復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁工作の効果がどれ位あるのか?という気持ちを持たれる人もいるかと思います。

復縁工作を行っている復縁屋に相談しても100%の復縁成功率はないと言われ、「じゃあ一体何%の確率で復縁出来るんだ!?」とジレンマを抱えてしまう人も多くいる事かと思います。

復縁工作の成功率は過去のデータベースを調べれば「今迄の復縁成功者は何%です!!」という事が言えますが、依頼を請けるという話しの最中に「あなたの復縁成功率は何%です」といった事をお伝え出来る事はありません。

何故なら未来は誰にも分からないモノであり、未来を言い当てる事は出来ないという事もありますが、例えば50%の確率で復縁成功します!!!と言える残りの50%はどこから来るのか?を人と人との関係を紡ぎ直す復縁工作に於いて言い当てる事は出来ません。

復縁したい相手に新しい恋人が出来る確率は何%なのか?復縁したい相手が明日突然亡くなってしまう可能性は何%なのか?これらを予知出来る人は実際に存在しませんし、明日何が起こるか?よりも一時間後に何が起きるか?を予測出来る事すら人には叶うモノではない限り、復縁の可能性が何%ですか?という問いに実際の数字を伝える事が出来ないのは、至極当然の事になります。

その為、復縁工作の成功率は何%ですか?復縁工作の効果はどれ位あるのですか?という質問に対して成功率に関してはお答えする事は出来ませんが、0%の成功率であれば依頼を請ける事すら出来ませんから少なくとも可能性は有ります!!という判断になります。

そして成功率は何%なのか?という質問と効果はどれ位あるのか?という質問は全く別の質問という事になり、復縁工作の効果に関しては、少なくともどんな復縁ツールよりも復縁効果は高いという事が言えます。

実際に対象者に接触する事や相手を見る事で相手の事を知り、それを踏まえた上でアドバイス等も行うのが復縁工作になります。

心理誘導も直接的に対象者に働きかけるモノですし、他の復縁会社が行う間接的なアプローチとは絶対的に内容が事実に基づいたものになってきますので効果の程は言わずもがな…という事になります。

復縁メールや復縁占いと異なり、主観的な情報だけを頼りに復縁アドバイスを受ける事と、復縁したい相手に接触し、情報を入手した上でアドバイスを受けるだけでも情報の出所が異なりますし絶対的に違います。

尚且つ、復縁したい相手に復縁を促す様に心理誘導を行う事も本人以外の人から相手の心を復縁へと意識させていく為に進めていくのですから復縁への効果は絶対的に違うという事をご理解いただきたいと思います。

復縁工作の効果に関しては復縁屋を除く他の復縁会社とは比べ物にならない位大きく、復縁を目指す上で欠かせないものでもあります。

直接的に働きかけるのか、間接的に働きかけるのか、復縁を目指す際に自分に何が必要なのか?という事を考え際に復縁ツールで何が一番自分に足りない事なのか?を考えるのであれば復縁工作の効果についても頭の片隅に入れておいていただければと思います。

・⇒復縁工作の依頼者はどんな人?

・⇒復縁工作の対象者はどんな人?