復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁屋に復縁相談する前に復縁工作を事前にインターネット等で調べて復縁する為に何をしてくれるのか?という事を知り、都合良く解釈してしまう人がいます。

復縁工作をすれば復縁出来る、工作の依頼をすれば復縁の可能性が見える。

復縁工作をすれば自分は何もしなくても自動的に復縁の形を作ってくれる。と解釈してしまう人がいます。

都合の良い様に復縁工作を捉えてしまい、勝手に復縁させてくれるという状態が出来るほど復縁は甘くないモノである事を知っているハズなのに、復縁工作をすれば復縁出来る。復縁させてくれると思い込む人がいます。

復縁工作は復縁メール相談や復縁占いなどのツールとは全く異なりますが、復縁の為のサポートツールである事は変わりません。

サポートツールをどの様に使う事が出来るかは使う人次第になりますし、最終的に復縁したい相手と直接会うのは依頼した人自身になりますから、依頼した人が使い道を間違えれば復縁の可能性はゼロに等しくなります。

復縁工作によって工作員が相手先と連絡先を交換する。連絡先を交換する事によって復縁へ向けた心理誘導を行う。心理誘導を行う事によって復縁出来る。

復縁工作で心理誘導をした所で、別れを切り出されてしまった状態のまま復縁への意識を作った所で復縁は叶いません。

何故なら、嫌われた人を好きにさせるのが復縁工作ではなく、嫌われてしまった状態でも復縁したい相手に少しでも良い印象を与え、復縁の意識を高めるのが復縁工作なので、元々嫌われてしまっている状態を好かれる人に改善していかなければ復縁が叶う事はありません。

復縁する為に何をすべきなのか?自分を変えてもう一度復縁したい相手に自分を魅力的な異性として見てもらい、復縁を考えてもらう事が出来て初めて復縁成功します

魅力的な異性として見てもらう事が出来なければ復縁する事はありませんし、魅力的な異性として見てもらえないという事は復縁の可能性は何をしても上がる事はありません。

今自分は付き合っていた頃や結婚して盛り上がっていた時の様に好かれてはいない。

好かれていないから好かれる様に努力をする。

その努力とツールが重なって初めて復縁というモノが見えてきますが、ツールだけに頼り、自己満足の目標や自己満足の努力をしても復縁が叶う事はありません。

復縁工作を都合良く考えてしまう人が復縁工作の依頼をするのは危険です。

復縁屋はそういった方からの依頼は復縁成功率がゼロに等しい事から請けないという事はご理解いただければと思います。

■⇒「心得違い・不心得」を改善し復縁へ

■⇒自分を変える事の難しさ