復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。

先日、「本気で別れた相手と復縁を考えてますか?」というのブログを書かせていただきました。

復縁相談をしてくる方々に共通しているのは、「復縁したい」ということで、本当に復縁したい相手との復縁に向かっていいのか?考えていただきましたか?

それでも、復縁したほうがいいのかまだ迷いがある人もいると思います。

復縁を簡単に考えているとは、弊社に係わるスタッフは思ってはいませんし、復縁してもらいたいという切実な想いをもって復縁を望む依頼者の為に日々精進している次第です。

では、復縁したほうがいいのかの迷いがなくなり、絶対に復縁する!と本気で復縁を考えたのであれば今後は、復縁する為に何が必要なのかという事を知る必要があります。

復縁するポイントはいくつかありますが、最終的に復縁したい相手の気持ちを動かすのは、復縁したいと強く望むあなたの気持ち、想いとなります。

それまでのプロセスなどの細かいことは抜きにして、復縁してやるという強い気持ち、一途な想いが復縁したい相手に伝わるかどうかが大切なんです。

誤解がないように伝えときますが、では、復縁したい!!と強く望む気持ちがあれば復縁出来るのか?と言われれば、そうではありませんとお伝えします。

復縁に向けてどのようなアプローチをしていくかという事が非常に鍵を握ることになります。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルで行っている、復縁調査復縁工作、復縁アドバイス、自己改善などの正しいステップでアプローチをしていく事で、復縁の可能性が非常に高くなってくるのです。

大切な人を失った事による喪失感や、他の人と付き合ってしまうかもという危機感などから気持ちの整理もつかないまま突っ走ってしまう可能性もあるのです。

不安は尽きないかと思いますが、別れた原因があったとしたとしても、復縁したい相手だって真剣に別れを決断したわけですしあなたに対しての罪悪感を覚えてるに違いありません。

復縁とは「お互いが幸せになる」これが復縁には絶対条件ではないんでしょうか。この意識を持っていない人や一時的な感情だけで復縁したいと考えているのであれば復縁する意味が全くありません。

もしも「復縁したい相手の気持ちより自分の気持ちが優先」と公言されるのであれば、弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでも復縁の為の協力は出来かねます。

それでも復縁をまよっているとすればその決断を妨げるものに、「本当に復縁できるのか?」という不安だと思います。

復縁屋に高い費用を払って依頼してまで復縁できなかったら・・・、と考えている人もいるかもしれません。そのように、復縁できるのか?無理なら諦めたほうが・・・。など、中途半端な考えだけは後悔しか残りません。最初から復縁出来ると思っている方なんていません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへ依頼され、今現在一生懸命努力して復縁にむけて頑張っているお客様も、始めは不安を感じながらも自分にとって大切な相手だからと復縁を決意し努力されているのです。いくら先の事を考えたところで、復縁できるかどうかなどわかるわけありません。

つまりは、誰にでも復縁の可能性というものは残されていて、更に言えば、あなた自身の正しい行動次第でいくらでも可能性を高める事が出来ます

ですので、少しでも復縁したい気持ちがあるのならば「復縁出来るのかどうか?」を考えて答えをだす事だけは避けたほうが賢明です。

復縁は、復縁に向けて行動するのか?復縁を諦めるのか?という至ってシンプルなものでもあります。

あなたが復縁に向けて行動するのか?大切なのはそれだけです。

復縁できるのか?ではなく復縁したいのかだけを考えて下さい。

復縁したい相手を失って後悔するなら、しっかりと前を向いて復縁を目指すべきです。お互いが幸せになる為に復縁したい相手が必要だと考えるなら復縁を目指すべきです。

今はいろんな邪念があるかと思いますが、まずは自分がどうしたいのか?復縁したいのか?という気持ちを一番に考え後悔しない選択を確立させて下さい。

一人で復縁できるかといえば可能性は非常に低いといっても過言ではありません。復縁の専門である復縁屋に協力を仰ぐよう進言します。

しかし、復縁したい相手に別れを決断させた原因はあなた自身が招いた結果であるので、復縁する為に何が必要か、何に取り組めばいいのか?と言うことを、弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルで全力で、アドバイス、サポートさせて頂きます。

■⇒復縁を麻雀で例えてみた

■⇒復縁相談をするときのポイント