復縁相談にのっているとこういう事を言われる人がたまにいます。

相談は無料ですか?依頼は有料ですか?

…?

言っている意味があまり良く分かりません。

相談にのり、復縁の為のアドバイスをする事は復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでは電話代もフリーダイアルを設置しているのでかかりません。

お客様の負担を極力なくし、相談で解決出来る事なら無料相談で解決させていただきますという事を復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでは対応させていただいています。

しかし、復縁相談をしてきて、復縁工作の依頼が有料ですか?という質問には疑問符がつきます。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルではお客様の負担をなくすように出来る事はさせていただいていますが、依頼をするのに有料ですか?という質問は依頼という言葉をご存じないのか?と疑問を感じます。

相談と依頼を一緒に考えているのかな?という疑問もありますが、相談は無料ですか?依頼は有料ですか?という言葉からは依頼と相談が同じだと考えてはいないという事だと言えます。

という事は相談と依頼という違いを分かっているにも関わらずこの質問をされてくるという事は会話自体が出来ないのではないか?と疑問を持ちます。

復縁屋として相談内容を聞いていると、自分の気に入らない事や嫌な事は耳を伏せ、自分の主張ばかりをし、都合の悪い事になると他人の話しを聞かないという所が見えてきます。

大切な人との会話もちゃんと聞いていないのではないか?という質問に対して聞いていました。とお答えされますが、聞くと聞こえるというものは大違いであり、聞こえていた事を聞くと勘違いし、結局大切な人との話しを聞いていなかったのだろうという部分が予測できます。

そういった事をお伝えすれば自分は聞いていた!!!大切な人が自分の話しを聞いてくれなかった!!!という主張をしてきますが、自分の非を認める事が出来なければ復縁に繋がる事はないという事を理解する事が出来ません。

話しを聞いてくれる事もなく、会話をする事が出来なければ、好きな気持ちを伝えていても理解してもらえる事がなく、お付き合い自体が難しかった…という事が考えられます。

話しを聞く事が出来なければ恋人同士の会話は成立しません。

それであれば復縁云々の前に恋人として成立しなくなってしまう事に気付きましょう。

復縁体験者たちの生の声

復縁工作の前に考えていただきたい事