復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの復縁工作は外的要素(復縁工作)と内的要素(自己改善)からの復縁を目指していただきます。

復縁工作を行う復縁屋は復縁工作を行うだけで復縁に向けていくといった形の契約をする復縁屋が多いのですが、元カレ・元カノに工作をするだけで復縁出来る場合は極稀で、こういった場合の復縁工作で復縁成功する場合は復縁工作をしなくても復縁出来たのではないか?という様なケースの方がとても多いのです。

復縁屋に相談に来る人のほとんどがこういったケースであれば復縁成功率はほぼ100%に近い状態になるかと思いますが、大抵の場合、復縁工作をするだけでは復縁成功しないケースが多く、内的要素(自己改善)は必須の方が大変多くいらっしゃいます。

復縁工作をする前に自己改善を自分で行って下さっていればいいのですが、自己改善の仕方が間違っており、自分を否定出来ず、自分に都合の良い自己改善を行ったという自己満足を弊社に伝えて来ます。

自分は元カレ・元カノに嫌われていた部分が分かっている!自分はどういった所が嫌われているからそこを直した!!

別れてから自分を見直してみた!とご自分で言う方が多いのですが、付き合っていた時に改善出来なかった事がそんなにスグに自分で直せるものなのかな?という事にも気付いていただきたいのです。

もちろん自分で気付く人はいます。

しかし自分で気付く人は極稀で気付く事はほとんどありません。

大抵の場合が元カレ・元カノから注意された一部分を抜きだし、その一部分をしない!!という事を自己改善だと考えてしまう方が多いのです。

言われた事をやらないのは「当たり前」の事であって、その一部分をやらないから自己改善とは言いません。

注意された事を何故注意されたのか?何故嫌がっていたのか?という事を突き詰めて考えていき、突き詰めた考えを元に元カレ・元カノが何をしたら嫌なんだ…という一部分ではなく全体的な部分までを見る事が出来て初めてその部分の自己改善が出来るのですが、大抵の方達は氷山の一角の様な部分だけを「やらない」事を指して自己改善したと仰います。

キレイ好きな人に玄関だけキレイにしといたと伝えても部屋全体が整理整頓されていなければキレイ好きな人は変わったねとは言ってくれません。

当然復縁したい相手からは何も変わっていないと思われてしまいます。
復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

ほとんどの人が玄関だけをキレイにして自己改善したと完結してしまう為、元カレ・元カノから変わったね!と言われる事はありません。

そういった間違った自己改善についても復縁屋はアドバイスをさせていただくのですが、自分は頑張った!!という人は自分を否定しないで下さい!!!と否定される事を拒否する人もいます。

自己改善の基本は自己否定ですから自分を否定する事が出来なければ自己改善出来る事はありません

復縁工作をして復縁したい相手の心理誘導をし、依頼者と対象者を会わせた所で自己改善が出来ていなければ恋人の関係はおろか友人関係すら築く事は出来ません。

友人関係まで築けない人が恋人関係に戻れる事があると思いますか?

恋人というのはある日突然恋人になるのではなく、知人関係から友人関係を築き、友人関係を築いた後に惹かれて恋人関係になるのです。

友人関係すら築く事を拒否されれば恋人関係に戻る復縁に繋がる事はないのです。

友人関係を築く事すら拒絶された別れに至っている人達が復縁屋に頼り、復縁工作の依頼をしますが、復縁工作の依頼をするのであれば自己改善のなんたるかをご理解していただければ復縁屋としても復縁成功率が上がるので助かる部分があります。

相手が何を望んでいて、相手が望むモノを与えるからこそ関係を築けるのですから復縁成功率を少しでも上げたいのであれば内的要素(自己改善)が絶対に必要ですし、外的要素(復縁工作)だけに頼った復縁を目指しても復縁成功率が上がらない事をご理解していただければと思います。

■⇒納得できないからと縋る行為は無駄

■⇒復縁したい人に望む事