復縁屋の口コミを探していると悪質な復縁屋が多く存在します。中にはステマ(ステルスマーケティング)を一生懸命行う復縁屋もあり、あの手この手で復縁したいと本気で考えているお客様に対して適当な調査や適当な工作を装いながらも自分達は正規の復縁屋だからと偽り、契約を強要します。

そういった復縁屋の口コミが多かったもので一部復縁屋を調査致しましたので参考にしていただき悪質な復縁屋には気をつけていただきたいと思います。

復縁屋A

復縁屋Aを調査していると驚くべき事が発覚します。復縁屋と言えば探偵業。探偵業と言えば公安委員会の認可を得て営業を行えます(探偵業の認可は認可であって公安委員会から探偵業を行っていいですよという許可を得て営業している訳ではありません。探偵業は届出を出せば誰にでも出来る事であり、個人でも法人でも最寄の警察署に届出を出せばスグに営業が開始出来るものとなっています。)が、探偵の届出を出している公安委員会の認可を得ているにも関わらず「犯罪者であろう人物」と関わりを持っている復縁屋Aの交友関係が発覚致します。

この部分に関しては現在調査中になり、詳しい事は書けませんが証拠を集め公安委員会の認可を得ている探偵業として警察への協力を惜しむつもりはありませんが、警察への報告を近い内に行う予定になっています。

他社の事を悪質な復縁屋と呼んでいる事や詐欺業者に気をつけて下さいといった様な内容が復縁屋Aのホームページにも明記されていますが、まさかその会社の人間が詐欺を…という事は考えもつかない事が発覚致しました。

復縁屋として詐欺を行う事も卑劣だとは思いますが、復縁屋を行う為に詐欺で費用を貯めていたという事が発覚するとは問題です。

こういった自分達のしている事を気付かれないと思い、他社をけなすこの復縁屋Aの存在は復縁屋として探偵業法を遵守する立場として許せないという気持ちです。

探偵業はお客様にしてみればグレーな職種に思われているからこそジースタイルでは襟元を正してお客様に対して誠意をもった対応をさせていただく事をモットーとさせていただいていますが同業者でこの様な事が発覚してしまった事は大変悲しい事だとですから、ここでは名前を伏せさせていただいていますがお客様が悪質な復縁屋に引っかからない様に気をつけていただく為にも警鐘を鳴らさせていただいています。

復縁屋は復縁したいと本気でお考えのお客様をサポートさせていただく会社であり、お客様を復縁工作という餌で釣るためのものではありません。

復縁調査復縁工作などの復縁屋が行う業務をたった一度の調査、工作で何度も調査、工作をしている様に見せかける復縁屋や心理カウンセラーという形でお客様に安心を与え、全く復縁とは関係のない心理カウンセリングを行う復縁屋には気をつけていただき、そういった復縁屋に騙された場合は弊社にご相談いただければ弊社最寄の所轄の担当者と連絡を取り、そういった悪質な復縁屋の一掃にご協力させていただければと思います。

復縁屋B

復縁屋Bの従業員を調査した所、調査などに一切行かず近隣で飲み食いしているだけの姿が判明されました。

弊社へ相談に来られる前に復縁屋Bと復縁工作の契約を行った様ですが、なかなか復縁が進まない…という状況から弊社にご相談いただき、復縁屋Bを調査する事となりました。

お客様が復縁屋Bの担当者と連絡をとった所、「今日は調査中です」という連絡をもらっていた為、弊社の調査員が復縁屋Bのある建物付近で張り込みをしていました。

実際に調査をしているのであればその建物に入っていく姿が調査終了後にあってもいいかな?という一種の賭けの様な状態でした(調査終了時に直帰している可能性も考えられます。)

しかし、復縁屋Bに入る人物はいませんでしたが復縁屋Bから出て来る人物を発見します。

復縁屋Bから出てきた男を尾行し、お客様にメールで連絡をしてもらうと「調査中なので連絡が出来ません」という返答が返ってきます。

そこでお客様には復縁屋Bの担当者へ電話していただくと、弊社が尾行している男が電話に出て「調査中なのでかけないで下さい」という事を電話口で言っています。

確信をもってお客様の復縁屋Bの担当者がこの男性だという事が分かり、その旨をお客様に伝えた所、ガッカリとした声を出し、「そうですか…」というか細い声を出されていました。

そのお客様は復縁よりも今は心の傷が大きいという話をされていましたが、こういった復縁屋の存在がある事もお客様にはご理解いただき、悪質な復縁屋には気をつけていただきたいと弊社では警鐘を鳴らしています。

悪質な復縁屋の正体のまとめ

復縁工作、別れさせ工作で復縁したい気持ちのサポートをします

悪質な復縁屋はインターネットの口コミサイトを見ても中々判明しづらいものがあるかと思います。

グーグルの検索で復縁屋Aなどのサイトを検索しようとするとグーグルはサジェストという機能を使い、「詐欺」という検索ワードも合わせて表示されるようになっていますが、悪質な復縁屋はインターネットの口コミサイトをお客様に見せないようにする為にSEO(検索エンジン最適化)というインターネットの検索順位を上げる仕組みを使い、必死に悪い評判を隠そうとしています。

自作自演の口コミサイトを沢山作る事でお客様が本来知らなければならない情報を隠し、気付いた時には契約を強要されてしまうという手口を使います。

インターネットの知識がないお客様はこういった自作自演の復縁屋の手口に騙されてしまい、優良業者なんだ…と錯覚してしまいがちです。

弊社にご相談いただく方の多くはこういったインターネットの知識がない為に悪質な復縁屋に騙されてしまうケースが多く、弊社でも注意喚起を促していますがお客様の元まで届かず、こういった悪質な復縁屋の餌食になってしまうケースが多発しています。

復縁屋の口コミサイトの自作自演、自分達は優良な復縁屋だ。という復縁には必要のない台詞。優良である様に見せかける為の様々な手法には十分にお気をつけいただき、お客様の復縁したいという気持ちが叶う復縁屋を選ばれる事を弊社としては切に願います。

弊社では法人登記をさせていただいていますが自ら優良な復縁屋だと宣言する事はありません。優良な復縁屋であれば契約後にお客様から感謝をされ、私達がしている事が間違っていなかったと他者から伝えられるものであると考えています。

詐欺師は自らを詐欺師だと名乗る事はありません。

私たちは正規の復縁屋である」と言う復縁屋には十分お気をつけ下さい。

※警察への報告が完了するまでに一部詐欺業者に情報を与えてしまう事になってしまいますので内容は少し修正させていただいています。