復縁したい人達からすれば復縁間際の人達と言えばとてもうらやましい状況の人達という認識ではないかと思います。

そんな復縁間際の人達はその時、どんな想いがあるのでしょう?

復縁間際の人達は様々な不安があります

本当にもう少しで復縁出来るのか?復縁出来るかもしれない…という気持ちと復縁出来ないんじゃないか…という気持ちの半々です。

その半々が復縁間際の人達の不安になり、悩みを抱え込んでしまい、復縁を意識すればするほど焦ってしまいます。

復縁したいという思いで復縁活動をし、目的まで後少しという状態になると実は皆さんが焦ります。

復縁したいんです…と焦って復縁相談に来る人よりも、復縁間際の人達の方が復縁出来ますか?大丈夫ですか?という確認をしてきます。

復縁したいけれど何をすれば良いのかが分からない…という人よりも復縁間際の人の方が焦りだし、その時点で復縁成功率がかなり高いモノであるという認識があっても不安にかられるようです。

最後まで油断は出来ない。という戒めなのか、不安を胸に時間が経過していく日々は仕事も手につかず、家事も手につかず、人それぞれありますが、復縁を意識しだすと悩みが付きません。

復縁したいと復縁屋に相談し、解決策を見出す人よりも復縁間際で復縁出来る可能性が見えてきた人の方が緊張や焦りの姿が見えてしまいます。

謙虚さの欠如が復縁の妨げに

復縁工作の心理誘導で復縁出来るの嘘