付き合っている相手とより良い人間関係を構築したり、あるいは、復縁したい相手に対しても復縁する為に良好な関係を維持していくには、「思慮深さ」を持つと言う事が必要になってきます。

復縁屋へ復縁相談されるお客様には、この思慮深さが最も欠如している部分といっても過言ではありません。

復縁したい相手に対し全くと言って思慮、配慮に欠けた行動、言動を取っていたことが原因で破局を経験しているわけですから、この、思慮深さということを熟考すべきではないんでしょうか?

思慮深い

そもそも思慮深いとはどういう意味なのでしょうか。具体的には「物事を注意深く観察し、考えるさま」という意味があるんですが、物事の表面だけをみるのではなく、その真意を洞察するんですね。

例えば何か物事がおきた時、人は表面だけの情報で判断しがちですよね?そもそも、それが原因で誤解を招いたり、何かのトラブルになることもあるんです。

では、好きでお付き合いしていた相手(復縁したい相手)との関係性はどうだったか考えた事ありますか?

復縁を望む人は、破局に直面してから物事を真剣に考える事をします

良好な関係でいるときにこそ、このような思慮深さが大事だと言う事を、破局に至ってから痛感させられるわけなんですね。

しかし、思慮深い人は違います。

まず、物事がどうして起こったのかという原因を探ることから始めます。そして、それが今後どういった影響を与えるのか、問題があれば、どうやって解決できるのか?これらのことを熟考するのです。と考えると、相手の事もしっかり観察できているいうことにつながりますよね。

これが、思慮深い人と、そうでない人の大きな差となってくるんです。

思慮、配慮に欠ける短絡的な言動、行動をとっているかたの特徴はこんな感じです。復縁を望む方にも目を覆いたくなることがあるんではないんでしょうか?

一時的で計画性がない

短絡的な人は元々物をよく考えない傾向があるので、後先などを考えようとしません。ですので、計画性がないのは当然なのですが、今さえよければよいという思い付きで行動する人が多いんです。

行き当たりばったりで無計画であり、危機意識というものを持ち合わせていませんし、詰めの甘さがあるので周りは振り回されてしまうこともあります。ということは、復縁したい相手が物事を順序立てて考えることができないこの行動をどの様に感じていたのかなど考えもつかないことでしょう。

物事の根拠を考えない

何事にも原因や根拠などをしっかりと把握しなければならない時があるのものですが、短絡的な人は何かの根拠や原因を深く追求しようとはしません。思慮深くないので、そういうことに関心がないのでしょう。こういった傾向は言い方を変えると反省をしないとも言えます。

根拠を考えない事がどれほどリスキーな事か考えて下さい。何かを築く基礎となるものであったり、ある問題の原因だったりするんです。好きな相手にこの部分をおざなりにする事がどれほど問題なのかをしっかりと考える必要があるんではないですか?

何度も同じ轍を踏んだり、何度叱責されても懲りません。 予想外の出来事に対して適切な対応は苦手といえますけど、懲りない性分なので、恋愛などにおいては物事をとことん追求しすぎて精神的に参ってしまいそうな相手であると、適当にあしらったり接する可能性が非常に高いです。

自己中心的

短絡的な人は、自分の単純な考えのパターンで行動し、他の可能性や意見などについて考えることがないので、自己中心的な人が多いです。マイペースであるとも言えるんですが、あまり他人の価値観などを受け入れようとはしない性格があるので計画性がない行動のからも、自己中心的な為、相手を振り回してしまいます

復縁したい相手と復縁するのであれば、自己中心的な考えの持ち主は復縁を望む事を考え直してもらう事が賢明と考えます。

復縁には復縁したい相手が存在するわけですので、自己中では信頼のおける関係性を構築する事は絶対に不可能と言っても過言ではありません。

相手の気持ちは無関心

短絡的な人は、自己中心的で自分の思考パターンで単純に物を考えがちで、人の気持ちに無配慮・無関心になりがちで最悪です。行動が思いつきだったり、後先や周囲への影響をあまり考慮することないということは、結果的には周りの人がどう思うかという事に対し無関心であると言えますよね。
また、思考が短絡的であるのでそのことに対して不満を持つ人が現れても、罪悪感を持つことは少なく、仮に一時的に罪悪感を持ったとしても、根が単純なので、いつまでも気にすることがありません。

短絡的な人は、物を全く深く考えないので、刹那的で自己中心的、周囲への配慮に欠けるなど、マイペースで協調性に欠けるんです。

まとめ

以上、人と接していく中で、思慮、配慮に欠ける短絡的な言動、行動を振り返ってみて復縁を望んでいる方でこの傾向に当て嵌まる方、自身で思い当たる方も少なくないと思うのです。間違いなくこの短絡さは破局の原因と考えて下さい。

復縁したい相手がいるわけで、自己中心的な考えでの行動、言動というのは、復縁する為には妨げになることは間違いありません。

復縁を強く望まれるのであれば、思慮浅い言動、行動を今一度真剣に自問自答することを考えて下さい

縁が拗れていないケース

復縁調査中の熱中症