Pocket

別れさせ屋ジースタイルは別れさせたい人の味方です。弊社では薬物依存に悩む方からのご相談をいただき、薬物依存の被害者である親族の方々からのご相談も承っています。近所に知られたくない、自分達では解決出来ない…でも施設に入れたいとは思わないといった悩みを抱えている方は大変多くいらっしゃいます。
別れさせ屋は対人関係を持ち、心理誘導を行う特殊工作のスペシャリストであり、目的に向けて進む様にプランニングをさせていただきます。

  • ・『覚せい剤』からの脱却
  • ・『親族』への直接被害
  • ・『近所』に気付かれたくない
  • ・『薬物依存』から脱出したい 

薬物との決別を本気で考えているならご相談下さい

本人、身内、恋人、友人、薬との縁を切らせたい…と考えている方をサポートするのが別れさせ屋の業務になり、特殊工作を専門で行っている所が株式会社ジースタイルになります。少しでも早い解決をお望みならご協力出来る事があります。

薬物依存状態で悩む周囲の方へ

薬物依存は周囲の協力がなければ依存からの脱却はありません。施設や病院に自ら進んでいくケースはとても少なく、薬物依存者は薬物に依存している事に気付かない方もいらっしゃいます。そしてその状態の薬物依存者に本人が心を許していない者が声を掛けた所で聞く耳を持たず薬物依存から脱却出来ないケースもあります。

自分は家族だから…自分は恋人・夫婦だから…と立場に甘んじて『自分なら立ち直させる事が出来る!』と考えて時間を掛けても全く状況が進まない…という方からのご相談も多々頂きます。

自分の言葉なら大丈夫という立場を考えて接しても薬物依存者は立場に甘え、逆に薬物依存を進めてしまいます。そういった現状を考えずに自分なら大丈夫と周囲の協力が必要ですが必要とする方法を間違えてしまえばいつまでも薬物依存から脱却出来ません。

自ら施設や病院に進んで行きたい。という考えを持つのなら話は別ですが施設や病院に周囲が促し、薬物を止めさせようとしても本人の意思が固まっていなければ施設や病院も効果がありません。『自分達は味方だよ』という事を伝えるだけではなく、本人が薬物を止めたいと心から思える環境を整えてあげる事が大切になります。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。