復縁工作を成功に導く為に必要な事を復縁屋が書かせていただいています。復縁屋によって重要視するポイントは異なっていきますが、復縁工作の成功率が他の復縁屋よりも高いジースタイルの復縁へのポイントを参考に、復縁屋探しにお役立て下さい。

復縁成功例をホームページでチェックする

復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

ホームページに掲載されている復縁成功者からの感謝の声等を重要視してしまい、実際に復縁屋に相談してみた所、「これで本当に復縁出来るのかな?」という違和感を感じている方も多くいらっしゃる様です。

復縁成功者からの声を参考にする事自体は間違いではありませんが、復縁成功者の方とお客様の復縁を目指す状況というモノが全く同じという事はありません。

全く同じという事がないにも関わらず過去の成功者の声を参考に自分も復縁出来るのではないか?と考えてしまうのは大きな間違いです。

ホームページ上で復縁成功例はあくまでも過去の事例として参考に出来る程度にとどめておく事をおススメします。

復縁した後の事までをシッカリとサポートしてくれるのか?

ジースタイルではせっかく自分を高めて復縁したハズにもかかわらず、再度別れに繋がってしまう方の為に復縁工作での復縁成功者の方へ同じ過ちを繰り返さない様にしていただく注意喚起を促しています。

注意喚起を促し、復縁した後がどれだけ大切なのか?という事を再度ご理解いただいています。

復縁した後は、それまでに努力していた事が報われたという安堵感や、同じ過ちを繰り返さないように気を付けようという気持ち、様々な想いをもって復縁後の生活を緊張感を持って復縁した相手に接する事が出来る様ですが、時間の経過と共にその気持ちも薄れ、依然と同じ様な状態に戻ってしまい、再度別れを繰り返してしまう方もいらっしゃいます。

復縁した後はお互いに気持ちも高まり、お客様もそうですが相手もマイナス部分に関しておおらかな気持ちで対応してくれますが、時間の経過と共に復縁したい相手の気持ちも少しづつ熱が冷めて来て、同時にお客様自身の努力も手を抜いてしまえば相乗効果で再度別れを経験してしまうのです。

ジースタイルではアフターフォロー期間を設けておりますので復縁工作によって復縁した関係が再度別れに繋がってしまいそうな状況であればアフターフォロー期間をしっかりと活用して下さい。

復縁工作を行ってもらうプランを確認

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁成功率を上げるお手伝い

復縁工作を行ってもらうプランを確認し、優良な復縁屋探しが出来なければ復縁工作は最初の段階から躓いてしまう恐れがあります。

どんな復縁工作を行い、どんなプランて復縁に導いてくれるのか?復縁屋は沢山ありますから、その中でも優良な復縁屋を探さなければなりません。※復縁工作で損をしない為にを参考下さい。

復縁工作を行ってもらうプランを復縁屋に確認していただき、自分の状況から一番合ったプランを復縁屋が提示してくれるのであれば、あとは復縁工作の料金等の兼ね合いを付けて復縁屋に相談してみる事が重要になります。

復縁工作を行うプランはお客様の状況は勿論ありますが、お客様からいただくヒアリングをする復縁屋によっても異なってきます。

調査→接触という単純な流れはどの復縁屋も同様だと思いますが、どの様な調査がお客様にとって必要で、どの様な工作がお客様にとって必要なのか?という事を復縁屋に判断してもらい、状況に合わせた復縁工作を行ってもらわなければなりません。

復縁工作を行う為に、何をすれば復縁に繋がるのか?という事の解釈が復縁屋によっても異なり、復縁工作を行う為に必要な人員などの確保は提案させていただくプランに沿ってかかってしまうので状況を把握し、何をすればいいのか?という事で復縁屋が行う事も大きく異なってきます。

プランをしっかりと理解し、そのプランが正しい方向に進むかどうか?お客様は復縁屋に相談する際に様々な状況に合わせて判断していかなければなりません。

お客様からの情報が間違っていたら復縁工作は?

お客様の情報が間違っていて事前にいただいていたプランを遂行する事が出来ない…といったトラブルは復縁工作にはつきものです。

復縁したい相手と常に連絡が取れているお客様よりも連絡がしづらい状況にあり、相手の状況を判断する事が難しい状況に陥っている方も多くいらっしゃいます。

その為、事前にお客様からいただくヒアリングの内容が必ずしも正しいという訳ではなく、新たな異性の影は見当たるハズがない…というお客様の情報も復縁調査をしてみれば何人も新たな恋人の存在が出て来てしまったという事は珍しいモノではありません。

そういった場合は速やかに当初に立てた復縁工作のプランを修正していかなければならず、事実が反していればそれに伴った対応をしていかなければ復縁工作が上手くいくはずもありません。

例えば復縁工作の依頼を請け、新たな恋人の存在がいます。

その人に対して復縁工作をした所で復縁工作が全く意味を成しません。

復縁工作をした所で復縁に繋がらないプランをそのまま継続させる事は意味を成しませんから、その場合はお客様と打ち合わせをさせていただき、復縁工作のプランを変更させていただきます。

もちろんお客様がこの場合でも復縁工作をして欲しいという意見をいただけば復縁工作を行いますが、こういった状況にも関わらず復縁工作を行った所で復縁に辿り着く事はありません。

ほとんどの場合は別れさせ工作等を踏まえて復縁工作を行いますが、新たな恋人の存在を認めたくないお客様は稀に復縁工作の継続を望まれます。

プランの見直しは復縁工作の依頼であれば当然行われるものであり、こういった大きなプランの見直しも含めて小さな見直しは調査等の結果を経て少しづつされていくものになります。

その為、お客様からいただく情報に誤りがあった所で復縁工作は継続されていきますが、プランの見直しがあるからといって最初から誤った情報を渡すつもりで復縁工作の依頼をされてしまうと、元々のプランを立てる事が出来なくなり、どの様に復縁に持っていくかどうか?という最初の段階から躓いてしまう事がありますので、復縁屋に相談される際に虚偽の報告をするのではなく、お客様が持っている正しい情報を伝えていただければと思います。