「復縁成功体験。Tさんから学んでみよう」いよいよ完結編です。

別れを経験し、そして私たち「復縁屋ジースタイル」に勇気を出して相談に来られたTさん。
Tさんの努力もあり、以前の姿とは見違えるように成長されました。

そして私たちによる復縁調査による情報収集、対象者Aさんへの接近、Aさんの今の本音や本心といった心情と状況の把握。
全てが揃うことで再会工作へと動き出しました。

再会工作

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

ペットを介した交流会という名の飲み会。
Aさんには、「動物好きには悪い人はいないよね」なんて話しながら、同年代の優しい男やいい男を揃えるねと言い約束を取りました。
Aさんに対する私の対応というものは、男と女というよりもよきペットの相談相手、話し相手といったもので、よい友達関係を築けたと思っています。
もちろん下心なども微塵も見せず、いい兄貴分的に装ったこともあり、Aさんも私のことは安全な人で信頼できる人と少しは感じてもらえていたのかもしれません。

そして当日は4対4といった感じでお互いメンバーを揃えようという話になり、Tさんにも気の知れた友人1人誘うようにしてもらいました。
TさんとTさんの友人2人、私と私が用意した一人(私の会社の人間)といったメンバー構成です。
あれ?男5人じゃんって思うと思いますが、後でその理由がでてきます。

勿論、対象のAさんはTさんが来ることを知りません。
偶然と言えども飲み会に突然Tさんが出席したならAさんは驚きためらうことになることは予想できます。
ただ、恐らく別れた直後のAさんの心理状態でこのような会を開くことはかなりリスクがあり、その当日のその場であっても拒絶される可能性は高かったと思われます。
しかし私のAさんへの接触から、Aさんに対する心理誘導、「Tさんと別れて本当に良かったのかな」といった気持ちを少しでも持たせることができた、「復縁」というワードを少しでも意識させることができた今、それはリスクではなく絶好の機会となっていったのです。

再会当日、待ち合わせ

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

当日の飲み会の場所は私がセッティング。とにかく主賓はTさんなので、できるだけ気取らず気楽に楽しめるような場所を選びました。
そして意外と重要なのが「待ち合わせ」なんです。
「じゃあ店はココで予約してるから現地集合ね」なんて易々と伝えちゃってる男性は、少し気を遣って欲しいんですよね。
多くの女性は「地図が苦手」ってことを少し考えて欲しいのです。できるだけ最寄の駅など分かりやすい場所を待ち合わせにした方が良いでしょうね。
事前に地図をメールで送ってあげたり、電車の時刻表なども調べてあげたり、そういった気遣いがあっても良いと思うのです。
男性陣、女性陣の誰か一人が遅れたとしても、その場で自己紹介などを交えた会話をしておけば、飲み会の場に行った際はスムーズに盛り上げていけるわけですしね。

それともう一つ重要な意味合いがあるのです。お店でTさんとAさんがいきなり直接対面したことを考えると、得策ではないとも考えたからなんです。
もしそのような直接対面の状況なら、お互い焦りや恥ずかしさからいきなり会話が弾むなんてことは想像できないですからね。
まずは別の場所で待ち合わせ、そこで偶然にも再会してします。気まずい空気が流れるのは想定内で、そこは私が上手く間を取り持ってお互いがリラックスできる状態にしていきます。
移動の際もお互いの時系列を聞きながら、「過去の色んな話もあるけど、こうやって再会するのも何かの縁。とにかく今日は気楽に楽しもう」と歩きながら緊張を解いてあげるのです。

当日は上記でお話した通りの展開に。
勿論AさんはTさんが来ることを知ってるわけもなく、再会したとたん固まってはいましたね。
そこで私は「T君は俺のかわいい後輩だよ。なんだ知り合いだったんだ(笑)」の会話で始まり、Aさんから出た第一声は「T君どうしたの?その頭(笑)」。
実はTさん、自己改善では内面を重視して「男らしさ」や「頼れる男」に取り組んではいたのですが、それ以外にも普段は無頓着だった外見にも気を使おうと私たちと一緒により改善していったのです。

