Pocket

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁を望む

相談者の方々から手紙を書いて元カレ・元カノに気持ちを伝えたいとお考えになられる方は大変多いのですが、ラインやメールでは気持ちを伝える事は出来ないのでしょうか?

手紙の書き方を教えて欲しいと言われますが復縁屋は復縁の原稿の作り方を教える所ではなく、復縁に関するサポートをする所です。

手紙の原稿依頼をするのなら代筆屋に依頼すれば良いと思いますが、こういった方達は『お金を掛けてまでやりたくない』という方がほとんどです。お金を掛けてまでやりたくない事を復縁屋なら無料で教えてもらえると思っている考えが理解出来ませんが、こういった方々の98%位が手紙を書いても復縁出来ませんでした。という結果になります。

お金を掛けなければならない。という訳ではなく、根本的な部分が何も分かっていないにも関わらず、自分でどうにか処理をしようとして、どうにも処理が出来ない状況、つまり『今の状態』を全く理解していないのです。

今の状態を全く理解していないのに自分でどうにかしよう。と考えても方向性も間違えて、自分の言いたい事を言うだけの、復縁とは全く違う方向に進んでしまいますが、本人はそれが正しいと思い込んで手紙を作成していきます。

手紙を書けば気持ちが伝わると考えている人は、何故か手紙を送れば絶対に読んでくれる。と考えている様ですし、読んでもらえれば自分の胸の内を理解してくれて許しを得て復縁に向かう事が出来ると考えるのですが、そもそもの原因を理解していない為に復縁に繋がる事はありません。

方向性が分かっていない人が書く手紙よりは代筆屋等の専門家に頼んだ方が、まだ復縁の可能性が出てきますが、そのお金を『お金を掛けてまで…』という言い訳をしたり、ケチな考えを肯定し、たかが数千円の費用すらも渋り、自爆していきます。

復縁についての手紙を何を書けば良いのかが分からないから誰かに頼めば、当然お金が掛かり、それを知っているからお金をケチり自分でどうにかしようとするのですが、それは自分でどうにかしたいのではなくお金をケチるだけ、そしてその気持ちを持っている人が書く手紙が元カレ・元カノに届いた時、手紙なら気持ちが伝わる!!!と思っている人のケチな気持ちが届くようになるのです。

元カレ・元カノに『私はあなたに掛けるお金を使いたくありません。』という気持ちを届けて復縁出来ると思うのか分かりませんが、本人は到って真面目に自分の気持ちが届けば…!!!!と考えます。

良くその状態で復縁したいと言えるもんだ…と復縁屋の立場では逆に感心してしまいますが、気持ちを届ける為にお金を使えという事ではなく、分からない事に対して代筆してもらう事や教えてもらう事に無料でどうにかしようとすれば、どうにもならない事の方が多いという事に気付かなければなりません。

復縁にお金なんて掛けない方が良いのは当たり前です。】

気持ちを伝えて気持ちを理解してもらうのに本来お金なんて掛けない方が良いのは当然の事ですが、代筆屋を使わないのは代筆屋に頼まなくても良い手紙が書けるからお金を掛ける必要がないのであって代筆屋よりも良い文章が書けないのなら代筆屋に依頼した方がよっぽど復縁の可能性が上がるのではないか?と考えないのが問題です。

本気で復縁したいと言いながら、より可能性の上がるものを使うのではなく、可能性の低い選択肢を選びます。

可能性の低い選択肢を選んでいて本気で復縁したいという部分に復縁屋としては疑問を持ちますし、本気で復縁したいとどの口が言えるのだろう…と思います。

代筆屋を薦めるという訳ではありませんが復縁への心構え自体が間違っていないかな?と思います。

手紙を書けば気持ちが伝わると思い込んでいる人へ最後に一つアドバイスさせていただきますが、手書きで書こうとデジタル文章で伝えようと、そこには気持ちというものを込めることが出来ます。

lineに慣れた人は自分が楽しいと思う事を相手に伝えられていると思いますし、今まで元カレ・元カノとやり取りをしている時に相手の気持ちがずっと分からない様なやりとりをされていたのでしょうか?

もちろん直接会って話をする事や電話で話をする事と文字は異なります。

会話と文字は異なりますが、それでも付き合っている時に『嬉しい』『楽しい』『悲しい』『怒り』という感情を受け止める事は出来ていませんでしたか?

そして自分も『嬉しい』『楽しい』『悲しい』『怒り』『愛している』『好きだ』という気持ちを元カレ・元カノに与える事は出来ていませんでしたか?

デジタルでも気持ちを伝える事が出来ていたはずなのに別れた後に気持ちを伝えようとしてデジタルから手紙に変えて気持ちを伝える事が出来ると考えるのは間違っているのではないでしょうか?

復縁する為の手紙の書き方を学ぼうとする前に、復縁への意気込みを考えた方が復縁成功率を上げる事が出来る。

これはどんな復縁屋も教えてくれないですし、どんな復縁ブログにも書いていない事ですが絶対に間違っていない事です。復縁の手紙の書き方を学ぼうとする人は自分の復縁への意気込みについて考えていただければと思います。

■⇒復縁屋の成功率を上げる為には

■⇒復縁屋の料金・費用(難易度難しい)

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

アドバイスだけで復縁できるのであれば、それが一番良い... こんにちは、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。 ...
クリスマスの復縁相談。えっ!?無理ですよ。... 今日はクリスマスです。正確にはクリスマスイブになります。今日何...
世界一の成功哲学から学ぶ復縁成功の道標... 皆さんは、ナポレオン・ヒルという方をご存知ですか?500人余りもの成功...
東京で大雪に見舞われたから復縁lineしたい... 東京が雪に見舞われ、復縁したい相手に心配する様なメールを何度も...
復縁を考えていますか?それとも諦めますか?... 復縁したい…でもどうすれば復縁に繋がるのか分からない…分からな...
復縁を麻雀で例えてみた 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの桐生です。私、実はかなり昔の話...