復縁したい』。

そう電話相談をくださってるうちに泣いてしまうお客様がたくさんいらっしゃいます。

女性の方がほとんどですが、離別が本当にお辛いのだなとこちらも共感して、伺っていて苦しい気持ちになる場合がほとんどです。

今回のシチュエーションレポートは、女性のお客様です。

このお客様も徐々に泣き声になられたお客様のお一人で、事情を伺い、わたし自身も同じ女性としていたたまれない気持ちになりました。

※お客様の同意の上、プライバシーの保護のため、一部改変しております※

妊娠後、お相手様と連絡が取れなくなってしまった女性

復縁工作、別れさせ工作のご相談は復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

お客様(以下:依頼者様)は20代後半の女性です。

最初は気丈にお話くださっていたのですが、電話越しにも伝わるほどに疲弊なさっており、そのお声は徐々に泣き声に変わっていらっしゃいました。

迫る期限。調査期限は1ヶ月!

交際期間は半年。

街コンで知り合ったお相手様(以下:対象者様)との間にお子様がお出来になり、どうするかの話をしている過程で、連絡が取れなくなってしまったとのことでした。

電話をかけても繋がらず。

お電話をくださった段階で妊娠3ヶ月であまり余裕はない、調査にかけれる日数は1ヶ月が限度と想定されました。

出来れば復縁したい。結婚して産みたい

シングルマザーは難しい…もし堕胎するにしても、彼にも責任は取ってほしい

泣きながらそう仰る依頼者様のお話を伺っていると、やるせなさと辛さ、そして無責任に連絡を途切れさせる対象者様に、怒りを感じました。

産むにしても産まないにしても、期限はどんどん迫ってきます。

依頼者様は復縁工作込みでの契約を希望なさってましたが、今後出産等でも費用がかかることを考慮し、まずは捜索と調査で契約し調査後にまた改めて復縁にむけて考えるという、通常とは異なる契約形態で契約致しました。

最悪のパターンの場合は慰謝料請求も考えているとのことで、どんな場合にも対応できるように、調査計画を立てます。

ポイント:契約については、お客様の事情を考慮し柔軟な対応を取らせていただいています。

最悪のパターンとは…

このような場合にありえるものとしては、対象者様が実は別の女性とすでに結婚していたパターンです。

そのため妊娠した女性から行方をくらますというのはよくある手なので、弊社でもその可能性も考慮しました。

しかし、依頼者様のお話では、男性は一人暮らしだったとのこと。

単身赴任の場合もありえますので、慎重に調査いたします。

最悪男…じゃなさそう?!

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したいを現実に

しかし、調査を重ねると、男性は単身赴任ではなく他の女性と結婚していない、それどころか依頼者様以外の女性の影もありません。

その上依頼者様からは10~20時くらいの仕事であると事前ヒアリングで伺っていましたが、確かに20時に帰宅なさいますが、帰宅の後に夜勤のお仕事をなさっていることもわかり、調査員は驚きました。

聞き込みでも悪い噂はなく、“彼女の妊娠から逃げる”という卑怯な男性像とは結びつかず…。

もしかすると…?」。

調査員からの報告を依頼者様に届けると共に、社内ではふと、良いパターンの場合もあるのではと、話し合いました。

  • ポイント:調査結果は社内で情報をシェアし、複数の目を使って様々な場合を想定し、とっさの事態に慌てなくて良いように計画を立てます
  • ポイント:勿論どの社員も守秘義務を遵守する契約書にサインしており、お客様のプライバシーが侵害されることはありません

いざ、接触!!

調査の後に工作員が接触しました。

復縁工作のためではなく、対象者様の本心を知るためです。

今回は、男性の工作員が対象者様に接触し直接の聞き取りをいたします。

ポイント:ジースタイルには男女両方の調査員や工作員が所属しているため、どのような対象者様の調査であっても問題なくスムーズに依頼を完遂できます

その結果、大変なことが判明いたしました。

なんと…!

別れるどころか結婚する気満々!

復縁相談をお探しなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへご相談下さい

なんと対象者様は、依頼者様と結婚する気満々。

それどころか、貯金が少ないために本業以外に一時的にアルバイトをして、出産費用を貯めようとしていたとか。

さすがに仕事とバイトで忙しくて彼女に連絡する暇がないしそもそも払いにいく余裕なくて携帯止まっちゃうし」と工作員に話していたとの報告があり、依頼者様と一緒に喜びながらもなんだか腑に落ちない感情になりました。(笑)

「焦らなくてよかった」

一時は堕胎も考えていた依頼者様は、一安心。

がんばってくれている対象者様を信じて待つことを決意なさり、契約は一旦は終了致しました。

しかし!

ジースタイルにはアフターサービスとしての電話相談受付もあるので、経過を依頼者様から伺い、待つ間の心のケアを致しました。

  • ポイント:ジースタイルは、契約が終了したからといってお客様を放り出すことはありません

再度の離別がないよう、一定期間は電話相談を受け付けております

そして、5ヶ月目に入るころに、対象者様から依頼者様に連絡があり、無事に復縁できたとのことで、ジースタイル社員も一安心。

最初は悲しみの泣き声でお電話をくださったお客様は、喜びの泣き声で「結婚できます」と教えてくださり、わたしたちも嬉しかったです。

まとめ

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルは復縁したい人を応援させていただいています

以上がシチュエーションレポートとなります。

この後お二人は無事結婚なさり、現在は妊娠8ヶ月。

無事に出産なさることを、弊社一同も楽しみにしております^^

依頼者様に苦労をさせないためにと対象者様はがんばることをお決めになったわけですが、その旨の連絡をきちんとなさるべきだと、改めて思います。(笑)

とにかく依頼者様が焦って短絡的に行動なさらないように止めることに重きを置いて対応させて頂きましたが、うまくいってよかったです。

復縁したいなら別れた理由を知る

復縁のhow toとは?