っている事が判明したので、その現場を大切な人に遭遇させてケンカを引き起こさせ、別れさせるプランを提案し、それが見事にプラン通りの展開になり、30代女性の大切な人と新しい恋人はケンカ別れをする事となり、怒りの冷めやらぬ内に30代女性との接触を行い、復縁に向けて進む形となりました。

復縁屋が提案出来る内容というのは復縁調査によって相手の状況を知る事が出来た為に、このプランを提案する事が出来たので、お客様が復縁屋に話した情報だけでは、このプランは提案出来なかったという事になります。

こういった復縁工作や別れさせ工作のプランを提案する為に復縁屋は復縁調査という形で復縁に最適な形でのプランを提案する為の下地を作りますが、何も分からないままに復縁屋が復縁工作のプランを確定して話すという事は出来ません。

復縁工作では復縁したい相手に新しい相手が出来ていても、別れさせ工作という手法もあるので、どんな状況の方でも復縁屋に相談をし、復縁までの道筋をつけられる可能性が残されているかどうかを相談してみるのもいいのではないかと思います。

復縁工作、別れさせ工作で復縁したい気持ちのサポートをします

大切な人の笑顔を一日でも早く取り戻す為の復縁工作

お付き合いしていた大切な人から別れを切り出されてしまう事はとても辛い事で、それがどんな理由であっても、素直に受け入れる事が難しい人も多く、復縁したいという願いはポピュラーなもので、世の中には沢山の人がその悩みを抱えています。

しかし、悩みを抱えていらっしゃる方は沢山いても、一人で行動を起こし、復縁に成功したというお話はあまり聞かないのではないか?と思います。

一度別れた相手と復縁をするのは、とても難しく、復縁に限らず恋愛というものは、自分だけの気持ちでどうにかなるというわけではないのです。

1人では復縁が難しい理由の一つに大切な人の気持ちが分からない為に別れに至ったという事があり、別れた後にその事に気付く事が出来るのか?という事を理解出来ない方は多く、自分でどうにもならない為に別れたにも関わらず自分でどうにか出来ると思い込んでいるのは矛盾があるという事を理解しなければなりません。

1人でどうにもならない為に誰かに頼る事は恥ずかしい事ではなく、当たり前の事ですが、プライドが邪魔をしていたり、自分でどうにか出来ると勘違いしているから別れた事に気付かなけれ大切な人との復縁を望む事は難しいと言わざるをえません。

そういった際に頼るべき存在が復縁屋であり、復縁屋には復縁工作の依頼をする為に相談するのではなく、復縁屋に求める事は客観的な意見やアドバイスであり、そういった形でも復縁は難しいと考えた時に復縁屋に復縁工作の相談をしてみるのです。

物事には段階があり、復縁も徐々に進んでいく事を考えなければならないのですが、別れた直後はどうしてもスグにでも復縁したいという気持ちが先行してしまい、復縁工作を成功させて、大切な人との復縁を!!!と短絡に考える方が多いのですが、順序を踏まえて復縁を目指す為、まず大切な事は冷静さを持つ事です。

大切な人を早く取り戻したいという気持ちから、気持だけが焦ってしまい、その時に自分の思うがままに行動してしまうという事は良くある事ですが、焦りから復縁屋との連携が取れなくなったり、復縁工作の邪魔になってしまう様では復縁に至る事は難しくなってしまいます。

一度別れを切り出したという事は、相手に別れたいと思わせた理由が存在するという事であり、その決意をさせてしまい、その決意を行動に移されてしまったという事を忘れてはいけません。

一度決意をした相手からしつこく行動をすれば、うんざりしてしまう事もありますし、もう顔も合わせたくないと思われしまう事もありますから、復縁屋に相談する事も復縁屋に復縁工作の依頼をして行動する際も冷静に、執着心をなくした体をとって行うことが必要になります。

執着心をなくすというのは難しいかもしれませんが、復縁が成功するまでは1人で行動を起こすにしても復縁屋に相談するにしても冷静に物事を考え、進めていく事を忘れない様にしましょう。

人というのは、自分の事になると冷静に考える事が出来なくなり、客観的に自分の事を見る事が出来なくなるので、復縁屋に限らずとも第三者に分析してもらい、自分を客観的に見る事をおすすめしますが、一番適切なのは、その道のプロである復縁屋に相談する事で冷静になり、どういった方向に進んでいけばいいのか?という事を適切にアドバイスしてもらうのが適切だと言えます。