メラビアンの法則

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

皆さんは「メラビアンの法則」って耳にされたことはありますか?
人の印象は出会って3秒~5秒で決まると言われています。
何を基準に相手を判断しているか、それは視覚情報が55%・聴覚が38%・話す内容が7%。出会って話す前に93%の判断を相手からされると言われてるんですね。
要は、見た目も大事だよということなんです。
いくら内面が成長できたからといっても相手にそれが伝わるまでは時間が掛かります。となると第一印象、ここでは再会したときの印象も必要な要素の一つです。
その為、以前とは違ったTさんを見せるためにも、髪型からファッションまで気を使うことも大切で、清潔感のある爽やかなイメージを与えるような努力をしたのです。

再会、そして飲み会の場へ

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

Aさん「なんか雰囲気変わったね。でも似合ってるよね。
Tさん「ありがと。だってあんなことがあってから、自分も何とか変えなきゃって努力したから(笑)
こんな会話を交わしながら、別れて気まずい不穏な空気が流れるどころか、比較的リラックスした良い雰囲気で飲み会の場に向かうことができたんです。
これもAさんへ事前に「Tさんの存在」を意識付けできていたことと、Tさんの努力による変化があったからこそなんですよね

飲み会の場での注意点。こういったこともTさんへアドバイスさせていただいてました。
まずは、席に着く際も女性を奥の席へエスコートしてあげたり、真正面に座ることを避けてみたり、また話するときは体を向けて相手の目を見て話すこと。あとは、自分が話すことに夢中になるのではなく相槌をいれてしっかり聞くことに集中すること。しっかり同調や共感してあげること。

以前では考えたこともなかったことにも意識しながら、その場を楽しんでもらいました。なんせ笑顔の練習までしてもらいましたからね。
普通はぎこちなくなったりするもんですが、Tさん、なんとか頑張ってくれました。
通常別れた相手との再会の場でこんなにリラックスして楽しめるなんて考えられないと思うのですが、Tさんの努力で素敵な時間の場を作り出すことができたのです。

二次会の場へ、そして・・・

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

私の考える本番は、一次会ではなく二次会だったんです。
私は、TさんとAさんを誘って三人で場所を変えて飲みなおそうと提案したのです。
ちょっと考えた後、Aさんは「いいよ」とOKをもらうことができました。
残った男性三人と女性三人は、別の場所で飲みに行くことに。この状況を計画してたので男性陣を一人多めに呼んでおいたのです。あとはうちの会社の人間が上手くやってくれるだろうと。

次の場所は、少し落ち着いて話できる半個室タイプのお店で。
そこでは、歯に衣着せた遠まわしな話はせず、復縁についての話を進めていきます。
私はあくまでもサポート的な役割にまわります。Tさんが人間的に素晴らしいことや最近努力していたこと、そして別れたAさんの事を大切な人と話していたことを伝えるくらいで。
そしてTさんはAさんに再度告白するのです。
もう一度、やり直させてくれ」と。「結婚を前提に付き合いたい。もう悲しませたり不安にさせてりしない」とね。
とにかく私は仲人的な立場で私もしっかりT君を管理すると(笑)

その後、私は用があるということで先にその場を離れました。
そしてTさんはAさんと復縁することに成功したのです。

復縁成功。しかし本当の成功とは・・・

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

Tさん、復縁おめでとう!!それで締めくくりたいと思うのですが、本当に大切なのはこれからなんです。

今まで復縁を成功された方は数多く見てはきました。
しかし、皆様に知って頂きたいのは、復縁を成功させた人が今でもその相手とお付き合いしてる方は半分にも満たないってことなんです。
復縁したにも関わらず、結局別れてしまう方が大半なんです。

なのでTさんにも今の段階では「おめでとう」とは言いません。

私が心から「おめでとう!よく頑張ったね」と言えるのは、Aさんとお互いが本当に幸せを感じ続け、素敵な家庭を築き上げた時です。
大袈裟かもしれませんが、Tさんが死を迎えた時に「あの時、復縁できて本当に良かった」と思ってもらえた時です。

その為には、まだまだTさんには残された課題があります。
それは「Aさんを誰よりも幸せにしてあげること」なんです。

復縁はゴールではありません。
ゴールはその先、ずっとずっと先にあるのです。

私たち復縁屋ジースタイルは、そのずっと先の幸せのゴールへほんの少しだけサポートすることしかできません。本当の幸せを手に入れるためには復縁したいと考えるあなた自身が全てなのです。
Tさんの本当の本番はこれからです。
何か相談があればいつでも乗りますとは言ったものの、一人ででも前向きに解決できる「頼れる男」になってもらうことを期待しつつ、このお話を終えたいと思います。

■⇒復縁したい相手がいる

■⇒復縁は登山と同じです。