復縁工作の依頼をするのであれば復縁成功率を上げたいとお考えになられるかと思います。

せっかく復縁屋に復縁工作の依頼をするのに復縁成功率が低いなんて…と思われるのは当然かと思いますし、復縁したいという気持ちを叶える為に復縁屋と契約するのですから少しでも復縁成功率が高い復縁屋に復縁相談する…というのは理に適っている様に感じます。

ですが、復縁屋というものはどんな復縁屋であれ100%の復縁成功率を出す事は出来ません。

お客様の状況によってはヒアリングの段階から復縁成功率が低いであろう…という状態のモノを100%の復縁成功率を求められた所で絶対に復縁出来るとは言えません。

また簡単であろう…と思われる様な復縁工作だとしても実際に復縁したい相手に接触して話しを聞いてみればお客様からいただいた情報とは大きく異なり、復縁は難しいという事も少なくありません。

復縁屋はお客様の状況によって復縁が難しいかどうかという判断をさせていただいていますが、実際に復縁工作で接触を行ってみなければ復縁出来るのかどうかという事は定かではないのです。

復縁工作を成功に導く為のカギをいくつか書き出しておきますので復縁屋に相談しようかな…と思う前に是非読んでいただき、お客様の復縁へと繋がる形を取っていただければと思います。

復縁成功の為には自己改善

復縁工作で復縁成功率を上げるお手伝いが出来ます。復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへ復縁したいならご相談下さい

復縁工作に限らず復縁成功率を上げる為にお客様が必ず出来る事はこの部分になります。

復縁屋の復縁工作員がいくら何をしようともお客様自身が努力を怠り、復縁に向けた努力をされなければ復縁成功率が上がる事はありません。

復縁成功の為に自己改善をしていただく事は当然しなければならない事であり、この部分を怠れば復縁成功率が1%でも上がる事はないという事は復縁屋の立場から言わせていただきたいと思う所です。

復縁屋の復縁工作員が復縁したい相手にどういった事になれば復縁しても良いか?という事を聞いてきたとしても、結局改善する意思がなければ復縁に繋がる事はありませんし、お客様が復縁したい。

だからこそ自分がやれるべき事は全てやりたいと思う位の気持ちでなければ復縁は難しいのです。

復縁したいから復縁屋に頼る!のではなく、復縁したいから自己改善を頑張る!!!その為の情報が欲しいから復縁屋に頼る!!!と考えていただく気持ちで復縁工作の依頼に頼らなければ復縁工作は失敗に終わってしまうケースは良くあります。

心構えの問題かもしれませんが、この心構えだけでどれだけ復縁成功率に差が出るか?お分かりになられていない方も多い様なので、復縁屋に相談する際は是非とも心構えを気にしてみて下さい。

復縁屋に情報をシッカリと提供する

復縁工作、別れさせ工作、出会い工作をお探しなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁屋はお客様とお客様の復縁したい相手の事を全く分かりません。

どんな人物とどんな人物が復縁したいのか?どんな人物が復縁したいのか?という事はお客様とお話をさせていただければ分かりますが、復縁屋は復縁したい相手の情報が全くないのです。

そういう状況で復縁の可能性があるかどうか?という判断は過去のデータと照らし合わせて行わせていただきますので復縁屋への情報提供を忘れない様にして下さい。

些細な情報から復縁のキッカケが見つかる事や、相手の情報がなく探す段階から始めるにしても情報がなければ無作為に動かなければならず、復縁したい相手の事を良く考え、どんな些細な情報でも復縁屋に提供する事で一つ一つの問題をクリアにしていく事にも繋がります。

暴走しない事

復縁したいと思う方の多くは復縁したい相手に会いたいという気持ちが強すぎてしまったり、連絡を取りたい。声を聞きたい。話しをしたい。という思いに歯止めが利かない方もいらっしゃいます。

復縁したいと会いたいという言葉は同じではありません。

会いたいと思う気持ちを持ち合わせ、復縁したい相手の事を考えずに自分の想いを相手に押し付けようとしてしまえば復縁工作の妨害どころか復縁自体が困難になってしまう事もあります。

全ての連絡行為を復縁屋に依頼した後は絶たなければならない訳ではありませんが復縁の為に有効である連絡行為であればまだしも、ただお客様が自己満足の為に暴走してしまえば全てのプランが台無しになる事もあります。

復縁したいからという気持ちと会いたいという気持ちを同様に考えるのではなく、相手の気持ちになって考えなければ復縁工作を行った所でプラスに働かなくなる可能性もあります。

復縁屋がお客様にその旨を注意した所で勝手な行動を起こしてしまうお客様もいらっしゃり、そういった場合の多くは復縁したい相手に「会いたいから」という理由だけで行動を起こしてしまいます。

復縁したいから行動を起こさなければならないのは間違いではないのですが、得てしてこういった方達は行動の仕方を誤ってしまい復縁とは全く遠ざかった行動をしがちになります。

自分が会いたいと思う気持ちと相手が会いたいと思ってくれる気持は異なります。

暴走行為で復縁の可能性が0%になってしまう事も頭の片隅に入れておいていただければと思います。